アッセンブリー大津キリスト教会のブログ

教会からのメッセージやご案内をご紹介いたします

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
【主、私の救いの神。私は昼は、叫び、夜は、あなたの御前にいます。私の祈りがあなたの御前に届きますように。どうか、あなたの耳を私の叫びに傾けてください。】(詩篇88:1〜2)
 
 
 世界を創造し、歴史を導き、私たちが今ここに生きるようにしておられる神さまが私たちを救って下さる方です。イエスさまを十字架で身代わりにしてまで私たちを愛して下さる神さまが私たちを救って下さいます。
 
 だから、昼でも夜でも神さまに祈りましょう。
 
 私たちにも自分の力があります。でも神さまに祈る時に、自分の力以上のこと、自分の理解や想像以上のことを神さまはして下さいます。
 
 それは私たち自身のためだけでなく、私たちのまわりの人を支え励まし力づけるためです。
 
 
 
アッセンブリー大津キリスト教会のホームページです
【イエスは彼らに言われた。「あなたがたは、人の前で自分を正しいとする者です。しかし神は、あなたがたの心をご存じです。人間の間であがめられるものは、神の前で憎まれ、きらわれます。】(ルカ16:15)
 
 
 イエスさまのことばは時に過激です。人々の問題点をはっきりと指摘されます。厳し過ぎるほどのことばです。でもそれは誰もが陥りやすい間違いに対する警告だからです。
 
 私たちも人からよく見てもらいたいと思います。嫌われたくありません。それ自体は間違いではありません。でも、私たちが神さまの前で生きていることを忘れてしまってはいけません。神さまは私たちの心を知っておられます。
 
 神さまの前で正しく生きようと思うなら、イエスさまの救いと聖霊の助けが必要です。
 
 
 
アッセンブリー大津キリスト教会のホームページです

人生を守るシールド

【私の盾は神にあり、神は心の直ぐな人を救われる。】(詩篇7:10)
 
 
 神さまは私たちの盾、シールドになって下さいます。それも人生のある部分だけではなく、いつでもどんなところでも私たちを守って下さる方です。
 
 でももし私たちの心が正しい状態でなかったら、腹を立てていたり、憎しみを抱いていたり、赦していなかったり、誘惑に負けてしまっていたり、神さまに従おうとしていなかったり、高慢になっていたり、我儘になっていたりすると、私たち自らが、せっかくの盾を降ろして丸腰で敵の前に出るようなものです。
 
 
 私たちの心の状態が正しくなることをまず願いとしましょう。聖霊が働いて下さるように祈りましょう。
 
 そうするときにその盾は最大限、私たちを安全に守って下さいます。
 
 
 
アッセンブリー大津キリスト教会のホームページです
【私の主人アブラハムの神、主よ。きょう、私のためにどうか取り計らって下さい。私の主人アブラハムに恵みを施して下さい。】(創世記24:12)
 
 
 これはアブラハムのしもべが、アブラハムの息子イサクの妻となる人を見つけるため旅を続けてきた時の祈りです。
 
 彼はその目的のために計画を立て、準備をし、それを実行して、主人の生まれ故郷まで来たのです。
 
 でもこの目的のためには、神さまの取り計らいが必要でした。自分の責任を果たすために最大限の努力をしつつ、彼は自分の力や計画を超えて神さまが働いて下さることを祈りました。
 
 
 私たちにも今日同じ祈りが必要かもしれません。神さまは私たちを助けて下さり、私たちにはできないことを実現して下さいます。
 
 
 
アッセンブリー大津キリスト教会のホームページです
【しかし、良い地に落ちるとは、こういう人たちのことです。正しい、良い心でみことばを聞くと、それをしっかりと守り、よく耐えて、実を結ばせるのです。】(ルカ8:15)
 
 
 2014年が実り豊かな年となりますように。
 
 神さまのことばは人生に豊かな実を結びます。そのためには、聞くだけでなく、みことばをしっかりと守り、忍耐し信じていくことです。
 
 私たちの心が堅くなってしまい、みことばがいつの間にか消えてしまうことがないように。最初は喜んで聞いて受け入れても、苦しいことがあるとみことばを忘れてしまうことがないように。いろいろな心配や悩みやお金のこと、自分が楽しいと思うことが優先してしまい、みことばが枯れてしまうことがないように。
 
 みことばが成長していく柔らかい心であるように。
 
 
 
アッセンブリー大津キリスト教会のホームページです

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事