ここから本文です
馬明の路上文化遺産と投資のブログ
ブログは4月12日から、毎週水曜日の11時9分に更新です。ご訪問ありがとうございます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

馬明が路上散歩をしていると、昭和レトロなホーロー看板をたまに見かけます。

このホーロー看板は、函館でレアな水道蓋を探索しているときに見つけました。
イメージ 1

コカ・コーラ社は、米屋、酒屋、パン屋、万屋など店舗の看板に、積極的に自社製品を宣伝しているのをよく見かけます。


 

馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問くださいまして、大変ありがとうございます。



これはホーロー看板の第36弾です。
今回は『ファンタとスプライトのホーロー看板』です。




★1 ホーロー看板★
ホーロー看板は、かつて屋外広告で使用された看板です。

大塚製薬が1960(昭和35)年代に、大村崑を採用したオロナミンCは有名です。
イメージ 2

右隣りは、松山容子を起用して、画期的商品となった大塚食品のボンカレーです。

こちらは、1910(明治43)年に金鳥と商標登録した金鳥ホーロー看板です。
イメージ 3

このホーロー看板は、蚊取り線香とキンチョールの2組セットです。



★2 コカ・コーラ社のホーロー看板
コカ・コーラ
コカ・コーラロゴマークの歴史は、形状とともに変わってきています。

Coca・ColaのDRINK↓が1971(昭和46)年にロゴマークのデザイン変更とともに、
イメージ 4

アルファベットもDrinkへと変わりました。

この長方形のホーロー看板は、お店の看板設置時にコカ・コーラの宣伝用として使われたものです。
イメージ 5

店名は入っていませんが、真四角なタイプもあります。
イメージ 6


ファンタ
オレンジ、グレープとクラブソーダ(炭酸水)のファンタは、1958(昭和33)年から日本で販売されています。(再掲)
イメージ 1

左側にあるCoca・Cola Enjoyは、1969(昭和44)年からです。

Enjoy Fantaも、Coca・Cola Enjoyと同じく、1969(昭和44)年からでしょう。
イメージ 7

この看板よりも古いロゴマークが、横浜にあります。
イメージ 8

Drink Fantaです。 左端もDrink Coca・Colaで1971(昭和46)年以降です。

この看板よりも、もっと魅力的なのが、建物のデザインです。
店名は華楽で、西洋料理、中華料理と書かれています。電話は市内局番が一桁です。

Drink Fantaのホーロー看板を、ご覧ください。
イメージ 9

Fantaのホーロー看板を、ご覧ください。
イメージ 10

ファンタは、オレンジとグレープの2種類です。

スプライト
スプライトは、コカ・コーラが1961(昭和36)年から発売しました。

この中華ソバ屋のホーロー看板は、 小田急電鉄小田原線の車窓から、何度も見て気になっていました。
イメージ 11

外壁にあるホーロー看板を、ご覧ください。

スプライトのホーロー看板を、ご覧ください。
イメージ 12

横浜で見つけスプライトのホーロー看板を、ご覧ください。
イメージ 13

このスプライトのホーロー看板は、瓶の配置と区分けをされたデザインです。

ここも、何か飲食業関係のお店で、スプライトを取り扱っていたのでしょう。
イメージ 14

ここで残念なのは、SpriteのSprit部分が別のホーロー看板で目隠しされた点した。
イメージ 15


こちらの美しいスプライトのホーロー看板は、ファンタがあった場所で見つけました。
イメージ 16

他の場所で、コカ・コーラの配送用プラスチックケースに、コカ・コーラとスプライト瓶が置いてありました。
イメージ 17

緑色の瓶が、スプライトです。



みなさん、『路上散歩で、ホーロー看板のロゴ』を楽しみませんか!


ホーロー看板シリーズは、第1回懐かしの琺瑯看板、2回お好み焼き屋の琺瑯看板、3回秦野市内の琺瑯看板、4回琺瑯電話板、5回函館のコカ・コーラ号とコカ・コーラ看板、6回お好み焼き居酒屋の丸ポストと琺瑯看板、7回中華ソバ屋の琺瑯看板、8回不用になった宅配便系琺瑯看板、9回塩の琺瑯看板、10回ランプの琺瑯看板、11回函館の琺瑯看板、12回サッポロビールの琺瑯看板、13回親切第一の蓋と琺瑯看板、14回醤油の琺瑯看板、15回トタン板の琺瑯看板、16回新聞の琺瑯看板、17回たばこの琺瑯看板、18回長崎市 居酒屋の琺瑯看板、19回熊本市の水道プレート、20回西部ガスと東邦ガスの琺瑯製ガスプレート、21回九州の琺瑯看板、22回防犯連絡所の琺瑯看板、23回牛乳石鹸の琺瑯看板、24回医療関係の琺瑯看板、25回石油製品の琺瑯看板、26回郵便記号の琺瑯看板、27回青と赤の琺瑯看板 〜塩公売所・たばこ販売店・電話〜、28回PEPSI ペプシのホーロー看板、29回防犯連絡所のホーロー看板と防犯協力灯、30回謹賀新年〜右書きホーロー看板〜、31回川越で見つけたホーロー看板 、32回陶磁器製電話番号プレートとホーロー看板 、33回森永のコラボなホーロー製木製牛乳箱、34回川越市のホーロー看板、35回三崎のホーロー看板があります。
こちらの記事も併せてご覧ください。 


★1 香港株投資銘柄ツール★
上海兇気鵑裡丕謄瓠璽ーの企画に賛同して、馬明が99銘柄からなる香港4号(期待株)を作成しましたので、皆さんのポートフォリオ検索としてご利用ください。
イメージ 18



★2 米国・香港・日本株式市場★





※ お友だち登録は受付けていません。お気に入り登録とブログリンクをされましたら、記事へコメントをお願いします。


※ コメントは公開&トラックバックを閉じています。

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事