おはようおじさん日記

子どもたちは、この町の宝物。

おはようおじさん日記

おはようおじさん日記 188巻
子どもたちは、地域の宝物。すくすくと育ち、花咲くように街の人々も
声をかけ、見守り、心を配ってやらなくてはなりません。
わが子わが孫のように・
2017年(平成29)5月 1日(月)〜5月31日(水)
17−5(2017年4月。満17年2ヶ月目)。#2049から#20・・
 
イメージ 1
5月 1日(月)
   校門前で#2049(2001年4月7日から始めて#2049日目)
           穀雨  末候 牡丹花咲く 第2日目
 
 わが家のカレンダー
 4月は何をしたのだろう。いや、今年に入っての4か月、何をしたのだろう。
 
イメージ 2

今日の僕のひと筆 拙作ペン画 2作品ご披露
 
1 仏教讃歌歌う会・大阪 男声合唱団の演奏
  集団の人物像は、むつかしい。
 イメージ 3
2 長崎 平和祈念像(北村西望作)
 
イメージ 4

 
 ゴルフ中継を観た 中日クラウンズ
 
 宮里優作プロの初優勝 僕の好きなゴルファーの一人
 追いつかれ、並ばれたが、最終ホールで6メートルの下りラインで右曲がりのパットを沈めて優勝。神がかり的だった。こんなことが起こるのがスポーツだ。筋書きのないドラマ。想定外の展開。
イメージ 5
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
5 優作選手の素顔。藍ちゃんに似ている?
イメージ 10

 彼は、地味な選手。妹の宮里藍選手がヒロインになるが、じっと我慢して機会をうかがっていた。尊敬するのは、選手会長と言う重職をこなしながら、である。
 
イメージ 11

 メルケルのマラソン外交
 
危ない綱渡り ブリュッセル、リアド、スコットランド、アラブへ
 
ここサウジアラビアは、一方でドイツの国益に重要な国だが、他方、人権侵害では問題を含んでいる厄介な国だ。
 イメージ 12
イメージ 13


希望もしなかった リクエストもしなかた
なのに豪華な刺身が食卓に
今日は別にお祝い日でもないが
ははあ、妻は何かをそんたく(忖度)しているんだな
はは のんきだね
 
上司の心を素早く推し量って
先回りして手を打つ出世志願者
時に読み違えて叱責買っている
職場じゃ彼をソン(損)タクさんと呼んでいる
はは のんきだね
 
イメージ 14

 「言いたいこと」と
         「言わなくてはならないこと」と
 
誰に遠慮することなく
たとえエライさんが居ようとも
「忖度」することなく
遠慮することなく
言いたいことを言って
過ごしてきた人生だ
悔いはない
と豪快に言っている談話を聞いた
羨ましいことだった
 
しかし ふっと思う
「言いたいことを言う」という内実は
何だろうか
自分の考えを
誰はばかることなく
発言するということに違いない
そこには、自主とか自立とかいった
個の確立が伺える
たしかにそうだ
あたりを気にし
上司を気にし
隣近所を気にし
発言を控えたり
心にもないことを言ったり・・・
 
だけど僕には
「言いたいことを言う」は
なんだか恣意的な、独善的なニュアンスを感じる
辺りかまわず言いたいホンネを曝け出す
と言った雰囲気だ
 
そうではなくて
「言わなくてはならない事」を
言うのがポイントではないかなあ。
 
 
 通算訪問客数 86,581 人
 
この日記へのご意見は、下記へ
 

.


みんなの更新記事