日本の心を伝えるブログ

鬼は〜外(*´・ω・)ノノ⌒・゜゜・。 三;;)Д´>・

全体表示

[ リスト ]

12月13日、「南京・史実を守る映画祭」というのが開催されるそうです。

なぜか日本で上映されない南京虐殺映画に有志が「南京・史実を守る映画祭」開催
http://topics.jp.msn.com/entertainment/movie/article.aspx?articleid=185952

「南京・史実を守る映画祭」
http://jijitu.com/filmfestival2009/

ずいぶんお金がかかってるみたいですね〜。
いったいどこから出てるのかな〜(・∀・)ニヤニヤ

m9(・∀・)ビシッ
史実を知ることとは、チャイナの言うことをまるっと信じることですか?
そして日本人が悪かったと謝ることが、日本人としての美徳ですか?

アイリス・チャンが使用した写真も、全て捏造だということがすでに判っています。
当のチャイニーズさえ、全て捏造だと知っているのです。

毛沢東も蒋介石も、南京大虐殺について一言も言っていません。
チャイナ政府は、当時の資料を絶対に提示しません。
これらの事実は、何を意味しますか?


閉じる コメント(12)

この南京問題は、いつまでもいつまでも、捏造なのに、まるで本当にあったかのように言う人達がいますね・・・。
傑作&転載しますね。

2009/12/11(金) 午後 10:29 サラ 返信する

顔アイコン

南京祭り、盛り上がってきましたね。(^Д^)ゞ ァィ!
ミリアさんも参加されたみたいですし心強いです。
僕は、メルマガ(月曜日)作成に今取り掛かっていますので、そちらで頑張りたいと思います。
是非拡散していきましょう。キタ━━━(゚∀゚).━━━!!! 削除

2009/12/11(金) 午後 10:39 [ マサキ ] 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

2009/12/12(土) 午前 8:10 [ nanking_atrocities ] 返信する

サラさん、いらっしゃいませ〜。12日・13日は「日心会・ブログで南京祭り」開催いたします(^ω^)この記事も参加予定です。

2009/12/12(土) 午前 10:24 [ aoko ] 返信する

マサキさん、ようこそいらさいませ〜。
マサキさんの下に、コピペキタ━━━(゚∀゚).━━━!!!
メルマガ作成、おつかれさまです&ありがとうございます。100のお話も頑張らなくちゃ!

2009/12/12(土) 午前 10:27 [ aoko ] 返信する

顔アイコン

こんにちは。
サラさんとこから来ました。
南京大虐殺の捏造よくわかります・・・。傑作!
今後ともよろしくです。

2009/12/12(土) 午前 10:47 [ - ] 返信する

siaさん、ご訪問ありがとうございます〜。
来年は、もっと大々的な「南京捏造キャンペーン」が行われるようです。それまでに、多くの方に「史実」を知っていただきたいと思っています。

2009/12/12(土) 午前 11:50 [ aoko ] 返信する

顔アイコン

saraさんのところから来ました。
勉強になりました。
昔の日本人は凛々しき品格があって男らしいと思いました。
「嘘やねつ造をするシナ国」というのは卑しいと思います。
転載させてください。
傑作。

2009/12/12(土) 午後 7:28 [ 美msb ] 返信する

yyuubiさん、ようこそおいで下さいました〜。
日本を貶めるために、日本人が加担しているというのが許せませんね。チャイナの嘘を暴いていきましょう!

2009/12/12(土) 午後 8:42 [ aoko ] 返信する

顔アイコン

素晴らしい企画ありがとうございました。
私は、これらをざっと見させていただいて、
はじめて南京事件が昭和12年であったことに気付きました。
え、あの?あれが南京大虐殺・え〜
違うじゃないの、ほかにあるのかと思ってた。
あれだったら、まったくおだやかな幸せな占領だった。むしろ戦闘らしい戦闘さえ行われなかった・・・あれを!ねつ造できるなんて、なんというインチキの才能でしょう!あきれた・・・

2009/12/13(日) 午後 8:18 [ kaguyahime ] 返信する

かぐやひめさん、私も今回初めて知ったことが沢山ありました。この「南京大虐殺」が、戦前のアメリカのプロパガンダ映画を元に作られたことも・・・。チャイナは、捏造すらパクったということですね!

2009/12/13(日) 午後 8:56 [ aoko ] 返信する

顔アイコン

偽物の写真が掲載されている「レイプ オブ 南京」の著者であるアイリス チャンは、カリフォルニア州サンノゼのサニーベールで夫と2歳の息子と暮らしていたが、2004年11月9日の午前9時頃に、カリフォルニア州サンタクララ郡の国道17号線、ロスガトスの南で自動車の中で死んでいるのを発見された。

サンタクララ郡警察は、状況証拠からチャンが銃で自分の頭を撃ったものと断定した。

2017/3/11(土) 午前 8:39 [ 日中国交正常化45年南京80年に学ぶ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事