全体表示

[ リスト ]

あくあくん日記
2013.3.22(金)
きょうは、日本列島がすべてでしょうか晴天のようで、素晴らしい天気です。
春よ来い、早く来い♪
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013.3.19(火)
きょう、午前9時から11時頃まで神宮寺刈穂酒造の裏手の雄物川の右岸の堤防下を流れる後川で、サケの放流事業が行われました。
 
実施主体は、この地域を担当する地区環境保全会(代表斎藤泰幸)です。
環境保全の取り組みとして、サケの稚魚放流の補助作業を子ども達に経験してもらおうというものです。
 
そのために、きのう午前中は放流する後川せせらぎ清流付近の雪取り除き作業が行われました。
階段がついている堤防から、除雪が始まり、後川まで除雪しながら通路づくりです。
 
イメージ 1
 
イメージ 11
 
この木橋が架かっている上流の岸辺を除雪です。
 
イメージ 15
 
イメージ 16
 
イメージ 17
 
イメージ 18
 
イメージ 19
 
イメージ 20
 
今度は岸辺は危ないから、足場を作ることになりました。
 
イメージ 21
 
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
足場は見事にできました。
 
イメージ 4
 
これで、(3/19)迎入れる子ども達の準備ができました。
 
イメージ 5
二日目 夜半にけっこう雨があり、心配されましたが、雨もなく水も増水されず作業は順調に進んでいきました。
放流するサケの稚魚は、昨年11月に大曲玉川で採取され、ふ化された稚魚5万匹。
 
9時半、幼稚園の子ども達はバスできました。
 
イメージ 6
 
説明を聞いて放流です。
 
イメージ 7
 
大きくなって帰ってきて下さい、と大きな声で放流しました。
 
イメージ 8
 
幼稚園の子ども達が終わって、しばらくして神岡小学校の3年生がきました。
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
イメージ 12
イメージ 13
 
11時頃、無事終わりました。
後片付けです。
終わったと思ったら、さっきまで見えていた山々がガスがかかったように見えなくなり、まもなく雨がふってきました。
行事が終わって子ども達が帰られてからで幸でした。
 
イメージ 14
 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

こんばんは♪

ここで、サケの稚魚を放流していたんですか\(◎o◎)/!

初めて知りました。うちの子供たちは、やったことなかったと思いますが。

放流は、今年で何年目となるんでしょうか?

しかし、今年の雪では除雪作業も大変だったでしょう。

ご苦労様でした。m(_ _)m

2013/3/19(火) 午後 10:41 ソライロノ雲 返信する

顔アイコン

素晴らしい事をしてますね~
何時から?でも、鮭は、3.4年後に、
放流した、場所に、登って来るのかな?
楽しいですね〜。

2013/3/19(火) 午後 10:49 [ 恍惚爺さん ] 返信する

顔アイコン

ソライロノ雲さん
この場所後川への放流は初めてで、私もびっくりしました。環境保全会が発足したのは昨年からで5年間は、予算がつくみたいです。
除雪作業は、みんなでですから思った程でなかったです。
足場は、短管を打ち控えの管、水平の管を連ねて足場板を渡すで完了です。
思ったよりスムースにできました。
これなら素人でもできるなと勉強になりました。

2013/3/20(水) 午後 0:20 あくあくん 返信する

顔アイコン

恍惚爺さん
後川を流れる水は、玉川の松倉頭首工から松倉堰を通ってきます。
従って、母なる川の水は同じという考えのようです。3、4年後放流されたサケは、雄物川から玉川へ向かうものもいれば、後川に登ってくるものもいると予想されます。
中川原公園に行く橋の上から観察されることは期待したいです。
放流された稚魚は、すぐには下らないで、よどみに身を寄せて遊んでいました。
ただ、登ってきても勝手に取られないのが残念です。

2013/3/20(水) 午後 0:37 あくあくん 返信する

顔アイコン

登って来た鮭は、やっぱり捕獲駄目
なんですね?盛岡時代の家の直ぐ傍の河迄
登って来る鮭は、捕獲駄目でしたね。!!
市役所の直ぐ傍の河では、ボロボロになった、
鮭が、産卵場所を、探して、頑張るのが、
橋の上から、見られました。北上河を、
盛岡迄、だと、ボロボロになるんだと、
産まれ故郷恋しさの、鮭の気持に、
感心してました。

2013/3/20(水) 午後 7:44 [ 恍惚爺さん ] 返信する

顔アイコン

恍惚爺さん
私も、近くの小川でざっこを採取したりした時もありましたので、以来地元仙北中央漁業協同組合に入り年会費を納めています。
改めて組合員証を見てみました。
漁法は、釣り、四ツ手、さし網、投網、延縄、ヤス、サクラマス、やつめど
そのどれかで、漁協の印が押印されています。
魚の種類によっては、釣りはOKというのもあるようです。
組合は、既得権だけでなく資源保護ということで事業もあるかと思います。具体的に何はOKで、何はダメかを含めて関係者にお訊きしたいと思います。
総会の案内もないし、会費だけを納める組合員でした。

2013/3/21(木) 午前 10:01 あくあくん 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事