稽古日記

すべて表示

松林蝙也

イメージ 1

                              松林蝙也

常州鹿島に松林蝙也という武人がいた。弟子たちと蛍狩りに出かける。すると一人の弟子が背後から出し抜けに肩を押した。蝙也はたちまち前の岸に飛び移って平然としている。これはスキがあれば襲えと言ってあるからだ。宴も終って家に帰ると先ほどの弟子がやって来た。「お前、何か失くし物はないか」。「いかにもそことです。大切なもの失くしました」。布団の下から白刃を取り出して、「これか?」と蝙也。押された瞬間に刀を抜いて飛んでいたのだ。これには弟子たちもその神速軽易の妙用に恐れ入ってしまった。

本多青仁斎靖邦のひとりごと
http://www.ningenkobo.com/aikidou

その他の最新記事

すべて表示

修行は馬鹿になってなければ

2017/9/14(木) 午後 2:53

                  これは何時書いたのか…        修行の心得ですね。                本多青仁斎靖邦        http://www.ningen ...すべて表示すべて表示

掃き溜めに豌豆

2017/8/4(金) 午後 3:03

掃き溜めに豌豆咲き 泥池に蓮の花が育つ 人みな美しき種子あり 明日は何の花が咲くか 無筆堂一画斎 http://www.ningenkobo.com/aikidou 平 ...すべて表示すべて表示

大善寺 夏の合宿

2017/7/1(土) 午後 2:29

今年は、7月28日、29日、30日の2泊3日の日程です。 いつものように勝沼・大善寺が宿泊所。葡萄狩りもあります。 合気道青葉塾道場 http://www.ningenkobo.c ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事