ここから本文です
馬明の路上文化遺産と投資のブログ
ブログは4月12日から、毎週水曜日の11時9分に更新です。ご訪問ありがとうございます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

この名糖牛乳の木製牛乳箱を、横浜でマンホールウォーク中に見つけました。

黄色い縦型木製牛乳箱は、風雪や紫外線の影響にも負けず、比較的いい状態でした。
イメージ 1

この木製牛乳箱は、上から青字で名糖、ホモビタ、牛乳と横書きされ、中央はホモビタを挟む脱色した赤いV(Vitamin)でした。

名糖とは、協同乳業の商品ブランド名で、創業当時の筆頭株主の名古屋精糖株式会社の略称「名糖」が由来です。

この名糖牛乳を生産販売していた会社は、協同乳業株式会社でした。



馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、大変ありがとうございます。


ブログを開設してから、9月22日で9年251日を迎えました。目標のブログ開設10周年まで、あと114日です。




これは牛乳箱シリーズの第39弾です。
今回は『名糖牛乳の木製牛乳箱を横浜で発見!』です。


★1 名糖牛乳の木製牛乳箱★
名糖牛乳の名糖は、1953(昭和28年)12月に創業した協同乳業株式会社の当時の商品ブランドです。

名糖とは、協同乳業の商品ブランド名で、創業当時の筆頭株主の名古屋精糖株式会社の略称「名糖」が由来です。

名糖牛乳の木製牛乳箱は、横浜の下町でマンション建設された数年前まではあったようです。

この名糖牛乳の木製牛乳箱は、亀戸のもんじゃ焼き店の店先に飾られていました。
イメージ 2

この木製牛乳箱は、横浜の弘明寺牛乳販売所エリアにあったものです。

今回初めて、横浜で↑と同じ種類の木製牛乳箱を、路地で見つけました。
イメージ 3

名糖牛乳の木製牛乳箱を、正面からご覧ください。
イメージ 4
 
この名糖ホモビタ牛乳は、1960(昭和35)年7月から生産開始された牛乳です。

この木製牛乳箱は、「亀戸のもんじゃ焼き店」にあった木箱と全く同じ型式で、薄い黄色地の縦型木製牛乳箱でした。

木製牛乳箱を正面から向って、左側面をご覧ください。
イメージ 5
 
一番上にあるロゴマークは、1964(昭和39)年3月に登場した牛マークで、1982(昭和58)年春まで使われていました。その下は、赤字の二段縦書きで名糖、生ジュースでした。
イメージ 6

名糖牛乳のロゴマーク「牛マーク」をご覧ください。
イメージ 7

可愛い牛マークです。名糖牛乳の木製牛乳箱のなかには、正面中央部に牛マークを描き、その上が名糖牛乳と赤字横書きされた木箱もあります。

この横型木製牛乳箱は、都内の赤羽で撮りました。
イメージ 8

V字の上下に書かれた文字をよく見ると、上の文字は名糖で、下は牛乳でした。

こちらは、千住の喫茶店入口で見つけた、郵便ポスト代わりに使っている緑色のテトラ牛乳の木製牛乳箱です。
イメージ 9

この名糖テトラ牛乳は、名糖ホモビタ牛乳よりも若干古い1958(昭和33)年8月から生産開始された牛乳です。

これは、墨田区向島にあったメイトー牛乳の黄色いプラスチック製牛乳箱です。
イメージ 10

このロゴマークは、平成4年に名糖からメイト―へ刷新された新シンボルマークです。


★2 名糖牛乳の琺瑯看板とベンチ★
こちらの画像2枚は、琺瑯看板探検隊が行くの管理人つちのこさんからお借りました。厚くお礼を申し上げます。

これは、岐阜県瑞浪市にあった名糖牛乳申込所の琺瑯看板(ホーロー看板)です。
イメージ 11

こちらは、長野県上田市にあった名糖ホモビタ牛乳のホーロー製ベンチです。
イメージ 12

これは、馬明が横浜で撮った可愛そうな明治牛乳のホーロー製ベンチです。
イメージ 13
 
明治牛乳のホーロー製ベンチは、他でも撮っていますので、後日紹介します。

※ ここでは、名糖牛乳の牛乳瓶の変遷がご覧になれます。


皆さん、『街角で木製牛乳箱』を見つけませんか?


牛乳箱シリーズは、第1回千住の牛乳箱、2回明治牛乳販売店の古い看板、3回タカナシ乳業の牛乳箱、4回明治乳業の牛乳箱、5回明治乳業の木製牛乳箱1、6回明治牛乳の木製牛乳箱2、7回森永牛乳の木製牛乳箱、8回上山田温泉から越境した森永牛乳木製牛乳箱、9回雪印牛乳の木製牛乳箱が函館に、10回森永牛乳木製牛乳箱を新聞・郵便受けに活用、11回きれいな雪印牛乳の木製牛乳箱を発見、12回森永牛乳の木製牛乳箱を東京で初見、13回閉店した森永牛乳販売店、14回森永牛乳の木製牛乳箱が鎌倉に、15回ロゴが目立つ明治牛乳木製牛乳箱、16回雪印牛乳木製牛乳箱が鎌倉に、17回明治牛乳木製牛乳箱が秦野に、18回柳川牧場木製牛乳箱、19回雪印牛乳木製牛乳箱が神田に、20回近藤牛乳の木製牛乳箱、21回秦野の森永牛乳木製牛乳箱、22回雪印牛乳木製牛乳箱が函館に、23回近藤牛乳の木製牛乳箱が横須賀に、24回小樽で森永牛乳の木製牛乳箱を発見、25回名糖牛乳の木製牛乳箱、26回森永牛乳の木製牛乳箱 〜横浜〜、27回明治牛乳の木製牛乳箱 〜横浜〜、28回森永牛乳の木製牛乳箱〜熊本市〜、29回森永牛乳の木製牛乳箱と量水器の越境蓋〜横須賀市〜、30回明治牛乳の木製牛乳箱 〜北九州市〜、31回雪印牛乳の木製牛乳箱 〜北九州市〜、32回森永牛乳の木製牛乳箱と鬼瓦〜横須賀市〜、33回森永牛乳の木製牛乳箱と用地界標〜横浜市〜、34回明治牛乳の木製牛乳箱とNHK放送受信章、35回高梨牛乳の木製牛乳箱、36回森永牛乳の木製牛乳箱、37回明治牛乳の木製牛乳箱と本所管轄の琺瑯看板、38回鳩ケ谷にある森永牛乳の木製牛乳箱があります。
こちらの記事も併せてご覧ください。 


★株投資情報★
★1 香港株投資銘柄ツール★
上海兇気鵑裡丕謄瓠璽ーの企画に賛同して、馬明が99銘柄からなる香港4号(期待株)を作成しましたので、皆さんのポートフォリオ検索としてご利用ください。
イメージ 14





※ お友だち登録は受付けていません。お気に入り登録とブログリンクをされましたら、記事へコメントをお願いします。

※ コメントは公開&トラックバックは閉じています。

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事