ここから本文です
要注意!行動は全部見通し。うちの周辺で毎日救急車、警察車のサイレンが鳴って、うちを訪ねてる人達を途中で事故や病気を装い連れ去って

書庫全体表示

本当に日本も頑張ってほしいです。
本当に誇り高い日本、
サムライ精神、
日本の正義、人権、良心、道徳を見せてほしい、、

以下は大沼安史さんのTwitterから引用です

++++++++++++++

米国の市民団体
「FFTI(ターゲットにされた人々に自由を)」が、
ロス国際空港への分岐点に、「集スト・電磁波攻撃」を
告発する広告板を設置!
 ワシントンの地下鉄などに増設していく計画だそうだ。
日本でも効果的かも!
イメージ 1
米国の市民団体
「FFTI(ターゲットにされた人々に自由を)」は、
こんなダウンロード・チラシもつくっている。
アメリカの電磁波被害者がレジスタンスに立ち上がっている! 
日本のわたしたちも負けずにガンバロー!

イメージ 2

この記事に

  • 顔アイコン

    海外の団体も日本と同じように、犯人サイドが作ったものだと普通は見られると思うのですが、安さんはそこは違った考えをお持ちなんですか?

    [ fau*t*62*02 ]

    2018/7/4(水) 午後 4:35

    返信する
  • 顔アイコン

    安さんが批判されているNPOも、現在はそういうところと連携をしていて、それらの連合に日本代表として加盟していますよ。

    [ fau*t*62*02 ]

    2018/7/4(水) 午後 4:38

    返信する
  • 顔アイコン

    >海外の団体も日本と同じように、犯人サイドが作ったものだと普通は見られると思うのですが、

    ⇒私もそうだろうと思ってます。
    韓国も同じであり、、
    だからと言って100%ダメ、無視するのではなく
    納得できる、よい結果を出すような活動には
    よいと言い、持続的に活動するようにしなければと思ってます。
    加害者達が立ち上げ、加害者達が仕切ってる被害者会でも、表では被害者会なんだから、
    疑わないようにいろいろ活動をよそってますので、
    その中で、よい、結果をだせる活動は支持、支援するばと思ってます。

    加害者達が被害者会を立ち上げ会員の中で
    一部の本当の被害者を騙し、利用してるんだから、
    本当の被害者達もそういう加害者達を利用すればと
    思ってます。

    アメリカのFFTIがどういう経緯で
    広告板を設置したのかは分からないが、
    賑やかな駅、街に
    「集スト・電磁波攻撃」を告発する広告板を
    設置したのは間違いなく素晴らしい、うれしいことですのでどんどん広げるように応援するべきです。

    [ ansund59 ]

    2018/7/4(水) 午後 11:12

    返信する
  • 顔アイコン

    ただ、忘れないことは、
    広告板を設置したから被害者会、活動家を信じるのではなく、
    結果をだすよい活動は支持、支援することです。

    活動に参加中の時、やられないように要注意することです。
    殆どの抹殺は信頼した人たちからであることを
    忘れずに、、です。

    また、被害者会がTwitter、Facebookなど
    手軽く、高い効果をだせるSNSを活用するよう声をあげてほしいです!!
    SNSを活用してる被害者会がないので、、


    日本でも賑やかな駅、街に
    「集スト・電磁波攻撃」を告発する広告板を
    設置する方がいらっしゃったら、
    5万円支援しますのでご連絡をお願いします。

    うちに
    「集スト・電磁波攻撃」を告発する広告板を
    設置したいです。お手伝いできる方がいらっしゃったら
    ご一報いただければ助かります。

    [ ansund59 ]

    2018/7/4(水) 午後 11:21

    返信する
  • 顔アイコン

    > ただ広告や街宣のような短いメッセージでは難しいと思いますが。

    同感ですが、
    集団ストーカーとテクノロジー犯罪は、
    公にするのが優先で、公になれば
    取り締まらなければいけない、
    多くの人が知ってるので、簡単に悪事ができなくなり、
    自然に法制定も行い、、です。

    賑やかな駅、街に
    「集スト・電磁波攻撃」を告発する
    広告板を設置する事と
    TwitterやFacebookのSNSを活用するのは、
    短いメッセージではないと思います。
    最も効果が高い方法だと思います。

    ですので、NPOや偽装加害者と思われる人が
    賑やかな駅、街に
    「集スト・電磁波攻撃」を告発する広告板を
    設置するとしても5万円の支援金を出します。

    今まで各種被害者会が集会、デモを行ってますが、
    よく調べればそんなにやってないです。
    やっても形式的にやってる、
    本当の被害者を騙す為、
    本当の被害者を呼び出す目的でやってるような、、
    陳情なども一方的に出しておしまいで、
    後から返答ももらえない、
    担当者が読んだのかも確認しない、、
    などで効果を期待できない活動をしてき

    [ ansund59 ]

    2018/7/5(木) 午前 11:07

    返信する
  • 顔アイコン

    どのような層に、どのようなかたちで浸透するか、それで大きく変わってくると思います。

    ただ、つきまとい、睨みつけなどは、別に新しい法律を作らなくとも現在でも処罰可能だし、電磁波の照射なんかは凶悪犯罪以外の何者でもありません。

    問題は、これを公務員がその勤務時間中に公務として行っている可能性が非常に高いことです。
    安さんの想定されているように、公安警察が主犯だった場合、それを捜査する機関がいまの日本に存在するかです。また公安調査庁が企画・立案・現場指導の面でその上に立っていた場合、ここは法務省傘下なので、起訴独占主義の現行法制度では、立件する事すら現実的でない。

    まあ数十年単位での政治状況の変化に期待して「時効の停止」ぐらいを宣伝の中に盛り込まなきゃいけないんだろうけど、今の偽団体でそういう主張をすると、無理矢理妙な理由をひねり出してきて却下しそうですね(笑

    [ fau*t*62*02 ]

    2018/7/5(木) 午後 8:20

    返信する
  • 顔アイコン

    集団ストーカ、テクノロジー犯罪者達は、
    政治家から野宿者まで
    あらゆる層で組織内の組織を構築して暗躍してます。

    それに、裏では国家権力犯罪で行ってるようで、
    警察署をはじめ役所などで公務員らが勤務中に行ってるようです。

    集団ストーカー、テクノロジー犯罪は法律がなくて
    処罰できないのではないです。
    該当する法律は沢山あり現在の法律でも処罰できます!!

    集団ストーカー、テクノロジー犯罪は、

    しらないからではなく、怖くて
    沢山の人達が知りながら沈黙・黙認してる、
    捜査する機関がないなら、

    人類の未来を滅ぶ、このバカげた重大な犯罪を

    公する方法しかないと思ってます。
    公になれば加害者の政治家だって、
    怖くて沈黙、黙認してる人たちたって、
    黙っていられなくなるのです。

    公にするには、SNS活用、広告板設置、
    大型事件を起こすことでしょうね、、

    [ ansund59 ]

    2018/7/6(金) 午後 0:58

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事