ここから本文です
馬明の路上文化遺産と投資のブログ
ブログは4月12日から、毎週水曜日の11時9分に更新です。ご訪問ありがとうございます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

バ〜ンさんの素敵な記事に触発され、以前から念願であった三浦海岸の河津桜を観に、京浜急行電鉄・三浦海岸駅で下車しました。

第15回三浦海岸桜まつりは、2月11日から3月12日まで三浦海岸駅から小松ヶ池公園で開催されています。
イメージ 1

この日は、河津桜を観に行くことと、三浦市の前身である三崎町時代の水道蓋を探索する目的もありました。

河津桜を観に行く前後に、横浜市と宮城県富谷町(市)からの越境蓋も見つけました。

みなさん、83万アクセスヒットを15日21時19分に達成!ご支援ありがとうございます!

みなさん、14万コメントを13日に達成!
ご支援ありがとうございます!



馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、大変ありがとうございます。


記事は、サクラの花シリーズの第10弾です。
『三浦海岸の河津桜と越境蓋』です。 



★1 三浦海岸の河津桜★
三浦海岸の河津桜を観に、京浜急行電鉄三浦海岸駅で下車しました。
イメージ 2

三浦海岸駅周辺は、三浦海岸桜まつりを見に来られた観光客で大変賑わっていました。

三浦海岸から三崎口の線路沿いに咲く河津桜と、菜の花のコラボをご覧ください。
イメージ 4

ここへ来るまでは、菜の花が散っていてガッカリしましたが、ここで見られました。
イメージ 5

河津桜をご覧ください。
イメージ 6

河津桜の蜜を求め、画像には写っていませんがヒヨドリメジロもきていました。
イメージ 7

これは、黄色い三浦市の防火用水槽蓋と、ピンク色の河津桜とのコラボです。
イメージ 8


桜の花言葉は、「精神の美」「優美な女性」
河津桜の花言葉は、「想いを託します」「優れた美人」「壮大な美しさ」「純潔」


★2 三浦市へ横浜・富谷市からの越境蓋★
三浦市で横浜市からの越境蓋を2枚見ました。

これは、三浦海岸沿いで横浜市のうすい蓋が越境していました。
イメージ 9

真向かいに見える駅が、三浦海岸駅です。
イメージ 10

こちらには、横浜市の切断された量水器も越境していました。
イメージ 11

イメージ 12

三崎口から三崎魚港まで歩くと、横浜市量水器の下部はY.W.W.の代わりに「みさき」と記されたコラボ蓋が見られました。
イメージ 13

このコラボ蓋については、後日紹介させいていただきます。

越境蓋の中で一番驚いたのが、宮城県富谷町(市)から制水弁の越境でした。
イメージ 14

この越境蓋が、三浦市の江戸時代の町火消纏(まとい)をデザインした 消火栓蓋の右側にありました。
イメージ 15

宮城県富谷市役所から、三浦市役所まで440Kmを超える遠方越境でした。



みなさん、『三浦海岸桜まつり』を楽しみませんか!



桜の花シリーズは、第1回日比谷公園のサクラ、2回横浜の桜、3回和田堀給水所のお花見、4回郵政省の境界石と河津桜、5回山下公園の枝垂れ桜、6回関内桜通りの陽光桜、7回大岡川の桜、8回石神井川の桜と蓋、9回田戸台分庁舎の桜があります。
こちらの記事も併せてご覧ください。 



★株投資情報★
★1 香港株投資銘柄ツール★
上海兇気鵑裡丕謄瓠璽ーの企画に賛同して、馬明が99銘柄からなる香港4号(期待株)を作成しましたので、皆さんのポートフォリオ検索としてご利用ください。
イメージ 16



★2 米国・香港・日本株式市場★





※ お友だち登録は受付けていません。お気に入り登録とブログリンクをされましたら、記事へコメントをお願いします。


※ コメントは公開&トラックバックは閉じます。

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事