Webあおぞら色彩楽園

阪神大震災から続く心を元気にするアートスペース

おしらせ

すべて表示

おかえり!

今日はアトリエに珍しいお客さまが続けて来てくれました。
朝の中高生クラスには、時々「遊びにいきます!」と連絡をくれるOくんが。
大学卒業後、就職して、今も昔と変わらずコツコツと努力しています。
アトリエ・メンバーにもすっかりおなじみで、「先輩!」と話が弾みます。

お昼過ぎ、かかってきた電話にはびっくりしました。
「ご無沙汰しています!Hです!」
受験を機にアトリエを離れたHくんですが、近くまで来たらしく、2年ぶりに顔を見せに来てくれました。
すっかり大人っぽくなってはいたけれど、相変わらずウルトラマンの世界が大好きで、ホッとさせてくれるHくんでした。

アトリエには、こうして時々OBたちが顔を見せにきてくれます。
それぞれ、節目の時であったり、ちょっぴりモヤモヤを抱えている時であったりですが、そんな時にアトリエを思い出してくれることは何より嬉しく、また、彼らを応援し続けたくなります。

アトリエを卒業してくれたみんな!
嬉しいことがあったとき、
苦しいことがあったとき、
なぜか、アトリエを思い出したとき、
深呼吸しにきてください。
深呼吸したら、また明日から!

イメージ 1

その他の最新記事

すべて表示

6月のあおぞらレポート

2015/7/8(水) 午後 3:45

子どもたちの絵を聴きたい  梅雨の6月、まるで夏のような元気な雲と青い空の下に173名が集まりました。<6月21日:大倉山公園> おえかきスペースも工作スペースも大入り満員。子どもたちは自分のペースを守って集中 ...すべて表示すべて表示

あおぞらレポート2014年10月

2014/11/12(水) 午後 11:29

10月の あおぞらレポート  No.74 福島の青空の下で  雲ひとつない青空。澄み切った暖かい空気に包まれた福島県で71名を迎えて「あおぞらおえかきひろば福島」を開催しました。<10月19日:川谷保育園 ...すべて表示すべて表示

あおぞらレポート2014年9月

2014/10/3(金) 午前 11:49

耳を澄ませば  受け付けを待つ子どもたちの長い列。時間を早めてのスタートになりましたが、開始から30分を過ぎても列はなくなりませんでした。それでも静かにお行儀よく待ってくれた子どもたちに感謝です。よく晴れた空の下、162名が集ま ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事