岡崎・幸田周辺のラーメン屋さん。

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

通勤で毎朝このお店の前を通るので…とっても気になっていました。

今月オープンしたばかりのお店、鳥そば豊屋さんです。
三河の方には「ヨンパチ」と「国一」の交差点の辺りといえば伝わるでしょうか。
もともとサッポロラーメンのお店があった場所ですね。

駐車場が広い(他のテナントとの共同)のがありがたいです。



さて、カウンター席に座りメニューを見ると…メインのラーメンは一品のみ。
あとはトッピングとご飯、ドリンク……ラーメンは今後増えるのかな?

という事で頼んだのがこちら。

鳥そば(大盛り)+のり(トッピング)
イメージ 1
★★★★★

ほぉ…盛り付けが美しい (*´∀`)
写真では分かりませんが、海苔は三角に切られたものが5枚乗ってます。
メンマは穂先メンマですね。チャーシューはかなり大きいなぁ…。

さて、肝心のスープですが……かなりの濃度ですねぇ。レンゲにゆっくり流れ込んできますw
ワタシの舌ではそれが鶏なのかが分かりませんが、ホント、旨味が恐縮されてる感じ。
かといって重クドいわけではなく、見た目に反して飲みやすい…。

正直ワタシ、鶏油(チー油)苦手で鶏白湯系も得意じゃないんですが……
このお店のスープはホント美味しくいただけます。
濃厚豚骨系のスープよりこちらの方が飲みやすく感じますね。

麺は中太のストレート。縮れ麺じゃないですが、スープがしっかり絡んできますので、
麺とスープの旨味両方を十分楽しめます。

グルっと巻かれたチャーシューは意外に噛み応えがあり肉の旨みが味わえました。
海苔をトッピングするならご飯もいっしょに頼んだ方が良いかも。
このスープに浸した海苔をご飯に乗っけていただくと…かなり美味しそうw

穂先メンマと水菜は、油で重くなってきた口の中を軽くリセットしてくれます。
いやぁ……一口一口が旨し!一気にスープまで飲み干しちゃいましたw
もうチョイスープが多いと嬉しいんだけどなぁ…(´д`)



おそらくこの一杯を基本として今後メニューが増えていくんでしょうが…楽しみです。
あと、三河で本格的な鶏そばをいただけるお店が出来たのが嬉しいなぁ。
ごちそうさまでしたっ♪

イメージ 2

開く コメント(2)

日本晴れ(岡崎市)。

なんだかんだで3月も一週間が経ちました。ブログの更新が滞っております orz



3月最初のブログネタはやっぱりラーメンですw

金曜日、久しぶりに岡崎市の日本晴れさんに行ってきました。
前回訪れたのがいつだったか忘れちゃったくらい、久々の訪問です。



という事で、メニューも大きく変わっていましたねぇ。
「三河式」を謳う豚骨ラーメンが中心なのは同じですが、一風変わったメニューが増えてました。
豆乳ラー麺とか、トマト麺とか……

悩んだ結果、頼んだ一杯が多分初めてとなるこちらの一杯です。

三河式台湾ラー麺
イメージ 1
★★★★☆

ここ愛知ではメジャーな台湾ラーメンですが、その「三河式」……
HPで見ると、地元の食材をふんだんに使っているようですね。

スープはスッキリとした醤油ベースで、その中に鶏らしい気配が見え隠れしています。
非常に飲みやすいスープで、年齢層を問わず好まれそうな印象です。
「台湾」らしく辛みもありますが、そこまで刺激的な辛さではありませんでした。

麺は細めのストレート。意外に噛み応えが感じられ、そしてしっかりとスープを持ち上げてくれます。
具材は…野菜が豊富なのが印象的でした。台湾ラーメンで野菜ガッツリって…珍しいと思いますw

一方で、「三河もち豚」のミンチは存在感が薄かったような。
そして残念だったのが、このミンチはもともと冷えたものをトッピングしているようですが、
そのせいでスープもちょっとぬるくなっちゃってました。

先日記事にした山岡家さんでもそうだったですが、熱いものはアツアツで食べたいワタシとしては、
これ、結構ガッカリきちゃうんですよねぇ…。

もっとも、お味は好みなので、きっちり替え玉も頼み、スープもちゃんと飲み干しましたよw



地元の食材を多用した一杯、お味的には女性にもオススメできる上品な一杯でした。
でも味覚で感じる以上に辛かったらしく、食べ終わる頃にはアタマに汗が…w
次は未体験の豆乳ラー麺をいただいてみようっと。ごちそうさまでしたっ♪

開く コメント(2)

今日のお昼は岡崎市南部にあるらーめん工房暖だんさんに行って来ました。

場所は国道248号線沿いで、アップル岡崎上地店から600mほど北にあります。
…ワタシが上地店勤務の時に出来たお店なんですが、実は初訪問なんですよねぇ。



豚骨ラーメンが看板メニューと聞いていましたが、気分的には太麺を食べたい……
という事で頼んだ一杯がこちらです。

二郎系ラーメン(大盛り)
イメージ 1
★★★★☆

脂の浮いたスープに極太麺、そして盛られた野菜といかにもな見た目ですが…
ニンニクの影響が無い部分のスープを口にすると、ちょっと印象が変わります。

豚骨をベースに魚介を加えたスープは、油の重さはありますが強いクセはありません。
濃厚魚介豚骨系、といったカンジでバランス良いスープです。
個人的にはニンニク無しの方がこのスープは美味しくいただけると思います。

極太の麺は少しヤワめでしたが、噛み応えはありワタシ好み。
野菜はネギが多かったのが印象的…コッテリ系ですのでネギの味が口休めになります。
ニクは普通のチャーシューでしたが柔らかくて美味しかったです。



「二郎」として見るならジャンクさが足りず、むしろ上品に感じられるかも。
ニンニクの味で染めるには惜しいスープだと思いました。

魚介豚骨+極太麺という組み合わせは案外少ないので、個人的には嬉しい一杯でしたw
ごちそうさまでしたっ♪

開く コメント(0)

自宅から近いんで、遠くまで食べに行くのメンドイなぁ…って時に
このお店の存在がとってもありがたく感じますw

岡崎市の太萬(たま)ラーメンさん、四度目の訪問です (・∀・)



さて、寒いのでつけ麺はナシ、前回は辛いの食べたから今回は普通で、
あとはカツヲか煮干しか……ちょっと悩んで頼んだのがこちらです。

カツヲ醤油らーめん(中太平打ち麺・大盛り)
イメージ 1
★★★★☆

頼む時に、トッピングを「レモン」にするか「おろしショウガ」にするか聞かれました。
また未体験の「ショウガ」でオーダーです。

ショウガをスープに沈め、その周囲のスープをレンゲでいただくと…
かなり強烈な風味を感じるんですが、元々のスープが濃厚な魚介&豚骨なので
味の強い物同士、かろうじてバランスを保っている印象ですね。

とはいえ、ワタシとしては好印象なお味。
元々このお店のスープはちょっと重たく感じるんですが、それが軽減されています。
ショウガのおかげで最後までスープを美味しくいただけるようになったカンジかな。

ホロホロのチャーシュー、ジャキっとした食感のメンマ、そしてカイワレ…
全般にこの一杯のトッピングは味が強いんですが、それも濃厚なスープを飽きずに
最後まで楽しめる要因なのかもしれません。

ちなみに麺はいつもどーり、食べにくいけど美味しい麺でしたw



今日は初めて試したショウガ中心の感想となりました。
全体的な印象は二杯目の記事を参考にして下さい。
個人的には卓上の紅ショウガよりもおろしショウガの方が好印象でしたねぇ。

あと、この太萬ラーメンさん、同じ岡崎のまんぷく家さんの姉妹店だったんですね。
先日まんぷく家さんにお邪魔して、今更ながら初めて知りましたw

ショウガのおかげか今日はお腹が重くなる事はありませんでした。
ごちそうさまでしたっ♪

開く コメント(0)

たまーに豊橋佐藤店のアップルマンがブログでネタにするのを見て食べたくなるんですよねぇ…。
久しぶりの二号さんです。




昨日は別のお店で汁なし(まぜそば)をいただいていたので、
今日は最初っからスープ有りのラーメンを頼むつもりでした。寒かったし。
って事で、基本に戻ったこちらの一杯をオーダーしました♪

らーめん(大盛り)
イメージ 1
★★★★☆

脂マシ、ニンニク少なめ、麺カタめでの注文です。

これまで何十回いただいたことか……ワタシの大好きな一杯ですw
野菜の盛り、ニクの見栄え、麺の食感など、すべてがワタシ好み。

本場の二郎はまだ未食ですが、ワタシにとってこのお店の一杯は「二郎系」ではなく
「二号さん」としてのお味として完結しているんですよねぇ…。
本場に比べかなりマイルドだと聞いてますが、ワタシにはそれが合っているんでしょう。

今日は早い時間だったせいか、背脂がフルフルの形のまま残ってました。
卓上の鷹のツメを加え、辛さで身体があったかくなって…スープまで完食です (・∀・)



案の定夕方になってもお腹が重いですが、久々に食べて大満足の一杯でした。
ごちそうさまでしたっ♪

開く コメント(2)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事