ここから本文です
馬明の路上文化遺産と投資のブログ
ブログは4月12日から、毎週水曜日の11時9分に更新です。ご訪問ありがとうございます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

横須賀市内で古い水道蓋を探索中に、前回は木造家屋の大小2軒で森永牛乳の木製牛乳箱を見つけました。

今回も、立派な木造家屋で、森永牛乳の小さ目な縦型木製牛乳箱を見つけました。

木箱に記された文字は、「ウルトラプロセス」と、「HOMO」は黒字で読めますが、「エンゼルマーク」は前回と同様に不鮮明でした。
イメージ 1

木製牛乳箱があった木造家屋の屋根にある鬼瓦は、よくみられる並鬼でした。

木造家屋に隣接する石蔵は、干鰯問屋の名残のようです。石蔵の鬼瓦は、中央に大きく「水」と明示され、水は魔除け「火事除け」への願いです。




馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、大変ありがとうございます。

皆さん、アクセスヒット73万を11日深夜未明に達成!ご支援ありがとうございます!

ブログを開設してから、12月10日で8年330日を迎えました。目標のブログ開設10周年まで1年35日です。


※お願い お友だち登録は受付けていません。お気に入り登録とブログリンクをされましたら、記事にコメントをお願いします。


これは牛乳箱シリーズの第32弾です。
今回は『森永牛乳の木製牛乳箱』です。



★1 森永乳業★
森永乳業は、1917(大正6)年9月1日 に日本煉乳株式会社として創立し、1920(大正9)年5月に森永製菓株式会社と合併しました。
・1927(昭和2)年9月に入って、森永製菓株式会社煉乳部から分離して、森永煉乳株式会社が新たに設立されました。

・1941(昭和16)年5月に森永煉乳株式会社を改称し、森永乳業株式会社となりました。
・その後、再び森永製菓と合併し、社名を改称して、1949(昭和24)年4月13日に 森永食糧工業株式会社から森永乳業株式会社が設立しました。

・森永乳業の商品は1929(昭和4)年12月に森永牛乳、1933(昭和8)年9月に森永チーズ、1937(昭和12)年7月に森永ヨーグルト、1947(昭和22)年6月に森永アイスクリームをそれぞれ発売しました。


★2 森永牛乳の木製牛乳箱★
森永牛乳の木製牛乳箱は、東京や横浜などでマンホールウォークをしているときに、極々たまに退色した黄色地の古い木製牛乳箱を見かけます。

馬明は、横須賀市浦賀の訪問2回目も、森永牛乳の木製牛乳箱と再び出会いました。
イメージ 2

立派な2階建て木造家屋で、ここに上蓋がない森永牛乳の木製牛乳箱がありました。

森永牛乳の小さな縦型木製牛乳箱をご覧ください。
イメージ 3
 
木箱に記された文字は、黒字で「ウルトラプロセス」と、「HOMO」はわかりますが、「エンゼルマーク」はかなり不鮮明でした。

この木箱↑は、前回取り上げた正方形に近い木箱↓との違いは、黄色地がより退色し、黒字で書かれた「ウルトラプロセス」、「HOMO」も鮮明さに欠け、「エンゼルマーク」は同様に不鮮明でした。
イメージ 4

木製牛乳箱の正面から向って左側面は、薄れた赤字で森永ヨーグルトがわかります。
イメージ 5

木製牛乳箱の正面から向って右側面は、牛乳売店名が記されていますが、かなり文字が退色し、読み取れません。
イメージ 6

販売店では、牛乳店と荒巻配給所は読めますが肝心な店名が不明です。 

色あせたエンゼルマークをご覧ください。
イメージ 7

エンゼルマークは赤地が紫外線などで退色され、曲線は白地になっていました。

大変鮮やかな森永牛乳のロゴマーク「エンゼル」をご覧ください。
イメージ 8

この木製牛乳箱は、藤沢市で撮りましたが、元々あった場所は上山田温泉です。藤沢まで約170キロメートルの遠距離を越境した理由は不明です。
※ こちらでは、森永牛乳の牛乳瓶の変遷をご覧になれます。


★3 石蔵の鬼瓦★
鬼瓦は、森永牛乳の木製牛乳箱があった木造家屋と、隣の石蔵にありました。
イメージ 9

木造家屋の鬼瓦をご覧ください。
イメージ 10

木造家屋の屋根にある鬼瓦は、一番多くみられる並鬼でした。

こちらの石蔵は、鰯を干して乾燥させた後に固めて作った干鰯(肥料)を扱った干鰯問屋(ほしかどいや)で使われていたようです。
イメージ 11

ここの屋根にある鬼瓦の中央に、大きく「水」と明示されていました。
イメージ 12

これは魔除けの「火事除け」です。 




皆さん、『街角で木製牛乳箱と鬼瓦』を見ませんか?



牛乳箱シリーズは、第1回千住の牛乳箱、2回明治牛乳販売店の古い看板、3回タカナシ乳業の牛乳箱、4回明治乳業の牛乳箱、5回明治乳業の木製牛乳箱1、6回明治牛乳の木製牛乳箱2、7回森永牛乳の木製牛乳箱、8回上山田温泉から越境した森永牛乳木製牛乳箱、9回雪印牛乳の木製牛乳箱が函館に、10回森永牛乳木製牛乳箱を新聞・郵便受けに活用、11回きれいな雪印牛乳の木製牛乳箱を発見、12回森永牛乳の木製牛乳箱を東京で初見、13回閉店した森永牛乳販売店、14回森永牛乳の木製牛乳箱が鎌倉に、15回ロゴが目立つ明治牛乳木製牛乳箱、16回雪印牛乳木製牛乳箱が鎌倉に、17回明治牛乳木製牛乳箱が秦野に、18回柳川牧場木製牛乳箱、19回雪印牛乳木製牛乳箱が神田に、20回近藤牛乳の木製牛乳箱、21回秦野の森永牛乳木製牛乳箱、22回雪印牛乳木製牛乳箱が函館に、23回近藤牛乳の木製牛乳箱が横須賀に、24回小樽で森永牛乳の木製牛乳箱を発見、25回名糖牛乳の木製牛乳箱、26回森永牛乳の木製牛乳箱 〜横浜〜、27回明治牛乳の木製牛乳箱 〜横浜〜、28回森永牛乳の木製牛乳箱〜熊本市〜、29回森永牛乳の木製牛乳箱と量水器の越境蓋 〜横須賀市〜、30回明治牛乳の木製牛乳箱 〜北九州市〜、31回雪印牛乳の木製牛乳箱 〜北九州市〜があります。
こちらの記事も併せてご覧ください。 



★株投資情報★
★1 香港株投資銘柄ツール★
上海IさんのPFメーカーの企画に賛同して、馬明が99銘柄からなる香港4号(期待株)を作成しましたので、
皆さんのポートフォリオ検索としてご利用ください。
イメージ 13






※ お友だち登録は受付けていません。お気に入り登録とブログリンクをされましたら、記事にコメントをお願いします。

この記事に

開くトラックバック(127)

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事