ここから本文です
馬明の路上文化遺産と投資のブログ
ブログは4月12日から、毎週水曜日の11時9分に更新です。ご訪問ありがとうございます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 10

テトラ牛乳は珍しい!

皆さん、アクセスヒット52万を30日0時51分に達成!
ご支援ありがとうございます!





これは牛乳箱シリーズの第1弾です。


★昔懐かしい牛乳箱★
マンホールウォークで都内を散策していると、たまに牛乳箱に気が付きます。

今回はなおさんの街角の牛乳箱に触発されて、江戸川上水単口消火栓千住町角蓋が残存している千住界隈で見つけた“牛乳箱”を紹介します。

最初に紹介する緑色の木製牛乳箱は、喫茶店の入口にあったテトラ牛乳です。
イメージ 1

これはどちらの牛乳メーカーかと、牛乳箱の左横を見ましたら名糖でした。牛乳箱は相当な古さでした。

2番目はお馴染み雪印牛乳の黄色い木製牛乳箱です。
イメージ 2
 
イメージ 3

こちらも相当な古さと思われます。中には牛乳の空瓶が入っていました。

3番目は同じ雪印牛乳ですが空色のプラスチック製牛乳箱です。
こちらの方が新しいタイプでしょう。
イメージ 4

イメージ 5

千住の路地で見つけました。

雪印牛乳はご承知のように会社は解散し、その後継会社がメグミルクです。
イメージ 6

プラスチック製の赤と白のカラー配色の牛乳箱です。

こちらは明治牛乳のプラスチック製の青と白のカラー配色の牛乳箱です。
イメージ 7

玄関前に植木鉢と一緒に置かれていました。

こちらは森永牛乳のプラスチック製の青と白のカラー配色の牛乳箱です。
イメージ 8

これは現代風の良いデザインです。

最後はフルヤ牛乳のプラスチック製の黄色い牛乳箱です。
イメージ 9

牛乳箱には牛乳のキャッチフレーズが箱にしっかり書き込まれていました。


皆さん、『街角で牛乳箱』をご覧になりませんか?

この記事に

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事