ここから本文です
馬明の路上文化遺産と投資のブログ
ブログは4月12日から、毎週水曜日の11時9分に更新です。ご訪問ありがとうございます。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

名糖牛乳の木製牛乳箱

名糖牛乳の木製牛乳箱を、都内や横浜で見ました。名糖牛乳販売所がある秦野でも初めて、上蓋がない木製牛乳箱を見つけました。

木製牛乳箱があった木族家屋は、人が住んでいないように感じましたが、プロパンガスの新しさからお住まいなのかもしれません。
イメージ 1

この木製牛乳箱は、上から青い白字で名糖、ホモビタ、牛乳と横書きされ、中央はホモビタを挟んだ赤いV(Vitamin)でした。

名糖とは、協同乳業の商品ブランド名で、創業当時の筆頭株主である名古屋精糖株式会社の略称「名糖」が由来です。

この名糖牛乳を生産販売していた会社が、協同乳業株式会社です。


馬明(まーみん:Mamin)の路上文化遺産と投資のブログをご訪問下さいまして、有難うございます。




記事は、牛乳箱シリーズの第45弾です。
『名糖牛乳の木製牛乳箱』です。



★1 名糖牛乳のロゴマーク★
名糖牛乳の名糖は、1953(昭和28年)12月に創業した協同乳業株式会社当時の商品ブランドです。

名糖とは、協同乳業の商品ブランド名で、創業当時の筆頭株主である名古屋精糖株式会社の略称「名糖」が由来です。

名糖牛乳のロゴマークが、1992(平成4)年に名糖から、新しいシンボルマークである
メイトーへと刷新されました。 

この新しいシンボルマークの看板を、秦野で見つけました。
イメージ 2

この牛乳販売店は、看板の店名が黒く消されていることから、廃業しているようです。
イメージ 3


★2 名糖牛乳の木製牛乳箱★
名糖牛乳の木製牛乳箱を、秦野市内で路上散歩をしていたときに見つけました。
イメージ 4

木製牛乳箱があった木族家屋は、玄関の様子から住んでいないように感じましたが、
プロパンガスの新しさから、お住まいなのかもしれません。
イメージ 5
 
名糖牛乳の木製牛乳箱を、正面からご覧ください。
イメージ 6
 
この木製牛乳箱には、上蓋がありません。上から青い白字で名糖、ホモビタ牛乳と横書きされ、中央はホモビタを挟んだ赤いV(Vitamin)でした。

この名糖ホモビタ牛乳は、1960(昭和35)年7月から生産開始されました。

木製牛乳箱を正面から向って、左側面をご覧ください。
イメージ 7
 
一番上に薄くてわかりにくいですが、ロゴマークがあります。
このロゴマークは、1964(昭和39)年3月に登場した牛マークで、1982(昭和58)年春まで使われていました。

その下も、薄くて大変わかりにくいですが、二段縦書き赤字で名糖、生ジュースです。

横浜で見つけた名糖牛乳のロゴマーク「牛マーク」を、ご覧ください。
イメージ 8

左側面は、横浜で見つけた木製牛乳箱↓で、秦野も同じく、名糖 生ジュースでした。
イメージ 9

こちらの木製牛乳箱は、東京で見つけた同じタイプです。 
イメージ 10

秦野には、カントリーマアムを作っている不二家の工場があります。
イメージ 11

不二家のキャラクターで有名なペコちゃんと、お友達のポコちゃんです。

昨年、横浜の水道道沿いの建物に、ペコちゃんとポコちゃんが飾られていました。
イメージ 12
 



みなさん、『ご当地で木製牛乳箱』を見つけませんか!?


牛乳箱シリーズは、第1回千住の牛乳箱、2回明治牛乳販売店の古い看板、3回タカナシ乳業の牛乳箱、4回明治乳業の牛乳箱、5回明治乳業の木製牛乳箱1、6回明治牛乳の木製牛乳箱2、7回森永牛乳の木製牛乳箱、8回上山田温泉から越境した森永牛乳木製牛乳箱、9回雪印牛乳の木製牛乳箱が函館に、10回森永牛乳木製牛乳箱を新聞・郵便受けに活用、11回きれいな雪印牛乳の木製牛乳箱を発見、12回森永牛乳の木製牛乳箱を東京で初見、13回閉店した森永牛乳販売店、14回森永牛乳の木製牛乳箱が鎌倉に、15回ロゴが目立つ明治牛乳木製牛乳箱、16回雪印牛乳木製牛乳箱が鎌倉に、17回明治牛乳木製牛乳箱が秦野に、18回柳川牧場木製牛乳箱、19回雪印牛乳木製牛乳箱が神田に、20回近藤牛乳の木製牛乳箱、21回秦野の森永牛乳木製牛乳箱、22回雪印牛乳木製牛乳箱が函館に、23回近藤牛乳の木製牛乳箱が横須賀に、24回小樽で森永牛乳の木製牛乳箱を発見、25回名糖牛乳の木製牛乳箱、26回森永牛乳の木製牛乳箱 〜横浜〜、27回明治牛乳の木製牛乳箱 〜横浜〜、28回森永牛乳の木製牛乳箱〜熊本市〜、29回森永牛乳の木製牛乳箱と量水器の越境蓋〜横須賀市〜、30回明治牛乳の木製牛乳箱 〜北九州市〜、31回雪印牛乳の木製牛乳箱 〜北九州市〜、32回森永牛乳の木製牛乳箱と鬼瓦〜横須賀市〜、33回森永牛乳の木製牛乳箱と用地界標〜横浜市〜、34回明治牛乳の木製牛乳箱とNHK放送受信章、35回高梨牛乳の木製牛乳箱、36回森永牛乳の木製牛乳箱、37回明治牛乳の木製牛乳箱と本所管轄の琺瑯看板、38回鳩ケ谷にある森永牛乳の木製牛乳箱、39回名糖牛乳の木製牛乳箱を横浜で発見!、40回高梨牛乳の木製牛乳箱を横須賀で発見!、41回名糖牛乳の木製牛乳箱 、42回森永のコラボなホーロー製木製牛乳箱、43回明治牛乳の木製牛乳箱、44回森永牛乳の木製牛乳箱とプラスチックス製牛乳箱があります。
秦野町&秦野市シリーズは、第1回秦野町水道の量水器、2回明治牛乳木製牛乳箱が秦野に、3回秦野町水道の水止栓、4回秦野市内の丸型ポスト、5回秦野市内のホーロー看板、6回秦野町水道の止水栓、7回秦野瓦斯のガスタンク、8回秦野町水道の左書き止水栓、9回秦野町水道の水止栓と量水器、10回秦野町水道専用プレート、11回神奈川県内広域水道企業団の境界杭、12回秦野の森永牛乳木製牛乳箱、13回秦野瓦斯のガスプレート、14回秦野の石敢當があります。
こちらの記事も併せてご覧ください。 


★1 香港株投資銘柄ツール★
上海兇気鵑裡丕謄瓠璽ーの企画に賛同して、馬明が99銘柄からなる香港4号(期待株)を作成しましたので、皆さんのポートフォリオ検索としてご利用ください。
イメージ 13



★2 米国・香港・日本株式市場★





※ お友だち登録は受付けていません。お気に入り登録とブログリンクをされましたら、記事へコメントをお願いします。


※ コメントは公開&トラックバックを閉じます。

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事