全体表示

[ リスト ]

「回路用電源」の確保

前回、『ソルダーレス・ブレッドボード』を購入した旨、記事にいたしましたが、
「回路用電源の確保」を忘れ、いきなり躓きましたw


んな訳で、
イメージ 1

買ってきました〜。

画像左が、『スイッチングACアダプター 12V1A 100V〜120V (NP12-1S1210)』【600円/1ヶ】。
画像右が、『ブレッドボード用 DCジャックDIP化キット』【100円/1組】。

「出来合いのACアダプターじゃなくて、アダプターも自作しろや!」などと言わないようにw


元々、「鉄道模型用の回路」を組むのが目的ですので、アダプターは鉄道模型で使われている
DC12Vのものを選びました。


DCジャックについては、「ブレッドボードやユニバーサル基板にそのまま実装可能」という
DCジャックピンピッチ変換基板がセットされたものを購入してみました。

ブレッドボードにそのまま実装出来るのは楽ですが、その分ブレッドボード上のスペースが
狭くなるのは仕方ないかなと。


さて、『ブレッドボード用 DCジャックDIP化キット』はその名のとおり「キット」ですので、
組まないと使いものになりません。

キット内容は、
イメージ 2

DCジャック変換基板  x1枚
DCジャック x1個
1x4細ピンヘッダ2.54mmピッチ x2本
という内容。

基板を見ると、
イメージ 3

DCジャックの接続に3ヶ所ピンの接続に8ヶ所のハンダ付けが必要ですね。

「ハンダ付けを避ける為にソルダーレス・ブレッドボードを買った気がするんですけど・・・」


んな訳で、数十年ぶりにハンダゴテを引っ張り出してみました。

コテ先の状態が悪く、思っていたようにはいきませんでしたが、
イメージ 4

とりあえず全部接続出来たみたい。

ブレッドボード上に実装し配線した後、
イメージ 5

アダプターを挿してテスターで確認してみたところ、
イメージ 6

「12.12V」と表示が出ましたので、大丈夫みたいですね。


という訳で、「思わぬところで、数十年ぶりにハンダゴテを握ることになりました」という話。

次回からは、ブレッドボード上で回路を組んだ話になる・・・のか?w

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事