『神戸百景』を歩く

〜神戸が生んだ木版画家・川西英さんの足跡をたどる旅

 ついに見つかった。2008年から足かけ9年、川西英さんの足跡を追い続けてきました。とくに、この神戸百景は神戸市さんからの依頼もあり、多くの広報活動に参加。今回、これがきっかけとなり、原画の発見に至ったと神戸市さんから連絡をいただきました。

 このブログをきっかけに、原画がみつかるという最高の結果になりました。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1 イメージ 2

 畦道の向こうに浄土寺の三角屋根が並ぶ。古雅な情趣に富んだお寺のたたずまいと、近代的な無線塔の林立とが、何の矛盾もなくみごとな一つの構図を作り上げていると川西英さんはいう。川西画に立ち並ぶ塔は、KDDIの国際短波通信施設として戦前から活用されていたもので、昭和47年に廃止されている。古雅な情趣だけが残った珍しいケースでもある。


【撮影ポイント】 兵庫県小野市北丘町 (撮影:2017/09/14)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」が放送されています。ドラマのセット内では、『元町歳暮』をはじめ、数点の神戸百景が使われています。
 最近では、坂東家の廊下に『神戸沖』を見つけました。川西英さんは木版画家として有名なため、これらの画はポスターカラーで描かれた描画であることは、ほとんど知られていません。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ひらけごま

イメージ 1

Haji Ln @Singapore

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

空飛ぶ貨物船

イメージ 1

Marina Bay Sands @Singapore

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

Raffles Hotel Singapore

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

プラナカンな家

イメージ 1

Emerald Hill @Singapore

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

リトルインディア

イメージ 1

Sri Veeramakaliamman Temple @Singapore

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3

朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」が放送されています。会社セット内に、神戸百景『元町歳暮』と『元町ネオン』、店舗に『商船大学』の3点が飾ってあります。みなさんも探してみては。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

街ごとアート

イメージ 1

Haji Ln @Singapore

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事