志乃の日記

2017年11月に、アップロードが、満載。長い間、画像だらけの私のblogに、訪問&コメントありがとうございました。

全体表示

[ リスト ]

◎にんじんをつかったフランスの定番家庭料理「キャロットラペ」に
 注目が集まっています。
 にんじんの鮮やかなオレンジ色で、食卓がパっと明るくなる春らしい
 料理。
 作りおきしておけば、忙しいこの時期も、野菜がたっぷり食べられて、 美容にもうれしいキャロットラペを食卓に取り入れてみませんか?

「キャロットラペ」っていうだけでフランスの香り♪

※フランスの家庭料理の定番、キャロットラペ (Carottes r?p?es) とはにんじんを細長くすりおろして、ワインビネガーや
 オリーブオイルのドレッシングで和えるだけのかんたんサラダ。
 にんじんを1本丸々つかってもしんなりするので、
 たっぷり食べられます。
 βカロテンなどの栄養素も豊富に含まれ、美容にもうれしいサラダです。

※手軽につくれるキャロットラペは話題の「作りおきサラダ」として
 重宝しそうです。
 忙しい毎日の中で、栄養バランスを考えると野菜はたくさん食べたい
 けれど、毎日つくるのは面倒ですよね。
 そんな時こそキャロットラペが大活躍。
 たっぷりつくって冷蔵庫で1週間は保存が可能です。
 さらに、寝かせることで味がしみ込んで、よりおいしくなるので
 作りおきサラダにはもってこいです!

季節やそのほかの料理にあわせてアレンジも

※キャロットラペはアレンジのバリエーションが豊富なところも魅力です。にんじんだけでも十分おいしいですが、
 ドレッシングに粒マスタードやフルーツ果汁を入れたり、スパイスや
 ハーブを加えたりと、季節や天気、一緒に食べる料理にあわせて風味を 変えることができます。

プラス食材でアレンジ自在

※くるみやレーズンを入れることが多いようですが、にんにくやチーズ、 オレンジなどの柑橘類をいれたりと、相性のあう食材を探す楽しみも  ありそう。 クミンやカルダモンなどのスパイスもワンランク上の
 隠し味に。

万能サブおかずとして大活躍

 ワインビネガーをすし酢に変えたり、粒マスタードを辛子にしてみたり とちょっとした工夫で、和風にも洋風にもあう便利なサブおかずに   なります。
 しっかり味のメインおかずと相性バツグン。

閉じる コメント(3)

やっぱりおフランスはオシャレな街でざんすね
(*≧∀≦*)

2017/10/30(月) 午後 7:36 [ Gラスカル ]

顔アイコン

作ったことありますがそんなに難しくないですよ

2017/10/31(火) 午前 9:44 瑠依子

アバター

> Gラスカルさん
本当に、オシャレ!!
> 瑠依子さん
休日にはチャレンジ。

2017/11/14(火) 午後 7:58 志乃


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事