サイゴン日々生活

ご訪問ありがとうございます! ご無沙汰しちゃっております。ボチボチ復活いたします。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

Sup mang cua 【アスパラガスと蟹のスープ】 5〜6人分


ホワイトアスパラガスと蟹のスープもとてもポピュラーなベトナムのスープです。
蟹が手軽に食べられるベトナムならではですが、日本でも蟹いっぱいのスープを作ってみてください!
日本だと贅沢な一品になってしまうかもしれませんね^^

このスープ、何度も食べてはいても、作ってみて初めて知ったのですが、とろみをくず粉でつけていたんです! ベトナムにもくず粉(なんて上品なもの)があるんですね・・・。(←ベトナムに失礼?!) 葛餅できるかな?(笑)

材料

◦蟹の身(蟹の缶詰でOK)  150g
◦卵黄   2個分
◦ウズラの卵  10個
◦たまねぎ  1/2個
◦ホワイトアスパラの缶詰 半分

◦くず粉  60g
◦塩
◦砂糖
◦ベトナム醤油(日本の醤油でもOK)
◦ごま油

◦香草
◦唐辛子(大)
◦白胡椒

<スープ用>
◦大根 小  2本 (日本の大根の場合、20cmくらい)
 *ベトナムの大根は小さいんです!
◦たまねぎ 1個
◦豚の骨付き肉(豚骨)  400g
◦干しエビ  20g

手順

<下ごしらえ>
1. 干しエビを水に戻しておく。
2. 鍋に、ぶつ切りをした大根・たまねぎ、豚の骨付き肉(豚骨)を塩でもみ、水で綺麗に洗って臭みを取ったもの、水に戻した干しエビ、水2リットルを入れ、塩・砂糖 それぞれ大さじ1ずつを加え火にかける。
3. 2.が沸騰したら弱火にして、大根が透き通るまで弱火であくを取りながら煮てスープを取る。
4. 蟹は軟骨を取り除いておく。
5. うずらの卵をゆでて殻を剥き、飾り用に4個のみ半分に切る。残りは丸のままにしておく。
6. ホワイトアスパラは縦を三等分、更に半分に裂いておく。
7. 具用のたまねぎは薄くスライスしておく。

<作り方>
1. 透き通ったスープが出来たら、1.5リットル分(位に煮込んである)を漉して鍋に入れ、下ごしらえした、蟹、たまねぎ、ホワイトアスパラをいれ、具に火を軽く通し、塩・砂糖ともに1/2ずつ入れて味を調える。
2. くず粉を150ccの少し冷やしたスープで溶き、もし、ダマがあるようなら漉しておく。
3. 1.の具入りスープに、うずらの卵(丸のままのもの)を加え、2.のくず粉を徐々に加えとろみをつける。
  *とろみ具合は、うずらの卵が浮くくらい。
4. 目の細かいざるで溶いた卵黄を漉しながら細く流しいれる。
5. 最後に、醤油・ごま油を少々入れ、味を調える。
6. 器に盛り、うずらの卵(半分に割ったもの)と、香草、白胡椒を飾り出来上がり!
7. 小皿に、醤油に唐辛子のスライスを浮かべて、お好みでかけていただきます!

この記事に

閉じる コメント(18)

うずらの卵がポイントですね。カニ缶で良ければ作れそう。ぜったい子供達が喜ぶわ。いつも素敵なレシピをありがとうございます!

2006/6/20(火) 午後 3:16 kei*u*a7 返信する

ベトナム醤油って日本の醤油と比べるとどうように違うものなんですか??材料が集められそうなので作ってみようっと♪とろみがついて いるし体がポカポカしそうですね☆

2006/6/20(火) 午後 10:02 pikoぴこ 返信する

この手のとろみがかったスープ大好きです!!美味しそう

2006/6/20(火) 午後 11:11 hon*y_*e_*ax 返信する

うずらの卵は入れなくてもいいのですが、入れるとお楽しみ感が増しますね〜。 くず粉でなくても、片栗粉でもOKだと思いますよ〜!!

2006/6/20(火) 午後 11:11 [ apu**ku ] 返信する

pikoさん、ベトナム醤油は、日本の醤油に比べると塩気がやわらかく、甘みがある感じです。 香りは日本の醤油のほうがありますよ!

2006/6/20(火) 午後 11:13 [ apu**ku ] 返信する

honeyさん、日本でも食卓に上がりそうな、お手軽なメニューです!やっぱりダシが決め手なんだとおもいます!

2006/6/20(火) 午後 11:14 [ apu**ku ] 返信する

ベトナムにもくず粉ってあるのね!ワタシはとろみをつける時、片栗粉の代わりにポテトスターチを使ってます。片栗粉の原材料って何か知らないけど、ほとんど同じ感じです。^^

2006/6/21(水) 午前 0:43 Blanket 返信する

やっぱり葛なんだ!あの粘りは片栗粉じゃないと思っていたんですよ〜☆それにしても美味しそう♪とろ〜んとしたスープって大好きです♡

2006/6/21(水) 午前 9:37 [ emi**i ] 返信する

さっぱりとしたスープでこれから暑くなる日本でもぴったりのレシピですね。ベトナム料理ってスープが多いですね〜。

2006/6/21(水) 午後 3:22 [ tab*tt*li*e ] 返信する

Blanketさん、そうなんです、私もくず粉あるんだ〜!とびっくりしました。なんか、日本の物っぽいですよね。 ポテトスターチ、初めて聞きました。 ここにきて、タピオカスターチ、という存在も知り、「スターチ」の種類たくさんあるんですね・・・。

2006/6/22(木) 午前 10:28 [ apu**ku ] 返信する

みんぴさん、なんとなく片栗とは違った感じですよね〜! またベトナムでおいしい蟹のスープ堪能してください〜!

2006/6/22(木) 午前 10:29 [ apu**ku ] 返信する

Tabettaさん、そういえば、スープの種類は結構多いかもしれません。 ちょっと日本人には変わった具のスープとかもあるんですよ。 そのうちまたご紹介していきたいと思います♪

2006/6/22(木) 午前 10:31 [ apu**ku ] 返信する

顔アイコン

タピオカスターチにぐっときました!どんな場面で使うのか興味津々です。 削除

2006/6/22(木) 午前 11:02 [ chikomaru ] 返信する

タピオカスターチは、黒ゴマのチェーにも登場しますよ〜!! チェキダッ!

2006/6/22(木) 午前 11:10 [ apu**ku ] 返信する

どれもこれも、おいしそうでヘルシーで、お料理上手ですね!! 普段、ベトナム料理は食べに行くばかり(東京)なんですが、丁寧なレシピがあって、作るのにはまってしまいそうです♪

2006/6/22(木) 午前 11:28 [ chatte_noire ] 返信する

makiさん、ベトナム料理お好きなんですね♪ ぜひ、作ってみてください! 書き方がヘタなので、長い文章ですが^^; やってみると簡単です!

2006/6/22(木) 午後 0:35 [ apu**ku ] 返信する

顔アイコン

なる〜。タピオカスターチはデザートで使用っすね。先日、黒米の温かいチェーを食べました。あのドロンとした感じがタピオカスターチだったのかも!?!?黒ゴマのチェーもいつか食べたいわ。 削除

2006/6/22(木) 午後 1:43 [ chikomaru ] 返信する

たぶん、黒ゴマはお好きかとおもいます♪ 亀ゼリーのお店もあらたに開拓いたしておりますよ〜!!

2006/6/22(木) 午後 5:32 [ apu**ku ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事