■ あくあくん日記 ■

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
2015・3・20(金) あくあくん日記

地元のお客様の薬局に置かれているあくあくんです。
去年の秋からメンテナンスもしてなかったので、持ち帰って
メンテナンスです。
適度に外からの窓越しの光も入るので、光合成で水草はい
っぱい繁茂していました。
冬の間も、増えていたといことです。
水草は、水を浄化させることに一役かっています。

エビはいいとして、魚にとってはいくらなんでも多すぎて、泳
ぐのもはばかります。
これからトリミングして、補充、メンテナンスしてお返しという
ことになります。

この水草はスクリューバリスネリアですが、買うとなるとけっこうな値打ちとなり
ます。
明日はメンテナンスしたあくあくんをお見んせしたいと思います。


イメージ 1

イメージ 2

2015・3・16(月) あくあくん日記

あくあくんの旅 
14日は、東京の他、滋賀県栗林市へも発送しました。
東京は15日無事着いたというお知らせ、
滋賀県は二日がかりです。
あくあくんファミリーS°

小さなボトルはサービスです。
これでもアカヒレのチビ2匹とミナミヌマエビ3匹入っています。

滋賀県の方から、こんなご返事が届きました。
うれしいの一言です。

「こんにちは、本日無事に到着します。
魚達も元気そうで祖父も喜んでおりました。
この度はご丁寧かつ迅速なご対応ありがとう
ございました。

イメージ 1

イメージ 2


 






あくあくんの旅

2015・3・14(土) あくあくん日記

あくあくんの旅
故郷秋田を離れ、きょうクロネコヤマト便で東京へ出発、明日午後2時〜4時には届く。
小さな珈琲ボトルの空瓶で造ったものをサービス。
№265あくあくんファミりーL

イメージ 1
2015・3・12(木) あくあくん日記


自然界とはほど遠い一般の水槽のアクアリウム。
ボトルアクアリウムは、小さいが自然界に最も近いアクアリウムの原点だと思う。

これは200mlのガラスボトル、ガラス瓶です。
アカヒレとミナミヌマエビが一緒に棲んでいる。
小さな小さな自然だが、どんな装置にも頼ることなく生きている。

自然界のように微生物がいて食物連鎖が行われ、自然の浄化作用が営まれている。
小さいながらも、奥は深い。
今朝はそんなことを思った。

イメージ 1







2015・3・11(水) あくあくん日記

きょうは、冬に逆戻りしたような風雪です。
全国各地で、空の便も欠航し列車も大変な模様だ。
思えば、きょうは東日本大震災の日。
早いものでもう4年の月日が流れた。

犠牲になられた多くの方々に合掌すると共に、いまなお被害に遭われて苦し
まれている多くの方々にお見舞いを申し上げたいと思います。

この世に生を受け、今日までのほほんと生きてこられたことに感謝したいと
思います。
残り少ない余生だが、私に何ができるか、考えているところです。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事