ここから本文です
Yahoo!ともお別れです。

書庫全体表示

工藤パン

イメージ 1

青森県内を歩いていると必ず見かけるのがこの『工藤パン』の看板。

「工」が「ユ」に見えてしまうんだけど、とにかくこの看板が青森に多い。

そもそもパン屋さんって町の雑貨屋もかねて、いわばコンビニのようなものだった。

第一パンとか神戸屋パンなんて同じような赤い看板も以前はよく見た気がする。

しかし今ではセブン・イレブンやローソンなどのFCとなってしまった酒屋さんやパン屋さんがほとんどだ。

パン屋さんであればパンと一緒に雑誌を売ろうが鉛筆を売ろうがかまわなかったが、コンビニになってしまうと本部からの指示がうるさく、没個性な店舗が全国に増える結果となる。

工藤パンは青森市内に本社があって、300種類ものパンを販売しているらしい。

まあ事実を確認したわけじゃないから何とも言えないけど、こういう雑貨屋的パン屋さんがまだまだ青森県内に多いって事でもある。

それでも青森県内のコンビニにサンクスが多かったり、同じパンメーカーのデイリーヤマザキも増えていたりするから、工藤パンもそのうちコンビニ化してしまうかもなあ。

ちなみに工藤さんって苗字は青森に多いよね。工藤さん以外に、菊池さん、三上さんって苗字も多いかどうかは分らないけどよく聞く苗字だ。

  • 顔アイコン

    なんかローカルな看板で、微笑ましいです。コンビニも地方によって勢力図が違いますが、四国にセブンイレブンがないのは、さみしいです(^_^;)

    [ あーちゃん ]

    2006/11/19(日) 午後 2:08

    返信する
  • 顔アイコン

    セブンイレブンは進出地図がはっきりしてますもんね。例えば宮崎県ではよく見かけるのに、鹿児島には全然ないとか。

    もう一つの夏の日

    2006/11/19(日) 午後 2:53

    返信する
  • 。「パン屋さんのかりんとう」も好きでした。パン意外に、和菓子とかも作っていましたね。「デーリーヤマザキ」の看板でも、中に入ると「工藤パン」の店だったりしてビックリでした。青森を代表するというか青森にしかない貴重なパン屋さんですよね。マサでした。(去年、転勤で青森にいました。)

    マサ

    2007/9/24(月) 午後 2:41

    返信する
  • マサさん、初めまして。確かに工藤パンはお菓子なども作っているようですね。それにしても青森県は。3人に1人は工藤さんじゃないかってくらいに工藤さんが多いですよね(^_^;

    もう一つの夏の日

    2007/9/26(水) 午後 0:50

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事