化学物質過敏症奮闘記

国籍法改悪・外国人参政権・人権擁護法案・美名の売国法案ばかりで最早、日本人はレジスタントか・・・

全体表示

[ リスト ]

我が国の人々は古来から、

「和をもって尊し」
「済んだ事は水に流す」
「死んだら皆、御霊(みたま)」
「郷に入ったら郷に従え」


と、海に囲まれた自然豊かな島国の中で、
森羅万象に宿る御霊を尊び、
和やかに調和し、子々孫々平和な世を築く為に、
連綿と知恵を絞ってきました。

その「和」とは、
古来から大切に紡いできた結果、
大きく栄えた、
大和という国の根幹に存在する哲学的なものです。

伝統的に「和」する事に心血を注いで来た大和の民は、

列強の他民族を侵略する手練手管には太刀打ち出来なかった・・・


翻弄され、粛々と散っていった先人達を想うと・・・・・


言葉もありません。   排(U_U。)



映画【南京の真実】は、
チャンネル桜の水島監督が有志の浄財を基に製作中です。
http://www.ch-sakura.jp/index.html チャンネル桜HP

3部作として製作される予定で、
その最初の作品
「七人の『死刑囚』」の完成試写会が行われました。
http://www.nankinnoshinjitsu.com/ 南京の真実HP


以下、少々内容に触れます。

********************************

第二次大戦後の事後法による「東京裁判」にて死刑が確定した七人は,

まさに「侍」でした。

達観し、粛々と刑に臨むその姿は、
潔い、いや、立派すぎる位です。  (丿;Д;)丿

夫が絞首刑になった後に、覚悟の自決を遂げた妻あり、
夫が後ろ髪を引かれないようにと、
刑の執行に先立ち、自らの命を絶った妻あり・・・

今では考えられない事ですが、あの頃はそういう時代でした。


確かに、
この映画において暗に語られるように、
この巣鴨プリズンでの処刑は、
戦勝国による我が国への、
精神的・物質的・政治的支配が行き渡る前の、
大和魂、武士の時代の、ひとつの終焉だったとも感じます。


戦犯らの絞首刑が行われた巣鴨プリズン、
その跡地は、現在の池袋サンシャインだそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A3%E9%B4%A8%E6%8B%98%E7%BD%AE%E6%89%80

南京攻略の責任者として刑に服された松井大将は、
幾多の兵士の血に染まった南京などの支那の激戦地と、
日本の焦土の土を混ぜ合わせ、
両国の犠牲者の供養の為に【興亜観音】を作り、
熱海に祀られているそうです。
http://www.geocities.jp/bane2161/kouakannon.htm


**********************************


南京の真実・第一部「七人の『死刑囚』」の国内向け
ドキュメンタリー・ヴァージョンは、
3時間にも及ぶ長い作品です。

その間、死刑囚達の最期の日々が、
12月23日に処刑される、その最期の時まで淡々と繰られ、
これが事実であったというその重み、その厳しさが、
深く心に突き刺さります。

真実を真っ向から撮りたかった水島監督の真摯な姿勢が感じられます。


冒頭の東京大空襲・広島・長崎の凄惨な実写フィルム、
リアリズムに基づいた刑執行シーンもあるので、
映画自体は子供向きではありません。
が、

大人は国民全員が観るべき重要な歴史のひとこまだと思います。



戦後60年余を経て、
様々な困難の中、やっと日の目を見る、
この真実の記録は、
我が国を立て直していく過程に於いて絶対に必要なものであり、
我が国の未来への、如何に大きな遺産となる事か・・・

感謝の念が絶えません。(* ̄人 ̄*)


今まさに世界中で展開されている、
「南京大虐殺」をはじめとする
反日捏造プロパガンダに反駁するにも、
我が国固有の文化を大切に守っていく為にも
(捕鯨のようにね)



まず、我々 国民自らが真実を知り、
先人が築いてきた様々な有形・無形のものを知るべきだと思います。




戦慄の後日談をひとつ。

巣鴨プリズンでの処刑執行責任者GHQのヘンリー・ウォーカー中将は、
そのきっかり3年後の1950年、朝鮮戦争中の韓国において、
視察の為に車で移動中、突発的な事故に遭い他界します。

ウォーカー中将と共に犠牲となった死者は総勢7人、
そしてその日は、12月23日、

七人の死刑囚が絞首刑により絶命した日と同日だったそうです。  排

閉じる コメント(43)

顔アイコン

私も日曜日なら14:50行けそうです。
ちょっと遠いですが、散歩がてら行ってみようかな。

2008/2/10(日) 午前 8:28 千葉日台 返信する

こんばんは! 試写会へのご参加お疲れ様でした^^ これからも一致協力して、真実の歴史(声)を発信していきましょう! 草莽崛起(←とても好きな言葉になりましたw)! 傑作ポチです!

2008/2/10(日) 午後 8:57 すみやん 返信する

顔アイコン

千葉日台さま、ちょっと遠いですか・・
1回目と2回目の上映の間に、水島監督の解説が入る予定のようですネ♪イイナ o(^^o ) ( o^^)o イイナ♪こうもり

2008/2/11(月) 午前 0:02 こうもり 返信する

すみやんさん、見応えがあったというのと煙草臭などで若干ヨロヨロ(((;-д- )でしたが・・
こうもり儀も細々ながら一草莽のつもり・・(〃∇〃) てれっ
傑作ポチどうも有り難う御座います(*^。^*)/~~こうもり

2008/2/11(月) 午前 0:05 こうもり 返信する

わざわざ時間まで提示頂き畏れ入ります。

TB先の東条英機の遺言の「抜粋」の方にも、「天皇陛下の御地位および陛下の御存在」の部分を追加しておきました。
抜粋編でも抜粋しておくべきことだと判断しましたので。

2008/2/11(月) 午前 9:49 coffee 返信する

TBありがとうございました。
シナは昔とちーとも変わってませんね。そのズルさにまんまとハマってた昔の気概ある日本人たち・・・カタキを取ってやる時間が来ました・・・ ̄∀ ̄* ニヤ
傑作☆ピカッ

2008/2/12(火) 午前 0:18 れおん 返信する

coffeeさん、桜は人手不足のせいか、宣伝もままならないようで・・
時間、日程の表示も違っている事がありますので、お出かけ前にもチェックを宜しくお願い致します♪
映画では、東条閣下の言葉は、
「色々言う人もあるが、天皇陛下は存在そのものが有り難いのである。そこに土や水が存在するように・・」
のような言葉で語られていたような気がします。
冨田メモ事件が如何に荒唐無稽な捏造事件だったか、改めて感じ入りました。こうもり

2008/2/12(火) 午前 0:58 こうもり 返信する

れおんさん、TB返しどうも有り難う御座います♪
民族性って本当に変わらないものですネ・・
中共は老練・狡猾・巧妙すぎて我が国はなかなか対抗出来ないですですが・・・
民族性が変わらないものであれば、世界最古の歴史を持つ大和民族としての気概も変わってないと奮起も出来ますネ♪
傑作☆ピカッどうも有り難う御座います(*^。^*)/~~こうもり

2008/2/12(火) 午前 1:06 こうもり 返信する

戦争の後に生まれた日本の国民は、日教組の又は共産党の支配する共産主義の組合の労働貴族の<自称平和主義者>の権利のみの無責任な国民教育の<結果が今日の政府又は商売人>の道徳の欠如から嘘の宣伝工作。国民を平気で欺き拝金主義の暴走列車の連続産地の偽装から嘘の商品管理など数えたらきりの無い!!何処かで一度立ち止まりこの国の価値観を起動修正をしないと!!亡国の棺おけの電車にブレーキが利かなくなりますね!!

2008/2/14(木) 午後 4:17 [ - ] 返信する

にんじん畑さま、本当にそうです・・
社会・共産主義などの左翼は、嘘・捏造が礎にある事、その危険性をきちんと学校で教える事さえも出来ない現状!
教育の為でなく、政治運動の為に存在している日教組が教育を牛耳っている我が国は異常な社会主義国とも言えますね・・こうもり

2008/2/16(土) 午前 0:42 こうもり 返信する

顔アイコン

内緒さま、記事読んで下さってどうも有り難う御座います(U_U。)ジンミリ
本当にそうですネ♪
もう2度と戦争を繰り返さない為にも、過去に学び、真実を知らなければ・・(* ̄人 ̄*)
どうも有り難う御座います(*^。^*)/~~こうもり

2008/2/22(金) 午前 0:26 こうもり 返信する

顔アイコン

情報ありがとうございました。
東京でいくつかのものにまだ間に合いそうで
予約を入れて観てきたいと思います!!
^0^0^♪

2008/2/22(金) 午前 4:24 東京ベンズ 返信する

顔アイコン

B78星雲さま、よかったです♪(● ̄。 ̄●)
是非是非ご覧になって下さいませ〜〜(*^。^*)/~~こうもり

2008/2/23(土) 午前 0:14 こうもり 返信する

顔アイコン

日本人は国際戦犯を美化しているか、また アジア各国を侵略したいのか?!! 馬鹿!

2008/3/13(木) 午後 0:26 [ yyy*4kk* ] 返信する

顔アイコン

yyy54kkkさま、お里が知れますヨ。
日本は、世界に侵略・侵攻・弾圧中の貴国と違い、残虐嗜好はありません。こうもり

2008/3/13(木) 午後 5:32 こうもり 返信する

TB返し!

2008/4/10(木) 午前 3:10 coffee 返信する

coffeeさんTB返しどうも有り難う御座います(*^。^*)/~~こうもり

2008/4/11(金) 午前 0:19 こうもり 返信する

顔アイコン

私も昨日やっと見ました。記事をTBします。
7人の遺体については遺族にもどすことをせずにひそかに火葬して遺灰を東京湾に捨てたそうです。最も火葬場長がひそかに一部を保管して熱海の興亜観音のある所に葬ったそうです。
こういう仕打ちをするアメリカこそ鬼畜であり、ヘンリーの死は天罰というのが確証できました。

2008/8/3(日) 午前 10:11 千葉日台 返信する

千葉日台さん、あの高潔な死刑囚にあの仕打ちは・・無情です(U_U。)
そしてその無念のご遺灰を、決死の覚悟でお守りして下さった方々がいた・・それにもまた涙してしまうエピソードです(T人T)拝
トラバ返しどうも有り難う御座います(*^。^*)/~~こうもり

2008/8/6(水) 午後 0:57 こうもり 返信する

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

2008/11/29(土) 午前 8:38 [ nanking_atrocities ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(9)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事