ここから本文です
福岡の東濃く腹(ひがしこくばら)
東区を、どげんかせんとイカンばぃ!

書庫全体表示

志免町商店街にて開催中の『志免祭』だが、



そこに出店されるとインスタで知らされて、


















イメージ 1




あの御忍び系の『ナカムラボ』が頂けると、



大喜びで会場を探しているとテントを発見!


















イメージ 2




お店では、鶏白湯などを提供されているが、



ここでは黒板に書かれた通りのメニューで、



お勧めは牛骨醤油そばとの事でお願いした。



屋号のプレートを撮影していたら店員から、



「店はご存知ですか?」と尋ねられたので、



「SNSでも好評で知人も多数行ってます」



「良かったらお店の方にもお越し下さい♪」



「古賀市からだと気楽に行けなくて…(涙)」



「あ…、確かに。」と、苦笑いされていた。


















イメージ 3




牛骨醤油soba 800円



ローストビーフと水菜だけの盛り付けだが、



湯気から牛骨ならではの香りが漂ってくる。


















イメージ 4




スープは牛骨の甘みが程よく抑えられるが、



醤油ダレと黒胡椒で品の良い味にまとめる♪



製麺屋慶史の細麺はスープとも相性が良く、



こんなに後口すっきりの牛骨はお初だった!


















イメージ 5




軟らか食感のローストビーフもお似合いで、



中央まで火が通っていながらレア感があり、



スープに馴染んでソース無しでも頂ける味♪



全体的な量も麺130g:肉60gはあり、



露店で提供するには勿体ないレベルの旨さ!


















イメージ 6




思わず飲干したがご飯を入れてみたかった、



これは予約して店に行くしかなさそうだが、



遠方かつ人気店であるためハードルは高い…

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事