岡崎・幸田周辺のラーメン屋さん。

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

昨日はスキー合宿から帰ってきた長女が休みだったので、
三人で岡崎市北野町の太萬ラーメンさんに行って来ました (・∀・)



券売機を前にしばし悩みます…が、身体があったまる一杯が食べたかったので、
こちらの一杯を選びました。

辛い塩煮干しらぁめん(中太平打ち麺・赤カラ・大盛り)
イメージ 1
★★★☆☆

三種類の辛さから選べるという「辛い」らーめん。
その中から、豆板醤ベースという「赤」を選びました。

見た目に辛そうな一杯ですが、実際口にするとヒリっとする辛さ。
ただ、ベースの魚介豚骨スープも全然負けていなくて、その味が消される事なく
辛さと旨さがうまく両立しています。

…というか、スープの濃度がさらに増したのかな?もしくは塩ベースだから?
後半、重さを感じるくらいにお味が濃く感じました。

麺はおなじみモチっとした中太平打ち麺。リフトしたお姿はこちら。
イメージ 2
赤い唐辛子もいっしょについてきますw

味の濃いチャーシュー、少し苦みも感じるカイワレはこのスープと相性良好。
ジャクっとした歯ごたえのメンマもモチモチの麺のアクセントになってます。
特に絞らなかったレモンは、このスープ相手では存在感がありませんでしたねぇ。



辛さで味が引き締まるのかな…と思いましたがそんな事はなく、
やはりスープのあと口はまったり……後々お腹に残る重たさの一杯でした。
麺を食べ終えた後の器からはミンチが少し…全部いただいて、ごちそうさまでしたっ♪

開く コメント(0)

年明け初のラーメン記事です (・∀・)



正月休みはちょっとお腹の調子を崩し、食欲が無い日が続いていましたが、
少し濃い物が食べたくなって…後先考えずに訪れたのが、油そば専門の歌志軒さんでした。

ちなみに岡崎のお店は、つけ麺の有名店「一輝」さんと同じ敷地内にありますw

長男坊と二人でお店に入ったのは午後二時過ぎ…
カウンター席の他にテーブル席もあるので、家族連れでも問題なさそう。



普通のラーメンはメニューにないので、特に迷う事なく選んだのはこちらの一杯。

油そば無双(倍盛り)+海苔+魚粉
イメージ 1
★★★☆☆

「無双」だと小麦粉の種類が異なる麺が合わされるとの事。
長男の頼んだ普通の油そばと見た目上違うのは、一部の麺の色くらい、かな。

食べ方としては、卓上のラー油と酢をぶっかけて混ぜ混ぜするそうな。
油ダレは器の底にありますが、そんなに量は多くなさそう。
でも、混ぜてるとなんとも良い香りが漂ってきます。

麺はモチっとしてて、少しヤワめの印象。小麦の風味は…タレとラー油で消えちゃってますね。
でも食感が味の濃いこの一杯に合ってます。

肝心のタレは、中華スープっぽい、どことなく慣れ親しんだお味。
結構濃い目ですが、最初にかける酢がそのクドさをうまく中和してくれています。
ラー油は辛さはほとんどなく、風味が楽しめます…が、かけすぎると重さを感じるのでご注意をw

三口目で魚粉を投入。五口目で卓上の唐辛子を投入、七口目で卓上のニンニクを投入……
こんな感じでセルフで味を変えていきますw 
個人的には野菜を別途トッピングで追加した方が良いように思えました。



実は以前、三河安城店で同じ一杯をいただき、その時の味を記憶に自宅で油そば作りに
チャレンジしたりしています(レシピは検索すれば結構出てきますよ〜♪)。

油そばって聞き慣れないですが、ラーメン好きなら違和感なくいただけるかと。
ただ、量がちょっと少ないんですよねぇ…食欲ある方なら倍盛り以上をオススメします。
次はもっと変わったトッピングにチャレンジしてみよう…ごちそうさまでしたっ♪

開く コメント(0)

飲み会の後のラーメン…そんな王道的なラーメンの食べ方、久しぶりな気がしますw

26日に今年最後の営業を終えた後、会社の皆が集まって忘年会。
美味しい物食べて〜、カラオケ行って〜、その後のラーメンです♪



行ったのは岡崎城の近くにあるバイシャンタンさん。
岡崎の老舗ですね。昔は何店舗かあったと記憶してますが、今はココと
藤川宿近くの国道一号線沿いにあるだけ、かな?

豚骨系のお店だったよなぁ…久々の訪問なので、お味を忘れています。
ならば…このお店の看板メニューであり、実はまだ未食のこの一杯をオーダーしてみました。

玉子きゃべつ麺+味玉
イメージ 1
★★★★☆

山盛りの千切りキャベツ…スープ表面に浮かぶとき玉子……
昔はこの見た目のインパクトが凄すぎて、オーダーする事ができなかったんですよねw

スープはまず玉子の柔らかい風味のあとに、豚骨の味が追いかけてきます。
ゴマの風味が香ばしさを加えていて、単調な印象は無いスープですね。
ルックスは個性的ですが、お味はホント飲みやすく美味しい一杯です。

山盛りキャベツは当然無味。スープに浸してしんなりさせると美味しくいただけます。
味玉はやや濃いめの味付け。チャーシューは…あれ?記憶に残ってないや orz

んで、麺リフトのお姿がこちら。
イメージ 2
麺にピントが合ってませんが orz

豚骨ラーメンらしく細いストレート麺は、カタくもなくユルくもなく。
キャベツといっしょにスープをちゃんと持ち上げてくれます。



いやー、アルコール補正が入っているとはいえ、美味しかった!
飲んだ後のラーメンが旨い!というのは事実だと思いますw
ってことで、今度はシラフの時に食べてみようっと。ごちそうさまでしたっ♪



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

【 年末年始 休業のお知らせ】

12月27日(土)〜1月3日(土)は店舗休業となります。
年明けは1月4日(日)からの営業となりますよ〜ノシ

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

開く コメント(0)

こちらは少し前にいただいた分の記事になります。



初訪問で嫁さん大絶賛だった太萬ラーメンさん@岡崎市の煮干しラーメン。
「煮干し」ともう一つの看板である「かつお」の一杯が食べたくて再訪しました (・∀・)

という事で前置きは短めに、ワタシがオーダーしたのがこちら。

カツヲ醤油ラーメン(中太平打ち麺・中盛り)
イメージ 1
★★★★☆
写真では見えませんが、フォークがいっしょに付いてきました。
たしかに、パスタっぽいっちゃーパスタっぽい麺なんで分からんでもないですが…w

スープを口に含むとガツンと感じる「サカナ」風味。ただ、煮干しほどのエグミはありません。
人に勧めるならこっちかなぁ…。魚介のあとにトンコツがまったりと口に残ります。

前回はつけ麺だった為、普通のラーメンは初ですが…この日の体調のせいかな?
トンコツがやけに重く感じました。たしかに見た目にもコッテリしてるんですけどね。
スープがまったく冷めないのも油のせいかな。最後までアツアツでいただけます。

麺は前回同様、中太平打ち麺で頼みました。んで、麺リフトのお姿がこちらw
イメージ 2
うん、やっぱり食べにくいw でもモチっとした食感はホント好み。美味しい麺なんですよ。
スープもしっかり持ち上げてくれてます。結構スープが飛び跳ねますがw

チャーシューは箸で持ち上げると崩れそうに柔らかく、味付けもこのスープに合ってます。
スープの重さを感じてきた後半、レモンでサッパリ感を加えて最後まで美味しく頂けました♪



カツオの風味は主に香味油で演出されたものかな(ベースのスープは煮干しと同じっぽいので)。
メニューによると、タレにもカツオの風味を加えているそうですが。
多少のわざとらしさも感じますが、それでも雰囲気を十分以上に味わえる一杯でした。

前回同様、嫁さんはこの日もスープまで飲み干してましたw
次は極細麺にチャレンジ、かな。ごちそうさまでしたっ♪

開く コメント(4)

本格的に寒くなってきました。皆さま、風邪などひいてませんか?
栄養のあるものを食べて、英気を養いましょう…。



という事で、栄養のあるもの。
サボさんの記事を読んで、思いっきり食べたくなっちゃったので、
久々に岡崎の一輝さんへ行ってきました (・∀・)

………いつの間にか、一輝さんのお店の隣に油そば専門店ができてたのねw

ちょっと遅めの時間に行ったので、5分ほど待って席に座れました。
そういえば最近でも、行列を見て引き返した事が数回あったんだよなぁ…。



さて、その思いっきり食べたくなっちゃった一杯がこちらです。

味噌漬け焼肉二郎(大盛り)
イメージ 1
★★★★☆

いやー、焼肉が乗ってるラーメンは多分初めてですねぇ。

さてその焼肉からいただくと……あ、これはご飯のおかずだw
即、ランチサービスのライスを頼みました。味噌辛くて普通に美味しいです。

んで、この焼肉&ニンニクをスープに沈め、モヤシといっしょにいただく…
これはこれでひとつのスープとしてアリな気もしてきましたw
それくらいこのお店の二郎系スープに合ってます。

一輝さんの二郎系のスープは、以前いただいた鶏二郎の時も思いましたが脂が強いので
ニンニクは必須…そこにこの味の強い焼肉が、良い具材として活かされてるんですよね。
もちろん、ご飯との相性もバツグンですw

極太の麺はちょっとヤワく感じましたが麺にも拘ってる一輝さんらしく美味しい麺です。
ただ、ニンニクが多かった…刻まれたニンニク、もうちょい少なめでも良かったかも。



「二郎系」というひとつのジャンルの中でもいろんなバリエーションが生まれてますが、
でっかいチャーシューが苦手になってきたワタシにはピッタリの一杯でした。
あー、でもニンニクの匂い、明日までに消えるかなぁ…。ごちそうさまでしたっ♪

開く コメント(2)

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事