ここから本文です
馬明の路上文化遺産と投資のブログ
ブログは4月12日から、毎週水曜日の11時9分に更新です。ご訪問ありがとうございます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1

★かつての森永牛乳販売店★

皆さん、青ちゃんのコメントで5万コメントを14日2時13分に達成!
ご訪問&コメントありがとうございます!






これは牛乳箱シリーズの第13弾です。




★1 森永乳業★
森永乳業は、1917(大正6)年9月1日 に日本煉乳株式会社として創立し、1920(大正9)年5月に森永製菓株式会社と合併しました。
・1927(昭和2)年9月に入って、森永製菓株式会社煉乳部から分離して、森永煉乳株式会社が新たに設立されました。

・1941(昭和16)年5月に森永煉乳株式会社を改称し、森永乳業株式会社となりました。
・その後、再び森永製菓と合併し、社名を改称して、1949(昭和24)年4月13日に 森永食糧工業株式会社から森永乳業株式会社が設立しました。

・森永乳業の商品は1929(昭和4)年12月に森永牛乳、1933(昭和8)年9月に森永チーズ、1937(昭和12)年7月に森永ヨーグルト、1947(昭和22)年6月に森永アイスクリームをそれぞれ発売しました。


★2 森永牛乳販売店★
東京でマンホールウォークをしていると、古い木製牛乳箱をたまに見かけます。

最初に紹介するお店は閉店した明治牛乳販売店で、渋谷区内にありました。
イメージ 2


台東区内でも同様に閉店した森永牛乳販売店を見つけました。
イメージ 3

最初は自動販売機があるくらいでしか、気に留めていませんでした。ところが、紫色矢印で示した場所に懐かしい”エンゼルマーク” がありました。
もう一つはオレンジ色の矢印で示した場所に乳酸菌飲料の1965年から発売されたmamie(森永マミー)がありました。

こちらは墨田区内で営業している森永牛乳販売店です。
イメージ 4

このお店には”エンゼルマーク”はなく、Mをデザインした新しいロゴが使われていました。

もう一度、閉店した森永牛乳販売店2階の上にあるエンゼルマークとマミーをご覧ください。
イメージ 5

エンゼルマークはご覧のとおり、赤く錆びついていますが、黄色地の痕跡がみえます。
イメージ 6


かつてはこのような感じのロゴが掲げられていたのでしょう。
イメージ 7


'''こちらは1階庇の上にある森永マミーです。
イメージ 8

この森永マミーは、もしかすると照明用マミーではないかとも思われます。


※ こちらでは森永牛乳の牛乳瓶の変遷をご覧になれます。



皆さん、『街角で森永牛乳販売店』をご覧になりませんか?




★香港株投資銘柄ツール★
上海IIさんのPFメーカーの企画に賛同して、馬明が99銘柄からなる香港4号(期待株)を作成しましたので、
皆さんのポートフォリオ検索としてご利用ください。 
イメージ 9



この記事に

開くトラックバック(0)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事