毎日が膝栗毛

夏が来た。。。。・:*:・゚

台北(2017/05)

すべて表示

5度目の台北(12)再び景美万慶公園&八二三公園




5月14日(日)


早朝。この日も雨予報でした。
が、、、、カーテンを開けると、、、 曇りだ!

雨が降り出す前に公園に行こう!えっと、、、どこへ。。。。

幸せの黄色い鳥を見て、運気をあげちゃおう

MRT中山國小駅で EasyCardにチャージしたのち、
(NT$100×2=NT$200)   景美万慶公園へ







イメージ 1

今日は日曜日。前回の木曜日より人がいます。
ファンリーニャォは人間を気にすることなく、
飛び回っていました。

※ファンリーニャォ(黄○鳥)○=部首が麗で右側に鳥





バードウォッチャーの中に、肩にラジカセのようなものをかけ、
オスのファンリーニャォの鳴き声を流している人がいました。
野鳥にはテリトリーがあります。繁殖期の今、
スピーカーからのオスの声に聴き惚れてメスは寄ってくるわ、
他のオスが侵入したと勘違いしたテリトリーのオスが
威嚇のため飛行するわで、
この鳴き声のおかげで、シャッターチャンスが増えるらしい。

もんのすごい大音量です。
不自然。。。。。。 "(-""-)"

ときどきバードウォッチャーで
野鳥撮影のためにエサでおびきよせる人を見ますが、
大音量鳴き声流しは初めて

決定的瞬間を得たいカメラ小僧には
必要ツールなのかもしれませんが、
私はどちらもあまり好きではありません。







景美万慶公園をあとに、再びMRTに乗り、
五色鳥(ウースーニャォ)の
ヒナが孵っているころかもしれないよ〜







イメージ 2

こちらも平日より人間倍増!



バードウォッチャーたちのみならず、一般の公園客も、
そしてテレビカメラ、報道カメラも
三脚だらけだ〜〜〜
ここのヒナの孵りは、毎年ニュースになるそうです。

期待に満ちた、たくさんの
ファインダー 、レンズ 、人々の目  に囲まれましたが
ヒナの誕生はありませんでした。






雨はどうやら降りそうもない。
他の公園にも行ってみようかとカメラを片付け始めたとき、
「ヤマムスメを撮りに行きまセンか?」と、声をかけられました。
「ワタシもコレカラ行きます」

北投行儀公園でヤマムスメが営巣しており、
今、親鳥たちがヒナにエサを運ぶ姿が見られるそうな。
行き方はMRTとバス。公共交通機関で行けると言うので、
同行させていただくことにしました。
自家用車だったらお断りしたと思う。

これが 「野鳥探索数珠つなぎ」 のしめくくりとなりました!




その他の最新記事

すべて表示

よっこらしょ。。。。

2017/6/17(土) 午後 0:24

ほんとうに ものすごぉく久しぶりにパソコンに向かっています。 ブログを開いたのも、ものすごぉく久しぶり。 気持ちが下がっていました。 なにに対しても気持ちが遠ざかって、 どうしたら ...すべて表示すべて表示

あれ??????

2017/6/17(土) 午後 0:01

文字を打ち込んで。。。 確定して。。。。 文字の大きさを変えたり。。。。 色を変えたり。。。 あぁ、なるほど。。。。

あれ????

2017/6/17(土) 午前 11:59

んんん??? おぉ!なるほど。。。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事