anny-room ★☆わんこ&にゃんこ・・・時々お花編☆★

福岡県。犬猫レスキューの現場より。個性的な愛犬4人と、殺処分を免れ新しい家族を探している保護犬達との毎日の記録です。

ビビリっ子レスキュー物語

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ ]

びびりあん・がぶりえる・もけ・・・・とびびりッ子達が相次いで卒業し、 『残るはれ〜子ちゃんだけね〜♪』  とのんびりしていたというのに。


むふふ♪

きちゃいましたの♪





イメージ 1
 
anny家のびびりッ子レスキュー物語VOL.3
仮名:やんやん MIX ♂ 


生後2ヶ月弱のチビチビですよ〜♪



センターの収容情報には 『人馴れしてない』 と書かれていた子です。




てやんで〜い♪
そんなちびちび、どうとでも笑顔になるんじゃ〜い♪



・・・と、ニコニコと引き出しを決め。




や〜ん♪
上目遣いで『こないでくだしゃーいhttp://img.mixi.net/img/emoji/55.gif』って言われるかしら〜♪
 

・・・と、ニコニコ妄想を膨らませ。



やってきました〜♪
愛しの愛しのびびりッ子〜♪




イメージ 2

びびりッ子 IN 会社・・・・



あれ?
普通にばくばくとご飯食べてる。。。。。 




イメージ 3 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



うん。。。。
ばくばく。。。。。 




イメージ 4 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ありゃ。。。。
ケージの奥ではなく意外と前のほうで爆睡した。。。。






イメージ 5
 
扉開けても起きない&逃げない。。。。



うーーーん、、、、




実は意外と大物か(笑)?






・・・というわけで。


仕事帰りに病院でヘルスチェックを済ませ、我が家に。







イメージ 6

びびりッ子 IN 保護部屋大型犬ケージ(笑)



やんやんね〜。
疥癬出たんですよね〜。


あちこちハゲハゲで、カイカイ。



さっそく治療ははじめたので、他の子への接触OKになるまでは保護部屋隔離です〜。




いやぁ・・・・



それにしても・・・・・





イメージ 7
 




疥癬が直る頃にはしっぽフリフリさんに変身してるだろうから、募集始めたらきっとすぐ卒業しちゃうだろうなぁ〜。




意外と大物だった?!・・・・びびりッ子が笑顔で幸せになっていくまで。


皆様応援よろしくお願い致しますm(_ _)m 







イメージ 8 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


【やんやんデータ】

●仮名・・・やんやん
●犬種・・・MIX
●性別・・・♂
●年齢・・・生後2ヶ月弱
●体重・・・2.02キロ
●その他・現在疥癬治療中。治り次第、ワクチン予定




愛しの愛しのびびりッ子。


実は・・・・来週も団体さんで出所予定(笑)



またしばらく、
ニヤニヤしながら引きこもりまぁす♪




探さないでね〜♪
あぁ〜っっ、、、
どこまで増えるんだビビリっ子たち〜っっ(笑)


・・・と、いうわけでやってきました。



イメージ 1

anny家のビビリっ子レスキュー物語 Vol.2
MIX ♀ れ〜子ちゃん


センターの収容情報には 『1歳位 少し警戒している』 という情報とともに、収容犬舎の床にペタァ〜と張り付いた写真で掲載せれていたれ〜子ちゃん。


でも、写真で見るその子はどう見ても生後半年いってないチビチビに思えて。


体勢、表情・・・

センターからいただいた収容中の様子・・・


あたしの中で、『この子はちゃんとココロ開いて幸せになれる』 と、自信をもって引き出しました。


そして本日出所の日。


あたし。
このこのお迎えをすーーーーーーっかり忘れてまして(笑)。


だから。



忘・・・れ〜子ちゃん(爆)




怖いとただただ固まるタイプで、唸ったり噛んだりはありません。 
病院も抱っこも体ふきふきも、カッチンコッチンになりながらされるがままのお利口さん♪



でもね〜。
あたし、知ってるの。


れ〜子ちゃん、アナタ、センター職員さんが抱っこで連れてきてくれてる時、うっかりしっぽピコピコしてたでしょ♪

きっとすぐ、いつもしっぽピコピコの可愛い娘っ子のなるね♪




さぁ、れ〜子ちゃん。

我が家はイケメンのおにーちゃんだらけよ〜。


早く笑顔になってね〜♪


【れ〜子ちゃんデータ】

⚫︎犬種・・・MIX
⚫︎性別・・・♀
⚫︎年齢・・・もうすぐ5ヶ月
⚫︎たい・・・5.5キロ
⚫︎その他・・虫さん関係なし、ワクチン済



れ〜子ちゃんのお迎え時、センター職員さんに、『難しい子ばかりすみません』 って言われました。


お気になさらないでください〜。


あたし、ビビリっ子が好きで好きでたまりませんから〜♪

今までにも、
 
『ARNのanny指名で』
 
・・・と、あたし指名でセンターから出所してきたビビリっ子もいましたが。
 
 
ジェリー犬でもK地区っ子でもない、縁もゆかりもないビビリっ子。
 
でもでも、ほんとにほっとけない、いとしの愛しのビビリっ子。
 
 
ビビリっ子はだれでもやれる子じゃない。
元気な子やウハウハした子だったら、あたしじゃなくてもやれる。
 
でも、ビビリっ子は・・・・
 
 
『ビビリだから』 って理由だけで、
殺処分になんかなっちゃけなー−いっっ!!
 
 
 
・・・というわけで。
 
 
ついに。
 
 
新しい書庫ができちゃいました(笑)
 
 
 
さぁっ、いきますよっ!
 
 
 
 
イメージ 1
   
   anny家のビビリっ子レスキュー物語 VO.1
                『もけくん ♂ 生後3〜4ヶ月』
 
 
 
保健所職員さんが、なんとか助けたいと、人慣れさせようと一生懸命頑張ってくれた野良っこ子犬。

センターにお迎えにいった時も、犬舎の側溝に頭突っ込んで必死に気配かくして。。。

ニンゲンって、案外悪くないよ。

・・・ちょっとだけ、ニンゲンを信じてみよう。
 
 


さ、うちに行こう。

幸せに、なろう。
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
モケモケふわふわの男の子。
 
あぁ〜、、、
こんな可愛い子が殺処分になんかならなくてよかった!!!
 
 
シャンプーの時も、病院でも、ワクチン打つときでさえも、ピキーンと固まりまくっておりました。
 
でも、噛む素振りはありません。
 
 
 
ひたすら、じっと身を潜めて、
 
『ボクはここにいません!!』
 
って気配を隠してる。
 
 
 
 
 
でもね。
 
初めてのわが家で、人が見てる前で、ちゃんとご飯食べれたの。
皆の衆ともちゃんと挨拶出来たの。
遊びに来てたチョコラブパピーのクレアちゃんに尻尾振って、ちょっとだけ一緒に遊んだの。
 
 
頑張ってくれた職員さんのおかげだね。
保健所で、可愛がってもらってよかったね、もけくん。
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
きっとすぐココロ開けるね。
 
うん。
きっとすぐにココロ開くから。
 
 
 
がんばろう、もけくん!
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【もけくんデータ】

︎犬種・・・MIX
︎性別・・・♂
︎年齢・・・3〜4ヶ月位
︎体重・・・4.1キロ(成長時は15キロ前後?)
︎その他・・耳ダニさんなし、うんぴムシあり(駆虫中)、1回目ワクチン済
 


野良っこ子犬でまだまだビビりだけど、 『助けたい』  と頑張ってくれた保健所職員さんの気持ちを引き継いで、皆の衆と一緒にがんばるぞ!
 


・・・と言うわけで、ビビりっ子のココロ開き。

またまた、ニヤニヤしながら引きこもります(*´∇`*)モエモエ〜
 


皆様〜、探さないでね〜♪
 

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事