ここから本文です
馬明の路上文化遺産と投資のブログ
ブログは4月12日から、毎週水曜日の11時9分に更新です。ご訪問ありがとうございます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

注意を喚起する黄色いロードコーンに、目立つように黒字で「座り込み禁止」がビルの窓際スペースに置かれていました。

これも驚きですが、それ以上にびっくりしたのは、随所に座らせないため、サイコロ状の突起物を等間隔で並べていたことでした。
イメージ 1

ビルを建てる前に、ワンカップや缶ビールを飲みながら、ここで座り込みをした人が頻繁にいてお困りだったのか、仔細は不明ですが、何かしらの理由があったのでしょう。

ビルの周囲全体が「座り込み禁止」でした。植木鉢を置いたのも「座り込み禁止」対策でしょう。  




馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、大変ありがとうございます。


ブログを開設してから、9月18日で8年247日を迎えました。目標のブログ開設10周年まで1年118日です。



※お願い;お友だち登録は受付けていません。お気に入り登録とブログリンクをされましたら、記事にコメントをお願いします。



これは街角ウォッチングの第31弾です。
今回は『座り込み禁止ビルと消火栓蓋の確認』です。  



1 寿町の消火栓蓋
横浜の寿町は、東京の山谷、大阪市の釜ヶ崎と並ぶ日雇い労働者が、簡易宿泊所に住むドヤ街です。
イメージ 2

ここ寿町へ来たのは、小判型消火栓蓋が撤去されたというツイートを知ったからです。
イメージ 3

このように無事でした。ただし、水道工事も近場で行われた形跡もあり、何時撤去されても不思議ではありません。

寿町では、猫もよく見かけます。
イメージ 4

もちろん、酔っ払いもよく見かけ、路上で寝ている姿も見ます。


2 座り込み禁止のビル
寿町から関内駅への帰り道で、出会ったのがこちらです。
イメージ 5

最初に気が付いたのは、置かれていた「座り込み禁止」の看板でした。
イメージ 6

ビルの入口です。
イメージ 7

ビルの入口には、入るのに邪魔な等間隔に並べたサイコロ状突起物↓はありません。

注意を喚起する黄色いロードコーンに、目立つ黒字で「座り込み禁止」が!
イメージ 8

これでは、座り込みもできません。座ればお尻が痛いです。
イメージ 9

ビルの周囲をご覧ください。
イメージ 10

植木鉢を置いてあるのも、座り込み禁止の一環でしょう。
イメージ 11

凄いですね。恐ろしいほど、座り込み禁止が万全です。
イメージ 12

これと似たのが北千住にあります。それは自転車の不法駐輪対策です。

終わりに、ゴーヤの中華料理を食べて栄養を付けました。
イメージ 13



この「座り込み禁止」を見て、どう思われましたか?


皆さん、『街角ウォッチング』を楽しみませんか?







★株投資情報★
★1 香港株投資銘柄ツール★
上海IさんのPFメーカーの企画に賛同して、馬明が99銘柄からなる香港4号(期待株)を作成しましたので、
皆さんのポートフォリオ検索としてご利用ください。
イメージ 14







※ お友だち登録は受付けていません。お気に入り登録とブログリンクをされましたら、記事にコメントをお願いします。

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事