ここから本文です

あおぞら花月のブログ

書庫全体表示

記事検索
検索

宮城県本吉郡南三陸町の志津川中学校にて開催されました「南三陸町福興市」を東京ダイナマイト・天狗・スーパーギャルズが訪問致しました。

イメージ 1

会場となる中学校の校舎前や校庭にテントが立ち並び、全国各地の商店街などが参加して特産品や日用品などを即売しており、売上の多くが南三陸町の復興に役立てられるとの事です。

イメージ 2

学生さんの吹奏楽部やダンスなども繰り広げられていた会場内のステージにて3組が順番にネタを披露しました。

イメージ 3 

あいにくの雨模様でしたが、それでもお集り頂いた皆さんは最後まで楽しんで頂くことが出来ました。



ハイキングウォーキングとはんにゃ、そして宮城県住みます芸人のスーパーギャルズが、宮城県多賀城市総合体育館を訪問しました。

こちらでは、約340名の方が避難されており、今回はみなさんによしもと芸人のネタを見て頂きながら、Cook Doを使った炊き出し料理を食べて少しでも元気になって頂きたいという思いで、味の素さまの働きかけと準備で実施されました。

イメージ 1

イメージ 2

はんにゃとハイキングウォーキングがネタを披露。はんにゃのショートコントとハイキングウォーキングのスーパーイリュージョンに、お子様からお年寄まで喜んで頂けました。

イメージ 3

お笑いライブの後は、Cook Doの中華料理を皆さんに楽しんでもらいました。
回鍋肉、麻婆豆腐、チャーハン、中華ふかひれスープといった本格中華の炊き出しには、芸人たちも参加し、みなさんと触れ合いました。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

最後に、今回の炊き出しに、東京からボランティアとして参加した味の素さまスタッフの皆さんと記念撮影。
約2時間と短い滞在時間ではありましたが、味の素さまスタッフと協力し、現地の方とのひと時を過ごしました。
ハイキングウォーキングとはんにゃも、初めての被災地慰問で、現地を見て、
「また皆様のもとに戻って、笑顔を届けたい」と語りました。

イメージ 7

イメージ 8



レイザーラモンRG、スリムクラブ、かたつむり林、ピクニック、オコチャ、そして「福島に住みます芸人」のぺんぎんナッツが、福島市を訪問しました。

イメージ 1

イメージ 2

午前中は避難所となっている施設「パルセいいざか」を訪問しました。

そこでは炊き出しのお手伝いを行い、その後子どもたちからの希望でサインや写真撮影に応じていました。

イメージ 3

昼からは、福島駅近くのMAXふくしま4Fにある「AOZ多目的ホール」での無料ライブを行いました。

イメージ 4

ここでは、仙台での「あおぞら花月」から移動してきた、ハイキングウォーキングも加わり、
約1時間のライブ中、満員の福島のみなさまから、大きな声援と笑い声をいただきました。

イメージ 5

イメージ 6



ルート33が、福島県相馬市の相馬総合福祉センターとスポーツアリーナそうまを訪問しました。

2会場とも、集まった方の前で漫才を見ていただきました。

ステージが終わると「久しぶりに大笑いしました」と声をかけていただき、2人を囲んでのサイン会となりました。

イメージ 1

イメージ 2



西川きよしが、西川まさと、ショウショウ、スーパーギャルズ(「宮城県住みます芸人」)らと、宮城県気仙沼市を訪問いたしました。

最初に訪れた鹿折中学校では、西川きよしがまず挨拶を。「昔から言っていることですが、大きなことはできないですが、小さなことからコツコツと、できることを手伝っていきます。」と話し、持参したカステラやタオルケット、トランプなどをひとりひとりに手渡し、また、きよしは集まったみなさんのお話を伺いに会場を回りました。

イメージ 1

イメージ 2 

その間、会場のあちこちでは、西川まさとやショウショウ、スーパーギャルズが、ネタやものまねを披露し、方々でワッと歓声があがっていました。

イメージ 3

次に訪れたのは、気仙沼市松岩公民館。ここでも、集まってくださった約150名の方々に、きよしのトークや、西川まさと・ショウショウのネタで笑っていただきました。

イメージ 4

イメージ 5

最後は、よしもと芸人とみなさまとの写真撮影を行いました。

イメージ 6



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事