青森風土記

つれづれなるままに青森の自然、文化、観光、車いす(車椅子)、バリアフリー情報を紹介します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

7月10日に田舎館村の田んぼアートを見に行きました。
田舎館村の文化会館の「天守閣」から見ると、田んぼにふつうの稲、黄色い稲、紫の稲で写楽の「二代大谷鬼次の奴江戸兵衛」と歌麿の「歌撰恋いの部、深く忍恋」がドドーンと見えます。
このアートは、無料開放されている天守閣から見るのが最高となるように計算され描かれており、あなたが大金持ちで自家用ヘリで上空から見ても頭でっかちの妙な男女の絵にしか見えないでしょう。
稲の葉の色から7月から8月上旬が見頃でしょう。
田舎館村の文化会館は黒石インターの近く。
4階まではエレベーターですが、その先2階は細い階段を上ります。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

テレビニュースでみました。これだけ取り上げられれば、町おこしの効果がありますね。どこから撮影したのか知りたかったです。天守閣から見るというのがいいですね。

2005/7/14(木) 午前 3:19 [ his*s*buri2*05 ] 返信する

顔アイコン

田舎館村役場(=文化会館)にその天守閣はあります。土日も解放されていて、文化会館側の入り口から入ってください。黒石インターから弘前側に走ると右手に天守閣が見えます。

2005/7/14(木) 午後 9:06 aom*r*fo*dkey 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事