ここから本文です
化石の遊歩道
september〜♪

書庫全体表示

First Albian 巡検

イメージ 1
プチツーリング中ににゃんこの集会に遭遇しました
カメラを向けるとポーズを取ってくれた美人さん(美男子?)のにゃんこ(^^♪


みなさん、こんにちは。
ここ数日五月晴れの気持ちのいい天気が続きますね。ちょっと風が強いですが
そんな事も気にせず、ツーリングや化石採集で遊んでいます(笑)。



今日は昨日行った巡検のレポートです。

私がいつも巡検に行く場所は殆どがコニアシアンかサントニアンです。
たまにチューロとかセノマにも顔を出しますが行っても殆どボーズか小さな化石しか採れないので足がなかなか向きません。
そんなことをしている割にはアカントやニッポが欲しいとかデスモが欲しいとか言っているものですから困ったものです(笑)。

そんな私・・今回は無謀にもAibianに挑戦することになりました。
まぁ鼻っから結果は分かっていると自分で言い聞かせ
今回もK師匠ともとろん隊長とお出かけしました。

行った場所は諸事情で書けませんが昔から有名な産地です。
川幅も広く、水も綺麗!
歩いているだけで気持ちの良い沢でした。

林道を車で進み、とりあえず行けるところまで・・と思ったのですが、途中酷いぬかるみに遭遇。前回のH沢の記憶が蘇ります((+_+))。

この先は行けないと判断し林道を車の置けるスペースがあるところまで戻りました。

イメージ 2
私と隊長の車ーすでに泥だらけw



とりあえず林道を横断している小さな沢を見つけ、そこから本流に降りるルートを取りました。沢も本流もあまり人が入った形跡がなく、割り跡もありません。

この沢は河床の地層がむき出しになっているところが多く春、雪解け時の水量の多さが推測されます。


イメージ 15
河床に地層がむき出しになっています



尤もベテランの方たちはこんな下流なんかで採取はしません。

本流を何時間も歩いて上流に向かいピンポイントで採取なさっているみたいです。


しかし師匠曰く上流にあるのなら下流にも流れてくるのは間違いない!
の言葉を信じ、3人で巡検をスタートしました。



しかし、ノジュールがなかなか見つかりません。って言うかAlbianのノジュールなんて見たことが無いし(笑)。
砂岩?泥岩?・・とりあえずノジュールに見えるものを片っ端から観察・割って行きました。


イメージ 3
これはセノマのトリゴニアの密集ノジュール


露頭に嵌るノジュールも全部チェック!

イメージ 4

でも殆どが植物の茎や植物片でした。

なかなか頭足類の痕跡が見つかりません。

でも気持ちのいい風に吹かれ、河原を歩いているだけで癒されます。
風のせいで虫も殆ど気にならず、気持ちよく上流に向かいます。

河原には色々な物があります。

イメージ 5
Albianの鹿の骨(笑)。


イメージ 6
Albianのカエル((+_+))


イメージ 7
Albianのセミ・・・威嚇されました(汗)


こんな物も発見!
ペンキで青く塗られたまあるい石に人為的に穴を開けスポンジに包み挿入されていたようですが水の力で外に飛び出しておりました。

イメージ 8

どうやら発信機のようです。
川の流れを調査する目的の物なのでしょうか・・。
うっかり持って帰ろうとしましたが、夜に誰かが部屋をノックし訪問されるかと危惧されましたので(笑)丁寧にビニールに包み直し、スポンジに包み石の穴に入れ、抜けない様に丸い石を栓代わりに叩いて入れ密封し放流してきました(^^♪。


そんなこんなでこれといった収穫は無しにお昼になり車のある場所まで川を下り
昼食になりました。
ご飯を食べながら地形図や文献を広げこの場所一帯の位置を確認。
う〜ん、昔の文献なのでよく場所が分かりません。
(昼食後に小さな枝沢を上がり砂防ダムに付けられた沢の竣工プレートから場所が判明しました)


お昼ご飯を食べた後は今度は下流域を調査。

イメージ 9

下流域もなかなか濃そうな雰囲気ですが・・

出てくるのはやはり植物片も多いのですが二枚貝等も多いです。

イメージ 10


もとろん隊長はここでもサメの歯を出しておられました。
凄いです。私は小さなものは老眼のためじぇんじぇん見えません凹。
そうでなくとも河原の石にこびりついた水苔の乾燥したものがアンモの縫合線に見えたり、石に葉っぱがこびりついたものがアンモの断面に見えたり完全にアンモ禁断症状に陥っていました。


河原を下る事1時間くらいでしょうか、私はなにやら薄茶色のノジュールらしきものを川岸に発見しました。
この河原に良く転がっている泥砂岩でしたが、ひっくり返して良く見ると何やら丸く弧を描くものが見て取れました。
まぁいつもの石の模様かな〜なんて思いながら軽く石を叩くと
その丸い弧が中まで続いています。

怪しげな感じですが今まで何度それに騙されてきたことか・・でも他に叩くものもないし、万が一の事がありますのでリュックから平タガネを取り出し、その丸い弧に沿って割ってみることにしました。

ん?でも何だかアンモっぽい??
K師匠ともとろん隊長も近づいてきました。

その石の模様かと思われた丸い弧を描く物体がアンモだと気が付くのにそんな時間はかかりませんでした。
螺環に沿って亀裂が入った所で母岩を外すようにハンマーで軽く叩くと・・




出た〜〜♪










イメージ 11

なんと
ア〇〇ノ〇〇〇〇〇ス
です!

信じられません。
K師匠も隊長も絶句、私も茫然(*_*;。


こんな事もあるんですね〜。


早速記念撮影

イメージ 12
25cmありました。思わず顔がにやけます^^


ベテランの方々は何個も採っていらっしゃるかもしれませんが私にはAlbian初アンモ初ア〇〇ノ〇〇〇〇〇ス、超嬉しいです。

一生の記念になりました。


今年の年末のボランテ〇ア会アンモ自慢に出品が決まりました(爆)。




そんなこんなで一生の記憶に残る巡検は終わりました。

ご一緒してそして見守って下さったK師匠ともとろん隊長には心よりお礼申しあげる次第です。


本当に有難うございました<(_ _)>。



イメージ 13



40〜50年前、先人が多く住んでいたこの地区もうっそうと樹が繁り、優しい木漏れ日が疲れた体をいたわるように林道にその光を注いでおりました。





おまけ

ハイパーのスレも(部品)も拾ったよ!


ハ_ハ   
    ('(゚∀゚∩ 拾ったよ! 
ヽ  〈  
 ヽヽ_) 


イメージ 14


それでは!

この記事に

  • 顔アイコン

    セラタイテスいいですねぇー♪
    apogon2さんの手に掛かったら間違いなく光沢を帯びた素晴らしいセラタイテスになること間違いなしですね。
    仕上がりが楽しみです。

    ところでトシプさんのコメント・・・そうなんですか? 削除

    [ りんぞう ]

    2015/5/29(金) 午後 7:04

    返信する
  • 顔アイコン

    化石大臣さん、こんばんは。

    有難うございます〜。ここのアルビアンは本当に「大穴」ですよね。パチンコで例えると座って一発目で撃った玉がスタートチャッカ―に入りデジタルが回りスリーセブンが揃ってしまう・・そんな感じでしょうか(実は昔、一回だけそんなことがありました (笑))。
    これからクリーニング作業に入りますが何とかヘソまで出せるよう頑張ります(^^)/

    [ apogon2 ]

    2015/5/29(金) 午後 8:18

    返信する
  • 顔アイコン

    浪士710さん、こんばんは。

    有難うございます〜。体は特に異常はないのですが来月3日に健康診断なのでちょっと詳しく見て貰います(笑)。でもシカの仏さんがこちらに来るのはまだまだ早い・・なんて声が後頭部上方から聞こえた(ような気がした)ので大丈夫なのではないかと思いますけど(爆)。
    アンモノ、博物館に寄贈ですか〜。博物館にはこれより立派な物がいくつも収蔵庫に眠っていると思いますので寄贈しても・・展示はおそらく500年後くらいになってしまうかと思いますです((+_+))。

    [ apogon2 ]

    2015/5/29(金) 午後 8:19

    返信する
  • 顔アイコン

    トシプさん、こんばんは。

    中川のアンモノ、ネットで確認しました。中川にもアルビアンの地層があるのですね。是非トシプさんもアンモノ狙ってくださいね〜。こちらのアルビアンの産地は初めての巡検でしたが、マストリと同じような難しさがあると感じました。結果はまぁビギナーズラック的な物もありますがこんなのがうっかり採れてしまうと絶対嵌ってしまいますよね(^^♪。
    今までは敷居が高く訪れる事が出来なかった産地ですが、これからちょくちょく行きたくなりました。今度は是非ご一緒しましょう!

    [ apogon2 ]

    2015/5/29(金) 午後 8:21

    返信する
  • 顔アイコン

    アンキロさん、こんばんは。

    いや〜、アンキロさんの所蔵品に比べればまだまだですよ〜。でも今度アルビアンさん家の焼き肉の時に持って行きますので見てくださいね(^^♪。
    >発信機でいいと思います・・
    やはりそうですか、持って帰らなくて良かった(笑)。この発信機、石をくり抜きその中に設置してありましたので川の流れやルートを調査するための物でしょうね。
    >民家から発信音・・
    きっと発信機を付けた魚をまるごと飲み込んだ人がいるのではないかと思いました(笑)。

    次回は是非ご一緒お願いいたします<(_ _)>。

    [ apogon2 ]

    2015/5/29(金) 午後 8:23

    返信する
  • 顔アイコン

    りんぞうさん、こんばんは。

    有難うございます〜(^^♪。クリーニングはこれからですが、何処までヘソが繋がっているか・・とても楽しみであります(*^^*)。たとえ途中で切れていても今回はヘソを作ったりはせず、自然そのままの形で残そうかな・・と思っています。惜しむらくは殻が全体的に融けてしまっている事・・アンモノ特有の揺れる条線を確認したかったです。
    トシプさんのコメント・・中川の首長って時代は何なのでしょうかね〜。ちょっと調べましたが分かりませんでした((+_+))。

    [ apogon2 ]

    2015/5/29(金) 午後 8:24

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。ご無沙汰いたしています。 早速凄いのをゲットされましたね、おめでとうございます。 化石採集は忍耐だ!を示すワクワクさせられるお話ですね。 クリーニングはもう必要無さそうですね。 私事ですが今年こそ北海道の方々と同じ環境に浸りたいと考えていたのですが、色々な事情で5分5分です。なので皆さんのワクワクする巡検記を楽しみに待っています。

    [ シルク ]

    2015/5/29(金) 午後 9:23

    返信する
  • こんばんわ!

    雪解けかと思ったら、もうセミが出てきてるんですね。それだけ気温が高いということなんでしょうね。

    アンモノ…は凄い綺麗ですね。
    恥ずかしながら私はアンモノ…の価値がわかりませんが、apogonさんが、一生ものだといわれてるんだから、とにかく凄いんでしようね。確かにネットなんかで調べてみても、このような凄いアンモノ…の写真はありませんでした。

    [ カズキチ ]

    2015/5/29(金) 午後 9:57

    返信する
  • 顔アイコン

    シルクさん、こんばんは。

    こちらこそご無沙汰しています。なんと採ってしまいました(笑)。まさかこんなのが採れるとは・・実は巡検の前の日の夢にアンモノが出てきました。採っても採っても採り切れないと言う所で目が覚めましたが、正夢だったんですね〜超ウレシス(^^♪。
    クリーニングはこれからです。巻きが途中で融けているような気もしなくはないですが、自然のまま頑張ってみようと思っています。
    またこちらにも遊びに来てくださいね^^。

    [ apogon2 ]

    2015/5/29(金) 午後 10:28

    返信する
  • 顔アイコン

    カズキチさん、こんばんは。

    セミはエゾハルゼミだと思いますです。こちらでは5月の下旬から7月にかけて発生するようなので特に早いわけでもないのだと思いますが、雪解けや暖かくなるのが早かったせいかセミ君もちょっとバテ気味でした((+_+))。
    アンモノ・・このアンモまさか自採できるとは思いませんでした。もう採りつくされてしまったアンモだと言うのが私の認識だったものですから・・まだまだあるんですね〜。
    ネットでは画像はあまり出てこないですね。ベテランさんたちは門外不出のアンモとして自宅にこっそりとかくしているんですよきっと(笑)。

    [ apogon2 ]

    2015/5/29(金) 午後 10:42

    返信する
  • 顔アイコン

    でか〜〜いですね^^おめでとうございます
    アルビアンアルビアン!!
    クリーニング後も掲載してくださいね
    発信機なるものはじめてみました
    家族が採集者がどこにいるか確認しているのでしょうwww
    行方不明になっても探しに行けますね

    [ はにわ ]

    2015/5/30(土) 午後 6:20

    返信する
  • 顔アイコン

    すっご!!!!
    丸々してイイアンモですね〜。
    それ1個で来た甲斐がありますし、満足ですね。
    私も昨日は満足しましたが アノ巡検系はもう嫌です。笑
    楽チン巡検でイイ物ゲット、が一番楽しいですね。汗 削除

    [ じゅりあ ]

    2015/5/31(日) 午前 8:25

    返信する
  • 顔アイコン

    はにわさん、こんばんは。

    でっかいど〜ほっかいど〜でした(笑)。アルビアンアンモ、何か欠片でも採れればいいなぁと思いながらの巡検でしたのでこんなのが採れてしまったので本当に嬉しかったです。
    しかしまだあるんですね〜。この川・・いまダム工事が進んでいて、あと数年もすると水の底に沈んでしまうのですよ。それまでに少しでも良いからアンモを救出してあげなくてはいけません。
    また今度・・採れるかどうかは分かりませんがちょっと通ってみようと思っています。
    発信機・・そんな使い方がありましたか!今度見つけたらリュックに縛り付けておきます(笑)。

    [ apogon2 ]

    2015/5/31(日) 午後 9:28

    返信する
  • 顔アイコン

    じゅりあさん、こんばんは。

    このアンモ・・いいっしょ(笑)。
    これ一個で500円サイズゴードリー100個分の価値があるかもしれません(笑)。午後・・河原を歩きながら今日は完全ボーズか((+_+))と思っていたので嬉しさ100倍でした。
    楽チン巡検でイイ物ゲット!それが一番理想形ですよね〜。車から降りたら2分でアンモ!そんな巡検してみたいです(^^♪。

    [ apogon2 ]

    2015/5/31(日) 午後 9:34

    返信する
  • 顔アイコン

    私にはその価値がよく分かりませんが、とにかくすばらしいものだということは伝わってきました。きっと強運の持ち主なのでしょうね(#^.^#)

    あれこしぇふ

    2015/6/3(水) 午前 10:44

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは、もーりんです。
    初巡検でこの成果はオソロシイです!(*_*)
    アルビアンの代名詞、アンモノ〇〇〇〇〇〇。
    apogon2さん、今年は大変な年になりそうですね。\(^_^)/

    [ ytd*c24* ]

    2015/6/3(水) 午後 9:34

    返信する
  • 顔アイコン

    シェフさん、こんばんは。

    強運なんですかね〜(*_*;、でも・・宝くじはちっとも当たりませんけど(笑)。私、まさかアルビアンでこんなアンモを採ってしまうとは全くの想定外でした。採った時は唖然・・あとからじわじわと嬉しさがこみ上げてきました^^。
    次回は是非同じアルビアンを代表するアンモ、ドゥビレイセラスを採取してみたいです(*^^*)。

    [ apogon2 ]

    2015/6/3(水) 午後 10:22

    返信する
  • 顔アイコン

    もーりんさん、こんばんは。

    今年の運はこれでもう尽きてしまったかもしれません(笑)。それにしても今回の巡検、自分でもびっくりするような出来事でした。やはりニッポを忘れたときに山の女神さまが憐れんでくれたのかもしれませんね。次回またニッポらしきものを採取した時にまた忘れてこようかと思っています(笑)。今度はハイパーかも(爆)。

    [ apogon2 ]

    2015/6/3(水) 午後 10:27

    返信する
  • 顔アイコン

    「apogon2」さんへ

    こんばんは〜っ!

    「ねずみや」です〜。

    本当にハイレベルなアンモのお話ばかり伺えて、
    自分のぶりが良くわかります。
    奥が深いですね〜、アンモの世界は!

    「文楽」さんのお話ですと、札幌の雪質はスパイクタイヤ全盛期とは変わってしまったそうですね。

    平均気温が上昇したのですか?

    我が家のお米は「ななつぼし」です。
    義父母は「おぼろづき」か「ゆめぴりか」です。

    お米の味は、北海道米が世界一と思います。

    勿論、アンモナイトも!

    「ねずみや主人」より

    [ ねずみや主人 ]

    2015/6/26(金) 午後 6:18

    返信する
  • 顔アイコン

    ねずみや主人さん、こんばんは。

    ハイレベルなんてとてもとても・・(;^ω^)。だらだら書くだけのつまらない日記にお付き合いいただいて感謝しております。

    確かに北海道の冬は寒くなくなりましたね。特に札幌が酷い!昔は冬になると家の中にあるやかんの水が凍ったくらいですから、それくらい寒かったってことですよね。尤も住宅事情もかなり変わってはいますが、昔は冬になると窓全面に冷気が入ってこない様にビニールを打ち付けたものですよ。

    仰る通り最近の北海道米は美味しいと思います。ちなみに我が家は奥さんの実家で作っている「あきたこまち」(笑)。ゆめぴりかも美味しいですね^^。

    [ apogon2 ]

    2015/6/26(金) 午後 10:38

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事