篠山市立青山歴史村のブログ

青山歴史村は、篠山藩主青山家の資料を展示しています。

出初式

本日、新年恒例の篠山市消防出初式が執り行われました。
篠山城大書院を背景に濠に向かって放水される風景は厳かでした。


イメージ 1

戦国時代の城、八上城も水しぶきの向こうに霞んで見え篠山市の歴史の悠久を感じました。



イメージ 2

篠山城大書院や八上城は青山歴史村デカンショ館の入り口から良く見えます。
       是非、お越し下さいお待ち致しております。

                

               〜であい・ふれあい・まなびあい〜  青山歴史村

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


イメージ 1

イメージ 2

参加者募集!

江戸時代、丹波篠山は京と丹波をつなぐ「西京街道」の交通の要として栄えました。
このモニターツアーは、その西京街道の観光ルートとしての価値、観光資源を発掘・検証することを目的としています。
丹波篠山の歴史・文化・食文化を体験いただきながらモニタリングにご協力いただきます。 

参加人数:20名
対象者:・日本観光中の外国人の方、日本在住の外国人の方、留学生
    ・日本人の方
    ・日本語または英語でコミュニケーションが可能な方
    ・複数人で参加の場合は、その内のお一人が日本語または英語でコミュニケーション可能であればOK。
    ・ツアー中にアンケートにご協力いただける方

参加料金:・無料。ただし、昼食等の材料費として1,000円をいただきます。
  ・発着時のJR京都駅までの交通費、自由行動中の飲食・お買い物代は自己負担です。

申し込み期間:2018年1月5日(金)〜2018年2月10日(土)

申し込み方法:以下のサイトにアクセスし、申し込みフォームに必要事項を入力し、メールでお送りください。
       お申込みフォームをFAXで送信して頂いても結構です。


集合解散:JR京都駅 八条東口 9:00集合 19:00解散

お問い合わせ:〒669-2332兵庫県篠山市北新町2-3 篠山城大書院
       Tel 079-552-4500  Fax 079-552-5110
                    Mail oshoin@withsasayama.jp
                  (管理者:一般社団法人ウイズささやま)

ご参加心よりお待ちしております。
We look forward to your participation.

(であい・ふれあい・まなびあい 青山歴史村スタッフ)


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

お正月あそび

現在、篠山市4文化施設(青山歴史村、篠山城大書院、安間家史料館、歴史美術館)では
懐かしいおもちゃで遊ぶ「お正月あそび」が体験いただけます。


イメージ 1

イメージ 2

寒さの中でも子供たちはけん玉に夢中になって遊んでいます。

「楽しかったです。また来ます!」

そんなうれしい言葉もいただきました。

青山歴史村では「けん玉」の他に「まるいの福笑い」もお楽しみいただけます。

「お正月あそび」は無料で体験いただけます。(別途入館料は必要)
4つの館のおもちゃを遊び尽くすには「4館共通券」がおすすめです。
また兵庫県内の小中学生はひょうごっこココロンカードかのびのびパスポートで無料で入館いただけます。(のびのびパスポートは大阪府・徳島県・和歌山県の一部の地域も対象となっています)

平成30年のお正月は篠山で懐かしいあそびをお楽しみください。
ご来館を心からお待ちしております。

(であい・ふれあい・まなびあい 青山歴史村スタッフ)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

青山歴史村新年ご挨拶

イメージ 1
            
              (であい・ふれあい・まなびあい 青山歴史村スタッフ)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

新成人入館無料のお知らせ 

篠山城大書院、篠山市立青山歴史村、

武家屋敷安間家史料館、篠山市立歴史美術館の篠山市4文化施設
平成30年1月7日(日) 平成30年の新成人の皆様は入館無料です。

ご来館、心からお待ちしています。 

◆お問い合わせ  篠山城大書院
 TEL 079-552-4500 FAX 079-552-5110


イメージ 1

晴れやかなこの日を、ぜひ丹波篠山の歴史施設で!

(であい・ふれあい・まなびあい 青山歴史村スタッフ)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

篠山城跡よりお知らせ

篠山城跡埋門の出入が禁止となります。
 
篠山城跡埋門外の右手石垣に落石の恐れが生じたため、出入が禁止となります。
1223日(土曜日)より
来城者の皆様には、ご不便をおかけしますが、あらかじめ御了承ください。
 
★「三左之内」の刻印石はご覧いただけます。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

今年もあとわずかとなりました。
ご来館いただいた皆様、ありがとうございました。

青山歴史村・丹波篠山デカンショ館を含む
篠山市4文化施設は
12月24日(日)が年内の最終開館日となります。
年始は1月2日(火)から開館いたします。

※12月25日(月)から1月1日(月)までは休館となりますのでご注意ください。

そして、年始に篠山市4文化施設ではお正月らしいイベントを実施します。

イメージ 1

篠山城大書院では「福笑い」「おはじき」「すごろく」「恐竜カルタ」など
安間家史料館では「けん玉」「百人一首」「カエルのおもちゃ」など
歴史美術館では「すごろく」「輪投げ」「おはじき」「福笑い」など
青山歴史村では「けん玉」「福笑い」など をお楽しみいただけます。

これらの体験はすべて無料となっております。
※別途入館料が必要です。
  4館のお正月遊びをお楽しみいただくには4館共通券がお得です。
  兵庫県内の小・中学生は「ひょうごっ子ココロンカード」「のびのびパスポート」の提示で入館無料となります。(大阪府・和歌山県・徳島県も一部対象地域となっています。くわしくは受付にてお問い合わせください)

なお1月2日(火)には篠山城大書院にて書初め大会も開催されます。
イメージ 2

平成30年のお正月はぜひ丹波篠山の4文化施設で!

(であい・ふれあい・まなびあい 青山歴史村スタッフ)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ヨーオイヨイ デッカンショ〜♪

青山歴史村・丹波篠山デカンショ館へと続く
「デカンショの小径」では、
現在デカンショ節が流れています。
イメージ 1

イメージ 2

日本中で有名なデカンショ節。
ここで流れる唄を聞いて
「デカンショ節のふるさとは丹波篠山だったのか」
と気づいていただければ、との願いを込めて設置しました。

あるいは、遠い記憶の中に眠っていたデカンショ節が
この場所でよみがえることもあるかもしれません。

「夏でもないのにデカンショ節?」と思われる方もいらしゃるかもしれません。
ですが、デカンショ節の歌詞に耳を傾けていただくと、
時代をこえた丹波篠山の春夏秋冬、歴史・伝統が唄われていることが
おわかりいただけると思います。

デカンショ節を口ずさみながら、デカンショの小径と通って、
青山歴史村・丹波篠山デカンショ館へお越しください!



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

酒造り唄を鑑賞!

11月23日、丹波篠山デカンショ館において
「丹波杜氏による酒造り唄鑑賞会」が実施されました!

イメージ 1


本年度はこれで2回目。
丹波流酒造り唄保存会の皆様の中には、大変忙しい中でもご出演いただいた杜氏さんもいらっしゃいました。

唄われた曲目は秋洗い唄」「酛すり唄」「風呂あがり唄」の三曲。
楽器はいっさい使わず、マイクも不要なほどの声量で、鑑賞された約30名の方々を魅了しました。

参加された女性からは、
「感動した。今まで酒造り唄というものを知らなかったが、機械化された今でもこうやって唄を保存していこう、という取り組みは素晴らしいと思う」
という感想が聞かれました。

この鑑賞会は来年度も引き続き行う恒例イベントとしていきたいと考えています。
また、その他にもいろいろな企画を考えています。

ぜひ「青山歴史村、丹波篠山デカンショ館、イベント」でチェックしてください。

(であい・ふれあい・まなびあい 青山歴史村スタッフ)




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 今日は加古川市からお越しのお客様にデカンショ踊りのご説明をさせていただきました

 モニター画面とスタッフの動きにあわせて、皆さん熱心に踊って
おられました。終始、笑顔があふれるご様子で、堪能していただけたのではと思います。
 
 実際のデカンショ祭では篠山城を見上げながら踊ることができます。この機会に興味を持っていただき、当日足を運んでいただければと思います。イメージ 1
    (であい・ふれあい・まなびあい 青山歴史村スタッフ)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事