ここから本文です
福岡の東濃く腹(ひがしこくばら)
東区を、どげんかせんとイカンばぃ!

書庫全体表示

昨夜『麺や道』のインスタで拝見した一杯、



先週の土曜にオープンした塩と醤油の新店。


















イメージ 1




場所は国道3号線下りの岡垣パーキング内、



以前『サンラーメン』が営まれていた店舗、



まさかこんな形で再訪する事になろうとは!


















イメージ 2




店内は以前と同様で厨房の配置もそのまま、



ご兄弟だか男性2人で切り盛りされている。


















イメージ 3




醤油らーめん 650円



今っぽいルックスは三つ葉の視覚的効果か?

















イメージ 4




相方の塩らーめん 650円



見ための特徴はササミが盛りつけられてて、



運ばれた瞬間から魚介の香りが漂ってくる!


















イメージ 5




焼豚は賽の目とスライスの二種類が浮かび、



鶏ガラ醤油とおぼしきスープは風味がよく、



干し椎茸?なのか僅かな酸味が感じられる。


















イメージ 6




こちらは清湯と魚介出汁に塩ダレの組合せ、



スープだけなら個人的には塩の方が好みで、



次回は絶対に塩らーめんを食べる事に決定!
















イメージ 7




細麺が合わせられスープとの絡みも良好で、



確かに『麺や道』の店主が褒めるのも納得♪



で、品書きの「鶏飯」を一緒に注文したが…


















イメージ 8




「とりめし」でなく「けいはん」だった(笑)



とりあえず塩スープの残りをご飯に掛けて、



ササミと海苔をかき混ぜてズズッと頂けば、



当たり前にスープまで平らげてしまう旨さ♪



食後に話していると『麺や道』の店主には、



とてもお世話になったと言われていたので、



修行先の先輩・後輩みたいな関係だろうか?

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事