ここから本文です
馬明の路上文化遺産と投資のブログ
ブログは4月12日から、毎週水曜日の11時9分に更新です。ご訪問ありがとうございます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

馬明がマンホールの蓋探しを目的で路上散歩していると、昭和レトロを感じるホーロー看板がたまに見つかります。

この防犯連絡所のホーロー看板は、目黒で目黒町蓋を探索中に撮りました。
イメージ 1

古くは東京市芝区で1888(明治22)年5月1日誕生した白金今里町では、白金今里町の防犯防火通報地区番号6号のホーロー看板を港区で見つけました。

都内の杉並区と台東区では防犯対策として、個人宅の玄関灯が防犯目的を果たす一助として、防犯燈協力の家や防犯協力灯の制度がありました。





馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、大変ありがとうございます。


ブログを開設してから、12月26日で9年346日を迎えました。目標のブログ開設10周年まで、あと19日です。


お知らせ;2016年最後の記事です。
29日(木)の更新はお休みさせて頂ます。


これはホーロー看板の第28弾です。
今回は『防犯連絡所のホーロー看板と防犯協力灯』です。


★1 防犯目的のホーロー看板
港区で見つかった東京市芝区白金今里町の防犯防火通報地区番号6号のホーロー看板(琺瑯看板)をご覧ください。
イメージ 2

白金今里町は、1888(明治22)年5月1日に誕生し、1947年(昭和22年)3月15日に港区の発足で消滅しました。

白金今里町は、現在の白金台一丁目、二丁目、三丁目の一部に該当し、地区ブロックに上のようなホーロー看板を設けて、不審者や火事発生を警察署と消防署へ通報する制度でした。

こちらのホーロー看板は、今里町第一區自治會々員です。
イメージ 3

ここにも、先と同じような防犯防火通報地区番号があったと思われます。

防犯連絡所は、日本全国に置かれています。

北の函館から都内各地で撮った防犯連絡所をご覧ください。
イメージ 4

函館のみが防犯連絡所が、赤字でした。

都内の防犯連絡所は、こちらです。
千住警察署管内。
イメージ 5

高輪警察署管内。
イメージ 6

淀橋警察署管内。
イメージ 7

同じ新宿区内で、新宿警察署管内防犯連絡所と、淀橋警察署入りの標語が隣合せです。
イメージ 8



★2 防犯目的の防犯協力灯
杉並区内の住宅で、かなり錆び付いた「防犯燈協力の家」を見ました。
イメージ 9

こちらです。
イメージ 10

黄色い矢印の玄関灯が、防犯目的を果たす「防犯燈」です。
イメージ 11

こちら台東区では、「防犯協力灯」の名前でした。
イメージ 12

「防犯燈」や「防犯協力灯」の表示が、付いていない玄関灯をご覧ください。
イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

玄関灯は色んなデザインがあって、見ているだけでも楽しめます。



みなさん、『路上散歩しながら、ホーロー看板』を楽しみませんか!





★株投資情報★
★1 香港株投資銘柄ツール★
上海兇気鵑裡丕謄瓠璽ーの企画に賛同して、馬明が99銘柄からなる香港4号(期待株)を作成しましたので、皆さんのポートフォリオ検索としてご利用ください。
イメージ 18





※ お友だち登録は受付けていません。お気に入り登録とブログリンクをされましたら、記事へコメントをお願いします。


※ コメントは公開&トラックバックを閉じます。

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事