あんしん自動車

常に進化し続けるプロフェッショナル集団でありたい。

ミッション

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

  
    先日より、エンジン、ミッションなど大物が続きます。

   私もただいまミッションオーバーホールを2台分、作業を行っておりますが、一方でクラッチ交換

   の作業が行われておりました。

    クラッチ交換だけではなかったので、紹介いたします。


  
   ミッションを降ろしてみると、中がオイルだらけ・・・


イメージ 1

イメージ 2


   ディスクの残量もありませんでしたが、これでは残量があったとしても滑るでしょう。

   エンジンリアシール、ミッションフロントシール交換ですね。

   ただディスクの残量がなかったこともあり、無くなった原因でもあると思いますが、

   フライホイールに深めのヒビが・・・それにディスクによって削れてしまった箇所が・・

イメージ 3


   修理内容はただのクラッチオーバーホールですが、交換部品が高額に・・・

   コストのことを考え中古品など探しましたが、見つからず・・・新品になってしまいました。

   お客様には、説明し納得して頂きました。仕方のないことですが、もう少し安く直してあげた
   
   かったと思います。

   
   
  お久しぶりです。 社長多忙の為、かわって更新していこうとおもいます。

  さて、ブログ休憩中にも、多数のお客様からの要望にて修理してきた、○Dさんの6M200の

 トランスミッションですが、今回も修理が入りましたので紹介させて頂きます。

 今回は、16段のうち4速と8速が抜けるという症状でした。症状から4速のコーン、スリーブの不良が考えられるでしょう。
 
 とりあえず確認の為、分解してみると・・・


イメージ 1

イメージ 2


  4速シンクロ内面がボロボロになり、コーンが割れていました。
  それによってスリーブが・・・

イメージ 3

イメージ 4


  削れてかみ合う為の大事な部分が無くなっていました。これでは、入ったとしても抜けるでしょう。

  このタイプのミッションはメインのギア自体は4速で、スプリッターギア、レンジギアにて16速に

  なっている為、これで8速も抜けなくなるでしょう。

 
  まだまだ活躍できる車ですので、修理して乗って頂きたいと思います。

  
イメージ 1
 
今日県外のお客様からミッションが送られてきました。4トン車のミッションです・・・・・・・
 
当社の事をこのブログで知ってミッションの修理を当社に依頼して頂けるようになりました・・・・・
これで3機目です。
いままでの2機とも大変調子良いよと言って頂きとても安心しました。
 
このミッションはギア抜けするということですが・・・・・悪いところの予想は出来て、頭の中では修理完了していますので今回も最小限の部品交換で安く修理出来ると思っています。
 
サクッと直して早急にお送りします!
 
 
 
 
 
直した物が調子良く動いているよと言って頂けるとホントうれしく思うと同時になんかほっとしますね
いくら安く直せたとしてもまたすぐに不具合が出たのでは意味ないですからね・・・・・・・・・
 
 
イメージ 1
 
先日とある運送屋さん社長様から相談の電話・・・・・
 
大型車のミッションが3速以上入らなくなって、故障した現場近くのディーラーに入庫したのだがミッションを交換するしかないと言われ見積もりが○百○十万円・・・・・・・・
 
ディーラーでは3速のギアが破損しているのでAssy交換しか無いと言われた・・・・・・・・
 
ディーラーでミッション降ろしているからミッションだけ当社に持っていくので診てくれないか?
と言う内容でした・・・・・・・・
 
 
イメージ 2
 
と言うわけで今日社長様みずから遠方より当社に運んで来てくれました・・・・・・・
 
まだバラして診た訳ではありませんがセレクター部を診て3速以上入らない原因がすぐわかりました・・・・・・
 
バラして診なければはっきりした事は解りませんが・・・・・・・
 
破損している部品は多分200円くらいの物一個で済むのではと思っています・・・・・・・その部品はバラさなければ交換できませんがね・・・・・・・・
 
頭の中でこの部品がこうなっているからこうなるんだとはっきり想像出来ていますが・・・・・・・
さてどうでしょう・・・・・・・・
 
早くバラして確かめたい!明日バラしましょう・・・・・・・・
 
社長様がびっくりするくらい低価格で直してみせますよ・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
独り言。。。。。。。。。 
きちんと破損箇所を確かめずリビルトにAssyに交換・・・・・確かに直るでしょう・・・・・でもお客様の選択肢がそれしか無いと言うのは大変悲しい事だと思います・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 

ミッション修理

イメージ 1
 
車検で入庫して来た大型低床ウイングです。
車検と一緒にミッションが1速と2速にシフトするときガリガリ言うので直して欲しいと言う事でした・・・・
ちゃんとクラッチは切れているようですのでガリガリの原因はシンクロしかありません・・・・・・・
という事でミッション降ろしてばらしてみました・・・・・・
 
イメージ 2
 
低床4軸ですので2軸目のちょうど上にミッションがあるため2軸目を外さないとミッションが降りません・・・・・・・
ちょっぴり面倒です・・・・・・外さなくても良い4軸車も有りますが・・・・・・
 
イメージ 3
 
このミッション1速と2速はダブルコーンシンクロが採用されていました・・・・・・・・
磨耗してしまっています・・・・・・・
シンクロ交換のみでいけそうですので最小限の部品交換で安く修理出来そうで良かったです・・・・・・
 
イメージ 4
 
ギガさんには、ミッションが完成するまで3軸低床車の状態で待ってもらいましょう
 
 
 
 

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事