華ちゃんパパのお疲れ日記

更新の頻度が落ちていますが頑張ります。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全194ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

テレビでもやっていましたが、不二家のミルキーの包み紙には秘密があるそうです。
時々食べているのですが、包み紙を注目しつつ保管していたものを見てみるとこんな発見がありました。
 
その1・・・どこが注目点なのでしょうか?
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正解は、「四葉のクローバー」でした
イメージ 2
 
 
その2・・・どこに注目でしょうか
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正解は、「吉」のマークでした。これはかなり容易に見かけました。現在2袋で5枚発見しました。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
元AKBのあっちゃんが、昨今CMを担当しているからではないのですが、ついつい脳みその活動のために糖分として摂取しています。
 
まだ見ぬプレミアものとしては、知っているものだけですが
①12個のペコちゃんの顔が入った包み紙
②大玉のミルキー
 
発見するまで食べていたら、歯は虫歯に、そして太る事は必至ですが・・・
発見したらアップします。
埼玉県鴻巣市にある奥さんの実家の地所が、国道17号線のバイパスとして事業化されている「上尾バイパス」の延伸でもろに引っかかっています。
 
ただし、奥さんが幼少のころからの計画ですから、数十年間動きはありませんでした。
 
義理の母も現在我が家で引き取っていますので、だれも住んでいないお家があるだけなのです。
 
昨日、説明会をするというので行ってきました。
 
開会は19時30分、埼玉県鴻巣市の小学校が会場です。
 
仕事を15時に早退して帰宅、その後車で出かけました。
 
19時過ぎに到着、開会を待っているうちに100人程度の方たちが集まってきました。
 
説明会は「測量とボーリングの説明会」でした。国土交通省関東地方整備局 大宮国道事務所や鴻巣市、北本市の担当者から、こういう杭を打って・・・、地盤調査はこういう風にと説明がありました。
イメージ 1
結局こうした仕事をしないとちゃんとした道路の計画や設計はできないそうで、他人の敷地に入る事を了承してもらいたいと趣旨でありました。
 
この結果で設計をしていくので、その時にまた説明会を開くそうです。
 
さらにその先で、用地買収について説明会があるそうです。
イメージ 2
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私もこうした都市計画などの説明会は初めでしたのでしっかりと聞かせて頂きました。
 
説明した大宮国道事務所の部長さんは、判り易く、しっかりとした口調で、使う杭の見本や、測量を担当する会社の方を紹介するなど極めて丁寧でありました。
 
周りにいらした案内や担当する方たちも万全の対応を準備からされていたと感じました。
 
一通りの説明が終わり、最後に質疑応答が始まるまでは、終始しっかりとした感じでした。
 
最初の質問者が「タイムスケジュールについて教えてほしい」と聞くと
 
「これからこうした測量や地質調査をするので2024年には完成したい」とのことでした。
 
東京オリンピック終わっているし…手順を踏む必要があるのだと、その大変さを認識しました。
 
その後、個別の事や要望は別の機会にということでしたが、なかなかそうはいかず、
 
「通学路としては道路の下に地道を作ってほしい」(個人的には絶対に治安上反対です。道路幅が60mもあるところのブラインドとなる地下道を子供を通すことは特に地方部では考えられないと思うのですが…)
 
「今まで事業計画はあっても動きが無かったが、突然こうして動き始めたのは市が国土交通省に働きかけたからか」
 
「●●にある自分の敷地はどうなるのか、都市計画で区画整理されたあとなのに」(それはこの場での質疑の約束から逸れるでしょう)、
 
「1000超円も国の謝金があるのに具体的な経済効果を示せ」(経済効果とは道路設置の単一的なものでは無いのでなかなか厳しい質問だと感じます)
 
「自分の家のそばの道は雨が降るとすぐにぬかるむ。市役所に修繕対応してくれと言ったら、それは国土交通省だと言われたどうなっている」(・・・)
 
「地権者が納得しなかったら事業は進めないのか」等の意見や質問が続き、かなり雰囲気が変わってきました。
 
私と奥さんは居たたまれず、途中でしたが退室しました。
 
義理の母に代ってうちの奥さんも地権者の一人でありますが
 
沢山の地権者や道路設置場所の至近の方々にとっては、
 
インフラ整備と自分の地所の接収などと極めて大変なことなのであるとは判ります。
 
国でも地方自治体でもこうした事業の推進は様々な方たちとのかかわりの中で調整や説明、交渉と大変な手間と時間、そして莫大な経費がかかるものだと体感しました。
 
圏央道が開通するとジャンクションが傍にできるので17号線はこのままではパンクになる事は想像は容易かもしれません。
 
結局遅い夕飯を途中ですませて、自宅に戻ったら24時近くになってしまいました。
 
この日いつまで質疑応答が続いたのか判りませんが最後までいたら午前様は必死だったかも知れません。
 
私の仕事は、実際に人とお会いして交渉をする事から始まります。
 
素晴らしい人材がいると聞くと、北海道でも沖縄でも何処でも飛んでいきます。
 
先日は山梨県の大月まで行ってきました。
 
暑くて参りましたが、空気は良いし、緑は多いし、日蔭は意外に涼しかったのですが
 
平日にもかかわらず、富士山方面に向かう方たちが多いこと。
 
特急のあずさを降りた殆どの人たちが乗り換えられます。
 
大月からは富士急行線が河口湖に向けて走っています。
 
「日本一ゆたかな登山電車」青富士と青富士という車両があるそうです。
 
少しするとホームに、とても楽しそうな絵柄の電車が入ってきたので撮影しました。
 
乗りたい、でも仕事なので・・・
 
イメージ 1
イメージ 3
 
 
 
 
富士山の世界遺産登録の影響は訪れる人の数にも反映されています。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大月に滞在したのは、1時間30分、駅前で打ち合わせをして帰りました。
 
ところが、乗車した特急あずさで途中猿橋あたりで、夜の様な暗さになり
 
突然の雷鳴が響き、大雨で外が全く見えなくなってしまいました。
 
これは電車が止まる…と焦ったら、今度は突然晴れて、雨も降っていないところに出ました。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小仏トンネルを抜けて、山梨県から東京都に戻ってきたら、また大雨でした。
 
ピンポイントの天気の移り変わりは恐ろしいほど違います。しかし、暑かった。
書店へ行くと、読んでいなかった本が文庫本となっていると、デジタル時代ではありますが、ついつい手が伸びてしまいます。そのひとつ「田中慎弥さんの『共食い』」です。
ところが現在「集英社」はナツイチという販促活動をしていました。
AKBのメンバーの帯が付いている、対象となる本を購入すると、もれなくAKB48メンバーのブックカバー(セミコート紙のしっかりとした作り)が貰えるそうで、頂いてまいりました。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
どれを頂くか・・・考えた末に「大島優子×高橋みなみ」にしました。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
装丁してみましたが、このカバーで電車の中で読書するのはちよっと恥ずかしいかもです。
イメージ 3
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
それぞれのメンバーが本一冊一冊を課題図書としてカバーしていますが、大島優子が「共食い」というのは何だか良くわかりません。
 
奥さんには、「恥ずかしい」とバッサリ切られました・・・
 
朝起きて「めざましテレビ」を見ていたら、東京都内は7時30分に早くも30℃超え・・・
 
今日は浦和まで講演会で行く予定があるのに、と思いつつ家を出ました。
 
吉祥寺の会社に出社して、十分体を冷やして、12時30分ごろに外に出ましたが、『暑い
 
電車に乗っても冷房は効いていましたが『暑い
 
目的地の駅を降りてタクシーに乗ろうとしましたが『暑い
 
先方の担当者にお会いしてまずはご挨拶ですが
 
お互いに『いやー、暑いですね・・・が挨拶の枕詞と化しています
 
公演が終わって駅に向かって『暑い』
 
電車に乗っても『暑い』
 
一体、日本はどうなるのでしょうか。地球はどうなるのでしょうか。
 
 
JRをはじめ電車には「弱冷房車」が必ず゜1両は連結されていますが、
 
是非、是非、弱冷房車の前後の車両を
『強冷房車
『極冷房車にして
 
私の様な暑がりを収容してもらいたいと考えます。弱冷房車のパワーを振り分けて貰えるといいのですが。
 
極冷房車は、「あなたはこの車両に半袖で終点まで乗っていられるか?」
 
というキャッチでは駄目でしょうかね…この省エネの時代にアホと言われそうですね。
 
 
 
 

全194ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事