ここから本文です
わんdeにゃんde旅社
ケ・セラ・セラ!なるようになる〜♪

書庫全体表示

記事検索
検索

全185ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6



サビちゃん画像が多いですね

茶トラと茶白は男の子です

例の団地で保護した、あの風邪っぴきのチビたちです。


イメージ 7


こんなにひどい顔だったのにね〜
預かりさんのお世話のおかげで、
可愛いお顔になりましたよ〜。
感謝、感謝ですね

生後3ヶ月ぐらい。
チビだけど、不妊・去勢手術済みです。
ワクチンも初回接種済み。
レボリューション済み。

千葉県、東京都、埼玉県、茨城県まではお届け可能です。
いちど、ご家族そろってお見合いにいらして下さい。

お問い合わせは、下記の里親募集専用アドレスまで

aoshan_jiazi@yahoo.co.jp

よろしくお願いいたします

この記事に

開くトラックバック(0)

おはようございます

サスケくん、食後のデザートを召し上がってます。

イメージ 1


小さな器に入れた氷

大好きなんですよね〜

イメージ 2


恍惚の表情(笑)



さて、猫仲間さんが預かってくれていた茶トラ君
あの、5匹の兄弟のうち2匹はたぶん死んでしまった…
という、あの茶トラ君ですが、
昨日、無事に里親さんにお渡しできました

イメージ 3


名前は「花丸」君です
可愛いお名前です〜

イメージ 4


優しい里親さんに出会えて、良かったね
幸せになるんだよ〜
先輩とも仲良くね



そして、花丸くんと同じ茶トラでも、
いま病院にいるこの茶トラ君は…

イメージ 5


これからどんな運命をたどるのか…
まだ小さいのに、去勢手術をしました。
ワクチンも打ちました。
抗生剤も打ちました。
耳カットもしました。
あれもこれも、いっぺんに。
飼い猫じゃないから、野良だから、
チビでも苛酷なメニューをこなさなきゃならない。
お母さんや兄弟とも離れて、
たったひとりで冷たい捕獲器に入って、
怖くて、具合悪くて、体、縮こまって。

いや〜、見るのが辛い。

でも、この子はやることやったから、
あとはゴハンさえ食べられれば、生きていける。
運があれば、おうちを見つけることもできるだろう。
運があれば…

幸せは、どうやったらつかめるの?

この記事に

開くトラックバック(0)

茶トラっ子1匹

今日も団地通いです
あまりに暑いので、一時間遅らせました。

ブースケが使っていたカートに捕獲器とキャリーケース、
フードやら軍手やらを乗せて、ガラガラと。
怪しい風貌なので、住民からは不審者みたいに思われてます
応援してくれる人もたくさんいますが

ひとり孤独に捕獲、猫探し、情報収集です。
忙しいです、全然時間足りない

新しいエリアに捕獲器しかけると、猫たちは興味津々✨
さっそく、茶トラの子が入りました。

イメージ 1


この子ね
3か月半は過ぎてるね。
風邪の症状もなくて、きれいな顔💕
可愛い💕✨
性別は不明。

その後は、みんな捕獲器には寄って来るけどゲットならず。

イメージ 2


後から見たら、中の唐揚げ食い逃げされてた
ちぇー

イメージ 3


一階の、この部屋のベランダに入って行く。
この部屋の住人がエサやりか?

イメージ 4


今夜は病院にお泊まりね。
母さんや兄弟と離れて不安だよね。
ブルブル震えてた。

明日、手術して耳カットして、ブロードラインと、ワクチン。
預かりさんが預かってくれるのか不明。
リリースの可能性もあるかも?

可愛いから、里親さん見つかるんじゃないかな〜

この記事に

開くトラックバック(0)

あきらめない

毎日暑いです
お日様がギラギラしても、湿気ムンムンでも、
なかなか猫が捕まらなくても、諦めずに今日も団地通いです。


昨日は、私ひとりでした。
夕方4時には団地に行くのですが、
暑いから、猫もそんな時間には出てきていない
猫を探して広い敷地を歩いていると〜

イメージ 1


ふてぶてしい、という形容詞がピッタリな三毛が。

イメージ 2


ここまで来ると、むしろアッパレだ。


イメージ 3


先日手術した若いサビ。
5時過ぎると猫の姿がチラホラ。


イメージ 4


これは、親猫3匹子猫5匹の棟のあたりにいたから、
きっと親の中の1匹なんだろう。
オスメス確認できなかったけど、毛づやが良かった。
捕獲器はみんな出払ってしまったので、
チャチなキャリーケースしかなくて、
中にごちそうを置いてみたけど、
アジの干物を食い逃げされただけで終わってしまった…
わりと近くまで寄ってきたから、人にはなれてるんだろう。


で、一昨日捕獲して、昨日預かりさんに渡すはずだったサビ子猫、
腹水が溜まっていてFIPの疑いがあり、
預かりさんには受け入れてもらえませんでした。
かといって野に放つこともできず、
急遽、姉妹猫会の会員宅で預かることに。
こう次々に捕獲していると、いつか病気の子が出てくるだろうと思っていましたが。
この子は預かり先があったからいいけど、
次また同じように病気の子が出てきたらどうするのか。
考えないといけないですよね。

可愛いサビなんですよ。
捕獲器に入る前、微妙に人の近くにも寄ってきました。
きっと、可愛い飼い猫になれる子なんだと思います。
FIPと断言できなくても、腹水が溜まっているのは、楽観できない事実です。
頑張って生きてほしい…。

子猫の病気は、見るのも辛いです。
考えるだけでも辛い。
でも、精一杯生きてるんです。

この記事に

サビラッシュ

えー、サスケがジタバタしてブログが更新できません
本当です。うそじゃありません
今もベッドのマットばりばり食ってます


はぁ〜、安らぎがほしい


イメージ 1


安らぎ… 昼に食べたラーメン
なんだこのモヤシの量は。
見た目はインパクトあるけど、味はイマイチだった。
いや、今二、今三ぐらいだ。


安らぎの話は置いといて、今日の捕獲作戦だ。

今日はサビ子猫1匹捕獲成功〜
うっかり写真撮るの忘れました。
茶が強い、可愛いサビです。
今日、リターンしたサビの子供だと思われます。
それにしても、ここらの並びはサビが多い…
どうしても捕まえたいサビ母さんと黒子猫は、
やたら警戒心が強くなっていて、今日も捕獲できなかった
それから、このファミリーと仲の良い、
立派なタマタマの黒いオスも、なんとかしないといけない。


イメージ 2


これは、少し離れたエリアの三毛。
ちょっとたぬきチックなお母さん
ただいま子育て中。
でも、もう捕まえて手術しないと。
子育てはほぼ終わり、いつまた妊娠するかわからない。

イメージ 3


立派な三毛だねぇ〜

次はこの棟をやらねば。
親3匹、子猫5匹いるらしい。

明日も頑張ろ〜

この記事に

全185ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事