スーパーヒロインの広場

特撮(主にウルトラマン)と特撮ヒロインの広場です。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

宇宙斬鉄怪獣ディノゾール登場。

いよいよ始まった「ウルトラマンメビウス」
ウルトラマン40周年記念番組として期待も大きい。
第1話はやはり設定や登場人物の紹介がメインになったな。

冒頭で登場したウルトラの父と兄弟達。
オープニングでは母も登場。なぜかタロウがいませんな。
劇場版ポスターには登場しているのに。何か裏が?
ここで特筆されるべきは「ユリアンだっちゅーの」でしょうか。(違)

宇宙怪獣によって防衛隊(GUYS)が全滅。
ウルトラマンAの冒頭で地球防衛軍が全滅したが、今回は日本支部だけ。
なので組織を再編成するということで新生GUYSがラストで登場。

ウルトラマンメビウスは新米なので戦い方もヘタクソ。
今までよく「戦いのたびに街を壊す」だの、「誰が補償するのか」だの言われた。
それをネタに研究本まで出る始末。
メビウスでは「地球に合わせた戦い方ができないから」という理由をつけた。
アイハラの絶叫にメビウスは「?」。
こうして地球での戦い方を覚えていくのだろうが・・・。
私はウルトラの父に一言、言いたいことがある。

「地球での戦いについて最低限の知識を与えてから赴任させるように!」

あれでは地球人を見下したようにしか見えない。
それからメビウスに一言・・・。

「仕事中しながらの勉強では周りに迷惑です!」

「いやぁ〜失敗しちゃったなあ」じゃ済まないんです。
宇宙警備隊員たるもの異星人を守るつもりなら切磋琢磨は常。
戦闘中に失敗しない程度のことはきちんと準備しておくこと。
「80」も新人だったんが、わりと落ち着いていたぞ。

あと、「謎の女」。ヤプールみたいにしたいんならそう名乗らせても良かったかも。

まあ、そんなこんなで始まりました。
マックスのような1話完結も良いですケドある程度の流れも必要かな。
ただ、あまり謎が謎を呼ぶシリーズ展開は賛成しませんけど。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事