青木勝ブログ

青木勝の公式ブログ。人生に潤いを与える空、ヒコーキ、写真、旅について、様々な情報を発信する、空とヒコーキの見える場所です。

お知らせ

すべて表示

日本航空協会航空関係者表彰式

今日9月20日は、
「空の日」恒例の、平成29年度 日本航空協会航空関係者表彰式
(主催:一般財団法人日本航空協会)が開催される日で、
ぼくは今年も出席した。
 
同表彰式は、
Ⅰ.日本航空協会賞、
Ⅱ.日本記録証授与、FAI世界/大陸記録証伝達、
Ⅲ.国際航空連盟(FAI)賞伝達
3部門があり、
 
さらに日本航空協会賞には、下記の3部門がある。
1.航空亀齢賞
長年にわたり航空の発展に尽力され、
かつ90歳になられた方に長寿を祝福する賞
2.航空文化賞
航空に関する功績、功労が特に顕著で、
航空界がこぞって表敬を惜しまない方に贈る賞
3.航空功績賞
社会的に航空の発展、思想の普及啓蒙に
特に顕著な貢献をした方またはグループに贈る賞

今年、航空亀齢賞と航空文化賞を受賞された、
東京大学名誉教授の東 昭(あずまあきら)氏と、
航空亀齢賞を受賞された、
元運輸省主席事故調査官の藤原 洋氏とは、
さまざまな会合などで知り合って以来、
長い間懇意にしていただいている関係もあって、
受賞の晴れ姿を撮影しなければ、と駆けつけたのだ。

イメージ 1














写真は、東昭先生の受賞風景


 
東先生は、
トンボから宇宙ロケットまで「空を飛ぶ」を科学する工学博士。
今年で90歳だが、お元気そのもの。
回転翼の空気力および生物の飛行などの研究により、
航空に関わる学術の発展に寄与されるとともに、
航空スポーツ全般の発展と安全性向上に尽力され、
わが国の航空思想の普及に多大な貢献をされたのである。
 
受賞者を代表してのご挨拶では、
家庭を顧みずに好きな研究に没頭してこられたこと、
それを支えてくれた奥様に心からお礼の言葉を述べておられた。
 
藤原洋さんは、
航空機検査官と事故調査官の経験を踏まえて、
自作航空機の安全性向上に尽力され、
航空スポーツの普及発展に貢献された。
皆さんご存知「鳥人間コンテスト」の機体審査などにも長年、
関わってこられている方である。
 
東先生、藤原さん
受賞、おめでとうございます。

他の受賞者の方々については、
下記のURLにアクセスしてください。
 

































 
















 


その他の最新記事

すべて表示

こちらもお忘れなく

2016/5/5(木) 午前 4:12

青木勝のセレクト写真で構成した動画です。 こちらもお忘れなく。 クリックすると、動画に移動します。 青木勝のBOEING747☆JAL JUMBO JET

ANAスターウオーズ特別塗装機

2015/10/17(土) 午後 9:13

ANAスターウオーズ特別塗装機が、18日の定期便就航前に羽田で遊覧フライトが行われた。 昨日の夜中に雨が降り続き、朝には何とか雨が上がったものの、時折小雨がぱらつくような最悪の天気でどうしたものかと迷ったが、とにかく前評判の高い同機を一目だけでも見ようと出かけた。ちょっと躊躇した分 ...すべて表示すべて表示

エアロラボ インターナショナルのYS−11が、5月27日午後2時過ぎ、羽田空港から高松に向けて快調なダートサ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事