田舎に生きる ふつうのオバサンの日常

キャベツの種を蒔くの忘れてた〜 季節は待ってくれない あっと言う間に7月になっちゃった

おけそく

明日は亡き父の13回忌の法要です

父の命日が近づくと

あのとき病室で 

こんなに暑い日なのに 手足の先が冷たいんだよ 

いやんなっちゃうなぁ

と 死を予感していたであろう 父の顔を思い出します

それから程なくして あちらに移住してしまいました



おけそくとは 仏様にお供えするお餅のことをいいます

一升の餅を30個に分けて丸めます

イメージ 1

ちなみに四十九日の法要のときは49個に分けて丸めます

49個って・・・メチャ分けづらい・・・

舅が亡くなって 四十九日を迎えるときに 

50個に分けて丸めて 最後の餅をみんなで取り合いをして食べるんだよ

と 夫の叔母が教えてくれました

へぇ〜 と

真面目に言うとおりにしました

30個は分けやすくて良いな

その叔母も あちらに移住して ずいぶんたちます


生きている人には

イメージ 2

餡を入れて丸めました

喜んでもらえるかな

母が入院中から気にかけていた法要です

これが終わると 一つ心の荷物が下ろせるでしょう


母の近所の人から 私に電話がありました

母が親しくしてもらっている人の娘さんです

今度新しい施設ができるのよ 

秋になったらウチの親を入れてもらうように頼んであるの

お宅のお母さんも一緒にどうかしら?

条件は悪くないと思うのよ

一人でおいとくのは心配でしょ

・・・と 本当に親身になって心配してくれての電話でした

周りにこんなに心配してもらって 幸せなことです

ひとまず本人に話しましょう と思って 昨日は実家へ行ってきました

その前に友人のところへちょっと寄って そんな話をしたら

ぼけるわよ 何もすることもなくなって心配もなくなるし

そんな話を聞いたら

私の気持ちも決まりました

こういう話は 

話のの持って行き方一つで 母の気持ちも揺れるでしょう

まだそういう段階ではないよね

と 改めて確認をして帰ってきました

明日の法要のことは

私に相談もされましたが

結局のところは 母が決めました

招く人は 私に相談されたときから

いつの間にか一人増えていました

知らないよ

私は聞いてないよ

親戚のあの人を招いて

この人には声をかけず

知〜らない 私が決めたんじゃないからね

でもさ いいよね

もう好きにしていいよ母さん

これからどうやって暮らすとか

法事に誰を呼んで誰を呼ばないとか

もう好きにして いいんじゃないかな

私はできる限り応援するからさ

移住するまで 後悔のないように生きてくださいね












この記事に

開く コメント(0)

ズッキーニ

もらって嬉しいズッキーニ

イメージ 1

ウチにもあるよズッキーニ

イメージ 2

育てて楽しいズッキーニ

イメージ 3

どんどんとれるよズッキーニ

イメージ 4

画像はお借りしました

キュウリのようでキュウリじゃない

カボチャのようでカボチャじゃない

それが何かとたずねたら

あズッキーニ〜 ズッキーニ〜♪


はじめは嬉しいズッキーニ

料理も手をかけ 作ります

今日は オーブンで焼きましょう

チキンとポテトとズッキーニ 

イメージ 5

チーズをのせてトマト味

主役になれないズッキーニ

あ〜ズッキーニ ズッキーニ


この記事に

開く コメント(17)

九州の旅で印象深かったこと

その一番はやっぱりこれでしょう

カラシレンコン作り

カラシレンコン専門店のお兄さんから

イメージ 3

カラシレンコンの歴史のお話を聞きます

カラシレンコンってお殿様のための健康食品だったんですね

レンコンに含まれているビタミンCは 熱を加えても壊れない

カラシには発汗作用があり

ころもにはウコンを使用 ウンヌンカンヌン

さてさっそく実習です

茹でたレンコンの穴に芥子味噌を詰めて

衣をつけて油で揚げる

という行程を体験しました

あのカラシ味噌ってどうやって詰めると思います?

機械で詰めてるんでしょ

って思いますよね

違うんですよ〜

ビックリですよ

芥子味噌の山に レンコンを

イメージ 1

グイグイ 押しつけるんです

すると

あら不思議!

イメージ 2

下から順に押し上げられて

上からムニュウ〜っと出てきましたよ

面白い〜〜

それから 衣をつけて油で揚げます

イメージ 4

出来上がり

イメージ 5

試食

イメージ 6

カラシレンコン専門店があるなんて 驚きですね

明けても暮れてもこれだけを作ってるなんて

しかも それで生計を立てられちゃうって

すごいなぁ

味ですか?

珍しいことに

私は食べていません

充分健康ですから

っていうか

あの大きな一切れを食べきる自信はありませんでしたね

今回の旅の食事のたびにあちこちで 薄く小さめに切ったものが出て
                    ↓
イメージ 7

これくらいの量でちょうど良いですね

程良くカラシの辛みも抜けていましたし 笑

楽しい体験でした









この記事に

開く コメント(11)

旭川 今日も暑いよ

北海道でエアコン? ふん! なんて思ってたけど

エアコン欲しい! 

もう耐えられない

知人のお母様が熱中症で亡くなった

旭川もこのところそういう気温が続いている

イメージ 1

漬け物は 熱中症予防にも いいかもしれないよね

茄子 洗ってへたを取って 大きなものは縦二つに切って

茄子 正味500g

あとで水を500g入れるから

合わせて1000g

1000gの2,3%の塩は23g(赤穂の天塩)

こんな袋を用意して

丈夫なポリ袋ね

イメージ 2

袋の中に 茄子と量った塩とミョウバンを耳かき一杯くらい入れて

ゴリゴリと袋の外側から茄子をよく揉んで

塩を馴染ませたら

最後に500ccの水を入れて

水から茄子が出ないようにして袋の口を輪ゴムで留めて

イメージ 3

冷蔵庫で一晩

美味しい浅漬けができるよ



まるちゃんも暑いよね

そう思って息子が 日よけを作ってくれたんだよ

だけどね 

まるちゃんは

イメージ 4

いつも ほとんど日なたにいるよ


6月は寒くて 稲の生育も心配だったから

この暑さはありがたいんだよ

あ〜ありがたいありがたい 

ありがたいったらありがたい

ちっくしょう!暑い!!




この記事に

開く コメント(20)

ずいぶんブログをお休みしてしまいました

といっても 本人が気にするほど周りは気にしちゃいませんよね

あら、休んでたんだね って程度でしょう

九州へ3泊4日ででかけてまして

帰ってきたと思ったら

退院した娘と二人目の孫が我が家に滞在

イメージ 1

幸せな時間を過ごしました

あ ガッツ石松系ですが 女の子です

この記事に

開く コメント(12)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事