岡崎・幸田周辺のラーメン屋さん。

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ ]

久しぶりに体重計に乗ってみたら、2〜3ヶ月の間に5kg太ってたTKDです ( ´・ω・` )

凹むわぁ〜…マジ凹むわぁ〜……人生初体重ですよ orz
どーりで最近身体が重く感じるワケだ。お腹が出っ張ってるワケだ 。・゚・(ノД`)・゚・

そんな身体の変化に気付く9時間ほど前に、久々に二号さんに行ってたワケですが。
太ったのはラーメンのせいだとは思いたくない……。



そんなメタボに気付く前のワタシが頼んだのがこちらです。

ラーメン(大盛り)ニンニク少なめ・脂マシ
イメージ 1
★★★★☆

ちょっと思うところがあって「脂マシ」にしてみたのですが…アタリだったようです。
最近の二号さんのラーメン、ちょっとインパクトに欠けるよなぁ…と思ってたのですが、
脂マシにする事で「ブタ」らしさも増し、期待していたジャンクな雰囲気に。

ワシワシっと食べられる麺はこれまでと変わらず。小麦が感じられる旨い麺です。
この日はモヤシの茹で具合もワタシ好み。ニクもクセなく食べやすいし……

バランス良くまとまった二号さんの一杯を久しぶりに頂けた気がします。
モヤシが水っぽかったりスープがしょっぱかったり、最近当たり外れがありましたからねぇ。

途中で卓上の鷹のツメを入れ味を引き締め、最後まで美味しく頂けました。
ちょっとスープの量が減った?それだけが心残りでしたが。
……以前は「大大大」盛りとか頼んでましたが、やっぱ大盛りがお腹に丁度良いなw



正午前にお邪魔したんですが、ワタシたちはすぐに席に座れたのですが
すぐに満席、店内だけじゃなく外までの待ちの行列…相変わらずの人気です。

個人的には今は「二郎系」よりも「濃厚系」が好みなんですが、
やっぱり二号さんの一杯はたまに食べたくなります。ごちそうさまでしたっ♪




☆★☆★ ブログをご覧頂いたお客様へ、感謝の気持ちを込めて ★☆★☆

当店でご査定の際、「ブログ見たよ〜♪」とおっしゃって頂いたお客様へ、
通常の査定プレゼントとは別に、「お礼の一品」、プレゼント!!

そんなに数が無いので、遠慮なくお申し出下さいね (・∀・)
岡崎のアップルにいた時同様、ラーメンブログになりつつある新栄店のブログです m(_ _)m



思い出の手もみラーメンを味わった翌日は、岡崎の有名店まるぎん商店さんで昼ラーです。

久しぶりの訪問ですが、店内の雰囲気が少し変わっていましたね。
女性客を意識したのかな…?イスがオシャレになってました。



さて、この日の目的の一杯がこちらです。

台湾まぜぎん(大)
イメージ 1
★★★★☆

以前は大盛りがなかったと思いましたが…「大」があるー (・∀・)
並盛りだと物足りなかったのでこれは嬉しい!w

これまでと変わらずキレイに盛り付けられた一杯……遠慮なく一気にかき混ぜますw
そして取り出したぶっとい麺は、しっかりと油ダレが絡み付いて…旨し!
まとわりついてくるミンチも相変わらず美味しいですねぇ♪

ただ、以前いただいた時とはちょっと味の印象が変わったような……。
もっと花椒が強く、スパイシーだったように思ったんですが、すごく食べやすくなっていました。
鷹のツメをちゃんと散らせば辛すぎるという事もなく……でも辛さと脂の甘さのバランスがとても良く。

残念だったのは、モヤシがちょっと水っぽくて、せっかくの油ダレも水っぽく感じちゃった事。
それ以外はホント、期待どおりのお味でしたよ (*゚∀゚)



「台湾ラーメン」って愛知発祥…だったと思いますが、このように進化してるんですよねぇ。
他県ではこういう「まぜそば」、あるんでしょうか?ぜひ食べてみてほしい一杯です。
暑い日にピリ辛の一杯、スタミナつきそうですw ごちそうさまでしたっ♪
最近、休みの日は幸田町にあるJA(幸田憩いの農園)によく行きます。
野菜が安いのと、自宅に飾る花が豊富にあるんですよね。

いつもは朝一に行くんですが、昨日は寄り道してから行ったのでちょうどお昼前……
だったら昼ラーメンはこのお店でしょ♪と、憩いの農園から徒歩2分のばーばらさんにお邪魔しました。



久々の訪問、ワタシは普通のラーメンを頼むつもりでしたが、限定ラーメンのPOPを見て気が変わりました。
4〜5月の限定というこの一杯。それがこちらです。

強いラーメン(大盛り)
イメージ 1
★★★★★

最初に感想を。ワタシこのお味、どストライクですw

説明を見ると、『醤油感の強いタレ、魚ダシの強いスープに魚粉で更に味を強くしました』とあります。
きっと醤油がキツいんだろうなぁ…と身構えていましたが、良い意味で期待を裏切ってくれました。
豚骨(獣)の強さにピッタリ合っているタレで、クドさを全く感じません。

もともと濃厚ながらもバランスの良いこのお店の醤油豚骨ラーメン、それをさらに凝縮した印象で、
脂の強さを醤油ダレと魚介の風味が美味く調和してくれています。

その濃さに合わせたのでしょうか、通常の縮れとは違う太めのストレート麺も、ワタシの超好み!
スープの持ち上げはもちろん、麺自体もコシがあり、しっかりと小麦の美味さを味あわせてくれます。
細かく刻まれたネギもこの濃厚なスープに合っていますし、軽く炙られたチャーシューも旨し!

ランチサービスのライスにもこのスープは合います。雑炊にしたいくらいw
もうちょっとスープが多いと嬉しかったなぁ……。



こういうのが食べたかった!!と心底思える一杯でした (・∀・)
ノーマルのラーメンもとても美味しいお店ですが…本気でコレをレギュラーメニューにしてほしいです。

嫁さんは「塩ラーメン」を頼みましたが、こちらもダシが効いて食べやすい一杯でした。
油そばが人気のお店ですが、ワタシ的にはこのお店はスープのある魚介醤油豚骨をオススメしたいです。
ホントに美味しかったぁ……ごちそうさまでしたっ♪

風月(岡崎市)。

ブログの記事にするのは久しぶりですが、相変わらず週に三杯はラーメン食べてるTKDです (=゚ω゚)
まぁそのほとんどが仕事帰りに寄る『山岡家』さんなんですけどねw



岡崎上地店時代に週一以上のペースで通った『風月』さん。
かなり久しぶりの訪問となりました。

前の日に、アップルマンから、風月さんのラーメンが画像付きでLINEで送られてきて。
それで、無性に食べたくなったのです。最近二郎系、食べてなかったし。

という事で、オーダーしたのはmy定番のこちら。

東京ガツ盛り二郎ラーメン(大盛り)
イメージ 1
★★★☆☆

この一年で、ワタシの胃袋の構造が変わったのか…大盛り以上食べるのがキツくなってきました
(それでも、絶対に並盛り頼む事はないんですけどねw)。
大盛りの大盛り、とか頼んでいた頃が懐かしいわぁ………(´・ω・)

んで、久しぶりのこの一杯。まずはスープからいただいたんですが…あれ?ちょっと味が薄い??
元々、脂ギッシュでも飲みやすいスープだったんですが、なんか物足りない。
卓上の「汁なし&二郎用醤油」で、味を調整しちゃいました。

それ以外は安定の一杯です。麺の美味さ、スープに浸した炙りニク、大量のモヤシ……
ワタシが欲していた物ですw
ホント、ここの麺とスープの組み合わせが好きなんですよねぇ…(*´Д`)



個人的にはもう少し、スープにパンチが欲しい気もしますが、この方が万人ウケするんでしょうね。
二郎系初心者にもオススメかも(とりあえず最初は並盛りで頼む事をオススメしますがw)。
ガッツリ元気になれる一杯でした。ごちそうさまでしたっ♪
ラーメンネタも久しぶりな気がします。
いや、相変わらず毎週、なにかしら食べてはいるんですけどねw



一昨日のお昼は岡崎市のまるぎん二号さんでいただきました。
ちょっと前にも訪れてはいたんですが、なんだか無性にこの一杯が食べてみたくなって。
それがこちらの一杯です。

岡崎まぜめん(大盛り)
イメージ 1
★★★☆☆

初めていただく一杯…かと思いきや、名前は違えど過去に同じ内容の一杯をいただいてましたw
http://blogs.yahoo.co.jp/apple_okazaki248/35021388.html

現在、岡崎近辺の飲食店が集い、八丁味噌を用いた岡崎まぜめんをアピールしています。
そのせいか、女性客の多くがこの一杯を注文していたような。
……そういえば二号さん、女性客が増えたなぁ…。

さて。

「汁なし」とは異なり器の底に油ダレはありません。隅に盛られている味噌を混ぜ合わせて頂きます。
味噌の甘さと背脂の甘さをニンニクの辛さが引き締めているような。
それでもやはり、味噌の風味が極太の麺に勝っちゃっていますね。

相変わらずブ厚いニクと味噌の相性はバツグンですが、全般に甘さが強い一杯ですので
後半はちょっと飽きてきちゃいます…ので、鷹のツメを投入し、味を引き締めますw
八丁味噌と麺の絡みを楽しむ一杯ですので、並盛りの方が最後まで飽きずにいただけたかも。



先日は別のお店で「岡崎まぜめん」をいただいたんですが、お店ごとに個性があって面白いかも。
でも二号さんでお腹空いてる時にガツガツっといくなら、やっぱり普通の汁なしかラーメンかな?
次は久々にラーメン大大大、いこうかなw ごちそうさまでしたっ♪

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事