ここから本文です
アップルパイのブログ
一年中お花見日和

書庫全体表示

記事検索
検索

晩秋

春に満開の桜で楽しませてくれた桜並木も、晩秋の風情になりました
イメージ 1

思ったより葉っぱがまだ残っていました。
台風の被害もあまりなく、大風に吹かれることも少なかったからでしょうか。
イメージ 2

イメージ 3

落葉した葉っぱも美しい
イメージ 4

イメージ 5

落ち葉のじゅうたんでした
歩くたびにカサコソと音が
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

     そして、そろそろ霜が降りる季節になりますね

この記事に

長瀞の月の石モミジ公園では今、ライトアップされたモミジの紅葉を楽しむことができます。
イメージ 1

イメージ 2

ロマンチックですねぇ
イメージ 3

あちらには長瀞の清流が見えます
イメージ 4

若いって素晴らしい〜
イメージ 5

イメージ 6

若い人たちが大勢いて、ちょっとびっくり
でも、おばさんも一緒に楽しみましたよ
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

なかなかいいもんですねぇ
イメージ 10

この記事に

ハイキング日和に

朝霧は晴れの予兆、という通り、今朝の霧が段々上がり、
今日はスカっと青空になりました。
青空に誘われてちょっとウオーキング
イメージ 13

湖面に映る紅葉が美しい。
長瀞の下流になります。
イメージ 1

カヌーがいくつか見えます。
カヌー教室が最近人気です。 
気持ちいいのでしょうね
もちろん、ライフジャケットはつけています。
イメージ 2

イメージ 3

橋を渡り、突き当りを左に曲がろう!
イメージ 4

いつもは燃えるような赤になるのですが
イメージ 5

薬草にもお茶にもなるエキナセア
イメージ 6

風布ミカン山と小林ミカン山の分かれ道
私は左へ
イメージ 7

イメージ 8

川のせせらぎと虫の声を聞きながら
イメージ 10

今日はここまで
40分6000歩くらい
イメージ 9

帰り道です
皇太子ご成婚記念碑が見えます。
植樹してくださいました。
イメージ 11

橋の上から
イメージ 12
良く晴れて、今夜は冷え込みそうですね。



この記事に

狭山市案山子祭り

狭山市奥富地区の案山子祭り
今夏の猛暑にも負けず、今年の米は豊作だったようだ。
稲の無事をひたすら守った案山子たちが集まっていました
イメージ 1

今年の夏、亡くなったさくらももこさんを追悼してつくられた
ちびまる子案山子
イメージ 2

似顔絵が涙を誘う
イメージ 3

イメージ 4

オリパラマスコット『ミライトワ』と『ソメイティー』
良くできてますね
イメージ 5

朝ドラの主人公たち
イメージ 6

基本中の基本
イメージ 7

イメージ 8

ねぇムーミンこっち向いて
イメージ 9

イメージ 10

稲刈りを終えた田をバックに勢ぞろいしていました。
イメージ 11

イメージ 12
           * 案山子祭りは11月4日に終わりました

この記事に

ふくれみかん

暖かい朝を迎えています。

 以前、みかんの北限は埼玉県寄居町と言われていましたが、
温暖化の影響か、今は福島県くらいまでに北上しているようですが、
寄居町の風布地区、小林地区には沢山のみかん園があって、みかん狩りで今、賑わっています。
 道沿いの所々で見かけるこの小さなみかんは、ふくれみかん、漢字で   " 福来みかん"と書くのだそうで、縁起のいい名前なんですね。
普通のみかんと比べても大分小さいです。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

皮は薄く香り強く、意外に大きな種があります。
皮を干して、手作りの唐辛子に加えると香り高く仕上がります。
あとは、枝を挿して観賞用になることが多いです。
イメージ 4
でも食べてみると、この酸っぱさが爽快感となって意外といけますよ

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事