ここから本文です
馬明の路上文化遺産と投資のブログ
ブログは4月12日から、毎週水曜日の11時9分に更新です。ご訪問ありがとうございます。

書庫全体表示

21・28日の水曜日更新は、所用のため臨時的に火曜日の更新変更をお願いします。

有名な足柄山の金太郎像が、伊豆箱根鉄道の大雄山駅前にあります。
イメージ 1

駅前のイベントで、金太郎像前に駐車車両があって、写真がよく撮れませんでした。

南足柄市では、金太郎をモチーフにしたマンホールの蓋やキャラクターが見られます。 




馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、ありがとうございます。

お知らせ:臨時更新日を20・27日の火曜日へ変更します。


『お知らせと足柄山の金太郎』です。


★1 足柄山の金太郎★
大雄山駅前の通りは足柄街道ですが、地域の活性化のため「大雄山きんたろう通り」と呼ばれています。

大雄山駅から箱根登山バスに乗車し、大雄山最乗寺を目指す道了尊行きで狩川に架かる橋が大雄橋。
イメージ 2

大雄橋の欄干には天狗の羽うちわがデザインされています。
遠方に見える山は足柄山と思われますが、ご存知でしたら宜しくお願いします。

足柄山金太郎像が、1925(大正14)年10月15日に開業し1935(昭和10)年に建替えられた三角屋根のレトロな大雄山駅駅舎前にあります。
イメージ 3

大雄山駅駅舎は、平成24年6月22日に南足柄市の有形文化財に登録されました。
イメージ 4

大雄山駅前では、金太郎とケーブルテレビ局ざっくぅのゆるキャラが、イベントを盛り上げていました。
イメージ 5

ひなまつりの幟にも、金太郎が活躍しています。
イメージ 6


2 金太郎のマンホール
南足柄市の汚水マンホールの蓋には、金太郎がデザインされています。
イメージ 7

こちらは、家庭用のハンドホールです。
イメージ 8


この日、カフェで食べたランチは、きんぴらを入れた玄米キッシュプレートでした。
イメージ 9




みなさん、『路上散歩』で楽しみませんか!




★香港株投資銘柄ツール★
上海兇気鵑裡丕謄瓠璽ーの企画に賛同して、馬明が99銘柄からなる香港4号(期待株)を作成しましたので、皆さんのポートフォリオ検索としてご利用ください。
イメージ 10




※ お友だち登録は受付けていません。お気に入り登録とブログリンクをされましたら、記事へコメントをお願いします。


※ コメントは公開&トラックバックは閉じます。

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事