ここから本文です
要注意!行動は全部見通し。うちの周辺で毎日救急車、警察車のサイレンが鳴って、うちを訪ねてる人達を途中で事故や病気を装い連れ去って

書庫心身障害者にさせて口封じ・口止め

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

2015年4月01日、池袋駅の地下デパートで
普通に買い物をしてるところを、
因縁付けられ、交番と池袋警察に何時間拘束された挙句に
家まで送ってあげるとうぞをつかれ
精神病院へ強制入院させられた時は、
はじめの3ヶ月は、
家族との電話、面会を禁じられまったくできず、
どこへも電話もダメにされたが、

法的には家族との連絡も面会もでき、
関係行政機関にも電話できるようになってるが
まったく無視して
何度もお願いをしてもだめで絶望の日々を送った。

強制入院3ヶ月後にやっと子供達との連絡、面会ができ
それから入院中に、
関係行政機関や法テラス、弁護士会を始め
アムネスティなどに電話、助けの手紙、
不服の手続きをしたが、
形式的な返答で終わり、
結局無念で10ヶ月間地獄の精神病院に監禁され、
退院後も、強制的に通院させられ薬を飲み続けられて、、

最近、再び強制入院させようと企んでる様子で、

去年、12月28日に東京松沢病院に診察に行った時、
その場で入院させようとしたようだったし、

また、先日4月05日には警察官と医療関係者達が大勢、
うちにおしけけて連れ去ろうとしたが、

何度か逃れたが、
またいつどこで
狙われ、連れ去れるか分からない。

もし私がまた精神病院へ強制入院させられたら、
どなたでも、集団でもかまわないです。
うちの子供達と連絡を取り、
弁護士を手配してほしいです。
(弁護士費用はあります。)

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの正会員なので、
NPOテク犯ネットにも働きかけて動かさせて下さい。

弁護士がつけばこんなばかげた、
違法な飲薬、強制入院からすぐ退院できると思います。

私をはじめに、他の被害者達も強制入院させられた時
何にもできず、誰も助けてくれない状況から
みんなで知恵と力を合わせて精神病院から求出して、
どんどん助けて上げましょう!!

簡単に、好き勝手に組織犯罪らの思うまま
精神病院へ入院させるのを止めましょう!!

どころが、どこのどなたが強制入院を許可してるんでしょうか?
以前、保健所で許可してると言われたが、、、

うその報告、通報に騙されて許可してるのか、
関わってる警察官、病院関係者、医者、通報してる加害者達、
保健所の人達がグルになって長年、慣行に行ってることなのかわからないが、

どんな名分でもあってはならないことである!!

弁護士依頼者:安淳徳 女性、1959年生
住所:東京都豊島区池袋本町1−39−10

怖いから、逃げて、逃げてたら
権力と組織とお金を持った悪い人達が
ドンドン増え続くだけなので、
怖くても逃げず、なき寝入れず、
立ち向かい、戦うべきではと思ってます。
良心、自尊心がある人なら、、
恥というのを分かってる人なら、、

追伸:うちの子供達を言葉巧みに騙して、
協力させないようにするかも知れないので、
うまく子供達を説得して取り組んで下さい。

またデタラメ、うその通報、報告、医者の偽診断書などで
強制入院をごまかされると思いますが、
これに騙され、利用されないようにお願いいたします。


今度また入院させたら
徹底的に、
関係者達を検察、警察に告発、告訴します。

この記事に

開くトラックバック(0)


年末年始に、初めて経験するおかしいな攻撃を受けて
酷い、大変な思いをし、しばらく寝たきりになったりしたが、
色々体に異変が残ってるが何とか立ち直ってる。

今までは殆ど、身体攻撃を受けた時、痛みを感じ、
攻撃された事を分かってたが、

どころがその痛みも全く感じない、
攻撃されてる事さえ全く気づかず
じわじわ照射攻撃を受けて

五十肩、心不全、おかしいな失禁症、
インフルエンザなどなどの症状を起こして
まるで病気にかかったと思わさせる身体攻撃って、
一体、どういう武器を使ってるんだろうか?。。

年末に、石岡さんの方から、
何の気づかいもない身体攻撃をされ、
可笑しいな失禁症にされ、大変な思いをしながら対策をし、
やっと落ち着くところに、

また石岡さんの方から、
PCを利用してる時、同じく痛みもない、気づく事もなく
じわじわ照射攻撃を受け
1月6,7日にインフルエンザ症状で
しばらく寝たきりになり、
色々対策をし、やっと立ち直ってますが、
味覚が変になり、
声が以前と違ったり
(普段の声は変わらないが、歌をしたり、大きい声を出す時
以前と違って出来ない、変な感じ)
眠れない(鈍感なので苦に思ってないが)
左手の平の指先がいつも麻痺状態になってる、
平衡感覚が弱くなっ
るなどなどの状態になってるが、、。

1月07日夜、寝ようとした時、
両足に花火をつけたように、すごい勢いで
両足にバチバチとはじめて経験する
可笑しいな攻撃をしばらく受けたが、

次の日の08日,
朝には、
初めて夜中、朝方に攻撃を受けずに
よい気持ち、不思議な朝を迎え、
それから殺人的な身体攻撃が止まりました。
一体なにがあったんだろうか?

しかし、石岡、神谷、月岡、有賀さんの方からは相変わらず
毎日、小まめに執拗に,
身体攻撃されてるが以前より弱い身体攻撃を受ける状態。
(たまに、胸、頭、背中、おなか,
骨盤、
足などを強く攻撃されてるが、、、)

外出した時も、相変わらず付きまとい、
待ち伏せの人達、車による攻撃もあるが、
以前ほどではない様子だし、、

とりあえず、毎日殺人的な身体攻撃がなくなってるので、
少しは余裕が出来てるが、
攻撃が止まってるの
でもなく、
もしかしたら痛みがない攻撃を受けてるのではとの思いもあり
普通に日常生活はまだです。

まだ座って普通にご飯が食べられない、
普通に洗面台、台所を利用できない、
常に、身体攻撃に対応しながら
不憫に過ごしてるのは何にも変わらない、、、

一体、こんなばかげた事はいつになったら終わるんだろうか?

長年、ゾンビ、怪物達を相手にしてたら、
私も怪物になり、
私が受けた悪事の何百倍、何千倍やり返したくなる、
同じく、月岡、石岡、神谷、有賀さんのグルの人達の
頭を針でひたずら指したい、
背中、足、頭、首、耳など等を照射し焼きたい、、、
と思うのが同然なのに、、、さてどうなんだろう?。。

取り締まり、罰せられる、膺懲出来る日は来るんだろうか?
きっと、必ず来ると信じてる。
人間がケダモノにならなら限り、、

この記事に

開くトラックバック(0)

怪物、悪魔らの仕業


テクノロジー犯罪で、身体攻撃には、
痛みがありすぐ攻撃されたことが分かるものと、
まったく気配もなく感じなく、
知らずにやられて病気にさせられるものがあでります。

攻撃の気配を分かり、感じてたら、
防衛の対策をし、手遅れはなかったはずですが、、

私の右腕を半自由(五十肩によそい)にさせられたのも
気づかずじわじわ照射の攻撃をうけ
痛みを感じたときにはもう手遅れになり、
それから磁気場が作られたのか、
四方八方から攻撃受けやすなってる。
右腕は、右側の神谷さあんのほうからPCを利用してる時やらて、
それから防衛の小部屋の場所を変えたら、
石岡さんから執拗に攻撃され続き大変だったが、
何重の鉄板で右腕に密着させ防衛をしたら、
酷くはならないところである

それから。、今度は右腰をやられて
心不全の現象があり、調べたところ、
やはり鉄の雨戸とアルミ板で防衛したのがあまがったようで、、
防衛を加えていろいろ工夫したらしばらくして直りました。
 
それから、年末年始には下のところをやられて
おかしいな、変な感じで、トイレがすごく近くになり、
我慢できない、、失禁症(?)の現象ですごく大変でした。
これも調べたら、やっぱり、
鉄板の雨戸に何十のアルミ板で防衛をし、
その上両膝をよくやられてるので、防衛の為
座った時、両足の足首からひざまでカーバーできる
厚い鉄板の製品を当てました。

年末に異常を感じ、調べたところ、。
厚い鉄板製品の真ん中に穴があり、、、
そこから攻撃されたのです。
心不全の現象と変な感覚の失禁症+頻尿被害の現象は石岡さんほうからやられたので、、
1月3日から気づき対策をしたところ、今は何とかよくなってる。

病気にかかったと思わせる攻撃は、
主に、PCを利用してるときにやられてますが、
鉄板などで囲み、小部屋を作ってその中でPCを利用してますが、
防衛に弱いところを物色して、強い攻撃を行い病気にさせてる。
なにしろ、ずっと動かないで状況なので、狙いやすいからで、、、

私は、ばかげた、悪魔、怪物らの暴悪に気づき、認識し、
対応したりし続いてますが、

テクノロジー犯罪さえ知らない一般人は
病気にかかったと思い、
病院へ行き、病院ではグルの医者、関係者達が偽病気をよそい、
本当に病気にさせ、片付けてるようで、、、

それにしてもどういう仕組みなんでしょうか?
何を使ってるんでしょうか?
ご存知の方教えて下さい。

こんに人間末種なことが平気で行ってるのに、、、
どうして、みんな沈黙してるんでしょうか?

国でも、国益でもない、
日本の恥で、みんなの恥なのに。
国益には、正義も、人権も、良心もないからなんでしょうか?、、
キチガイになってる人達が多すぎる、、

この記事に

開くトラックバック(0)

被害者の皆様へ

被害者の皆様、
新年おめでとうございます。

被害者になって、時間が止まってしまい、
新年のお祝いも、誕生日などあらゆる祝日も奪われ、忘れてる中、
今年も変わらず、
今朝、身体攻撃を受け続き痛みで目が覚めましたが、
思えば、魂もプライドも、人間の心もないゾンビ、怪物らには
新年にも悪事をするのは当たり前で、納得してますが。
でも中には、キチガイ事をしながら
よくもクリスマスツリーを飾ったり
誕生日をお祝いしたり、音楽を聞いたり、映画をみたりする
人間真似をしてるクズ共もいるようで、

みなさんはいかがでしょうか?
よい時間を沢山作り、お過ごせますように。

下記は、長年、あらゆるところでの目撃・経験による
まとめですので、ご参考にして下さい。

★身体攻撃
電磁波、超音波、放射線などを応用・悪用し
隠れてゲーム感覚で人を痛みつけるテクノロジー犯罪で、
被害者だけに攻撃ができる指向性を持ってる事から、
位置追跡、攻撃には
被害者の脳波か、
体に移植したチップの周波数を利用してるのではと思ってます。周波数を合わせるラジオの原理と同じく。
(周波数と関係ない攻撃も行い、狙い命中させる攻撃もあり、、)

携帯、スマホ、PCで、脳波、チップの周波数を受信、攻撃に関しては、http://blogs.yahoo.co.jp/ansund59/34415235.html
をご覧ください。

防衛として色々試してみましたが、頭、背中、耳、胸、腰、手足、首などを四方八方から攻撃されてる方は、
できるだけ厚い鉄板(1センチ以上)で、
密閉状態
にするのが一番効果的です。
なにしろ周波数を利用してるので密閉の状況が
防衛程度を決まるんです。

テクノロジー犯罪には、
身体攻撃をされた時痛みがあり認知出来る事と 
痛みがなくて攻撃されたことに気づかないものがあります。
痛みを感じない攻撃を受けてる殆どの被害者は、
病気にかかったと思わせ、心身障害者、
あるいは病死で片付けられる事も知ってほしいです。

2.集団ストーカー
被害の初期に集団ストーカーされましたが、
鈍感なので1年間気づかずでした。
集団ストーカーされてる事を気づいてからは、
対応として、
微笑で私のほうから挨拶をしたり、
後を付いて行ったり、無視したりしたら、
集団ストーカーで苦になることはなかったです。
しかし、集団ストーカーの役割にも色々あるようで、
電車のホーム、階段などで押したり、
交通事故に合わせたり、
万引きにはめたりなどなど色々で、
集団ストーカー達が現場で証人など色々役割で完全犯罪が成り立ってるので、中には被害者さえ騙された事さえ気づかず被害にあう事も。
⇒ですので、できるだけ無視したり、
愛想よく挨拶したり、
ホーム、階段などでは一番最後に、
店などでは嵌めないように、気をつけ、
自他に恥ずかしくないように心構えることです。

3.飲食・水道水などに薬を仕掛けたり、
車の排気ガスに有毒ガスを仕掛けて長期間にかけて病気にさせる。
いつ、どこの店は行っても仕掛けたものを買わされてます。
工場から作られた品物なので、判別ができない、
味も問題なので食べても分からないです。
たまに、多めに入れたものには、食後30分くらいで
おなかが痛かったり、すごい居眠りに襲われたりですが、、
普通は、なんともないです、ただ、長期間にかけて
じわじわ体を駄目にしてるので、、
それで具合が悪くなり、病院へ行けば加害者側の医者、病院関係者達が待ち伏せ、偽病名をつけて病気にさせ、
心身障害者にさせたり、殺したり、、
いつ、どこで買っても、
買い物内訳はレジで収集、確保され、
ゴミあさりもされ、いつ、何を買ったのか、
食べ終わっていつ、何を買うか、
何が好きで、よく買う物がなにかなどを
全部把握してます。
ですので、できるだけ同じものを買わないように、
お惣菜も同じで、近所のスーバーへ行けば、
事前に来る連絡を受けた店員さんがよく買うものを
作って置き待ってるのです。
できるだけ込んでる時間に買い物をする、
外出先でとっさに買い物をするなど工夫が必要です

通りすぎる車の排気ガスをなるべく
吸わないように気をつける。
被害者なら行ってはいけない所が
病院と接骨院、整体です

私は人工幻聴、幻覚、思考盗聴の経験がないので、
なんともいえないですが、思考盗聴に関しては
半信半疑です。
思考盗聴をされてると思ってる被害者は、
まず自分も思った事ない、普段と違う事を思ったり、
行動に移してみて下さい。
それで他人がそれを分かるのかを試してみて下さい。
自分の事や、思った事、これからやろうとしてることを事前に分かる予測してるから思考盗聴されてるとはいえないです。
なぜなら、その人をよく知れば誰でもできることだからです。
電話、インターネットを盗聴、盗撮し、
常にあらゆる事を調べて把握してるので、、
(大人、親が子供の考え、行動を読んだり、予測できるのと同じで、、)
被害者より被害者をよく知ってる加害者達がこれらを利用して
思考盗聴されてると思わせ、ミスリードしたり、
思考盗聴を訴えてる被害者達を一般人に、精神病者に思わせ、
仕立て、片付けできるとの事で一石二鳥の手口ではと思ってます。
幻覚は飲食などの薬による事もるのではと思ってますが、
(麻薬を服用して起きる現象をテクノロジー犯罪被害に、、)

★その他
1.いくら鍵を取り替えても自由に住居侵入されます。
住居侵入された事を気づかせずに行います。
証拠隠滅、各種家電製品をいじったり、アクセサリ、家具などをいじったり、、、このような破廉恥は、ばれないように行ってるので
これらを気づくのは後になってから住居侵入された事、いじられた事を分かる事になります。

2.加害者達が親切をよそい、見方不利をして近づきます。
背中をなでたりしながら武器を仕掛けたかばんをさり気なく
向けたり、携帯、スマホ、PCなどの画面を見せる不利をしながら 攻撃をしたり(あるいは脳波など被害者の周波数を受信したり)
外食の時(懇談会などで)、飲食に薬を入れたり、、、

3.あらゆるものの通信購入は慎重にです。一部郵便配達員、各種配達員が加害者なので途中で摩り替えたり、いじったりする可能性が高いので、、包装などは完璧にしてるので外見ではわからない。

4.電話、メールでのやり取りはもう信頼できない時代になってます。盗聴、盗撮、伝送、成りすましなどで騙されたことさえ気づかず騙され、利用されてるので、、
公衆談話で110番をしても転送されもみ消されたり、偽警官、不良警察官が駆けつけたり、
電話機に表示されてる相手の電話番号も操作されたり、
そっくりな声、完璧なデータ確保で応じたり、、
トラブルを取り合わせをしても、伝送され、あるいは横取りされ
該当のところとやり取りしてると思わせて、完璧に騙すなどなど、

★お願い。
1.NPOテクノロジー犯罪被害ネットを始め、色んな被害者会では
被害者達の個人情報に拘り、厳しくやってますが、
被害者達をすでに何もかも把握してる加害者達の事を思えば、
意味がない、被害者達を隠蔽し、被害者を孤立させるなど、逆に加害者達の為になるだけです。
被害者を強制入院させたり、罠にはめ刑務所へ入れたり、
事故や病気をよそい口封じ・口止めされても仲間である被害者達も知らない、誰も助けられない不利な状況に置かれるだけだと思ってます。
ですので、私は身を守る為には個人情報を全部公開した方が安全ではと思ってます。
ご存知の通り、私は個人情報を全部公開してます。
被害を受ける直後に警察官に殺されそうな事があり、
身を守る為に全部公開してますが、
そのおかげで未だに何とか生きてると思ってます。
もちろん、全被害者個人情報を公開と思ってないです。
私のように、殺人的な酷い攻撃を受けてない、
人間としてやっちゃいけない事で許せない、戦おうと思ってない、
地域や、会社、周辺関係者達に口封じされる危険な状況に置かれてない被害者は
個人情報を公開しない方がいいかも知れませんが、、
被害者として、勇気を持って戦い、色々活動をなさる方は
個人情報を公開したほうが
むしろ安全、安心だと思ってます。
もちろんただ公開だけでは意味もなく、効果もないです。
チラシをつくり、お住まいの役所、左右翼と関係なく政治家、
官民の機構・団体などを訪ね、相談・訴えで
自分を知ってもらう為、
被害者達を始め沢山の人達に自分を知ってもらう為に活動、努力が必要です。
なにしろ知ってる人達が沢山いれば簡単に口封じ、口止めできないからです

2.加害者達の住所、車ナンバー、顔写真などを共有できるように
情報交換、力あわせ、分かち合いの活動をお願いします。
加害行為は、地域グルミで行ってるので、
被害者達も地域別に横繋がりを強くできればと願ってます。

3.私のTwitter、ブログ、YouTubeなどを広げてほしいです。
証拠写真、動画を沢山アップしてるので、一般人の理解、周知に効果的、ある程度説得力があると思ってるからです。

4.できるだけ被害の証拠写真・動画を撮り・被害記録をする。
私のように身体攻撃を受けてる方は、
壁にアルミ板、アルミシートを貼り、日が経つによって攻撃の痕跡ができ続きますのでこの証拠写真をトンドンインターネットにアップして下さい。
その他外から、外出の時、攻撃の気配がある時は、カメラを回し
目に見えない、耳に聞こえない光線、音を撮りYouTubeなどにドンドンアップして下さい。

5.テクノロジー犯罪の仕組み、仕掛けを究明できるように、
工学、物理学、電気などの勉強をして解明、説明するのに役に立つように専門知識を身につけて下さい。

6.殆どの抹殺は信頼した人達から行ってるので、解決するまで、結果を出すまでは他人を信じて自分が抹殺されないように
慎重に、懸命に、、です。

7.何があっても、何をされても興奮しない、
感情的にならないように常に慎重、懸命に対応し、
怖がらず、逃げない、正々堂々にし、
加害者達を罰せられるまで地獄に送る覚悟で
やられた分だけやり返す日を待ち、
勇気をもって戦って下さい。
生きる理由、意味を考えて強くなって下さい!!!
http://www.twitter.com/asd59
http://www.youtube.com/ansunduck



イメージ 2

イメージ 1

この記事に

開くトラックバック(0)

傷害・傷害致死罪

今年に入って、右腕を集中的に攻撃され、
右手を半不自由にされ、
それから左腕も集中的に攻撃され少しずつ不自由になってる中、

これに気づき色防衛をし、思うとおりにできないからなのか、
10月30日、NPOテク犯ネットの定例会に行ってきて、
夕ご飯を支度を終え、21時過ぎ、PCを利用してる時
左目を攻撃され気絶するくらいの痛みが、
今日(11月01日)、お昼まで続いた。
痛みでご飯も食べられないくらいで辛がったが、
偶然なのか、31日の身体攻撃が弱くなり、、
でも、寝込んでるとき、相変わらず石○、月○さんの方からは
執拗な攻撃があり、いろいろ防衛しながら、場所を移りながらすごした。

左目は、被害にあう直前の10年前に、
家の近くを自転車で通るとき、上から粉のようなものをふりかけられ、
失明し、病院でも原因が分からない、角膜の裏の細胞が殆ど死んだ、
角膜の移植手術をしなければといわれた。
この時も、半端じゃない痛みで苦しんだが、
何とか薬で痛めをとめる事ができ、
それから失明の状態で今日まで至ってる中、今回このような攻撃を受けて、
許せない、許してはいけない、人間とは思えないゾンビ、怪物を何とか
しなければと思いが強くなった。

どころが、食事をした直後だったので、
もしかしたら食べ物に仕掛けたのではと思いもある、
スーパーで卵まきを買って食べたので、、

飲食に薬を仕掛けた時、
なぜか左目が一番反応し、パチパチとなるので、、

だから食べ物にもすごく気をつけたが、
昨日は気になったが全部食べてしまった。

どっちなんだろう?
PCを利用する時左目を攻撃されたんだろうか?
以前も時々、弱く目を攻撃されたりしたので。

直前に薬を仕掛けた飲食を食べたからなんだろうか?、、
どっちにしてもゾンビ、怪物がやることなので、、

病院で、その気があれば原因を突き止める事が出来るはずだが、
どこでも本当のことを言わない、言えない、うその病名で片つけてるようで、

目を開けることも出来ず、手で無理やり開けて写真を撮ってみた。
イメージ 1

右腕もレントゲンなどを撮ったが、
炎症もなく、関節も問題がないといわれた。
幸い、いろいろ症状で、五十肩ではないことも言われた。
精密な組織検査など詳しく調べれれば、
テクノロジー犯罪によるものである事は突き止めるはずなのに、、

電磁波、超音波、マイクロ波、放射線などを応用、悪用し、
隠れて無防備の一人を何十人が毎日攻撃しを
長期間にかけて心身障害者にさせてるのに、
処罰する法律がないといってるが、
傷害罪、傷害致死罪現などで、
現行の法律でもいくらでも取り組めるのに、
なぜ法律がないから処罰できない、
取り締まれないといい続けるんだろうか?・・

P.S.
右腕、左腕など体を不自由にさせるにはどういう武器を使ってるんだろうか?
普段の針でさすような、棒で殴るような、焼くような攻撃ではなく、
また普段頭、手、足、首、背中、耳、胸などの攻撃のようにすぐ攻撃に気づくのでもなく、

はじめは全く気づかず、痛みもなく、
長期間にかけて照射するような攻撃で
違和感や痛みに気づいた時はもう遅くて、
それからはどんな防衛も無駄で右腕に当たり、
常に痛みに漬けてる状態になり、
外出のときは、反応やすくなる状態になり、
半自由になっても外見では全く分からない、
普通に荷物も持ったり、皿も洗ったり、、
でも、半端じゃない痛みで
右手で首を洗えない、
普通に背中のほうへ回せない、
上へ上げられない、
よこに手を伸ばせない、
右手を普通に通せないので服を着るときも工夫がいる。
その上、攻撃をされるときは痛いが、
攻撃をされないときは痛くない。
常に半不自由さを持ち、その上
攻撃を受けるときだけ痛みがある状況である。
一体どういう武器、どういう種類の電磁波を使ってるんだろうか?


この記事に

開くトラックバック(0)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事