n'tank 〜不定期 エビ ブログ〜

気まぐれな不定期エビ日記です^^;

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]

 
・・2,3日前ですが・・・
45cm水槽に投入したレッドビー☆になりました。しかも2匹・・・
現在は3匹、さみしい生活を送ってます。このままでは、60cmからの完全移植は厳しいか?とりあえず、残った3匹がんばって・・・
 
ん〜 でも、最近急に暑くなったから?
水量が少ないから、影響受けやすい?
それなら30cmにもいえる・・・そういえば、30cmのダイアも1匹☆になってたなぁ・・・
いち時期、水温27℃超えしてたことあったなぁ・・・
(最近仕事で疲れてます・・・あんまり、かまえません。)
 
エビ飼育には、きびしい季節になってきました・・・
今日は、雨が降ってたけど、途中晴れて湿度すごく高かったです。
 
去年は、猛暑とソイルの崩壊が重なって、えらい目にあったので今年の夏は、部屋にエアコン導入するぞ・・・
 
っといっても、世間では節電ですしね・・
何かいい方法ないですかね?
 
 

疲れました・・・

 
今回は、写真なしです。
 
疲れましたよ・・・
昨日の余震・・・震度6?、5?でしたっけ?
もう、どっちでもいいです。
 
5時10分ぐらいにドーンをきました・・・
はい、水槽部屋・・・水浸しです・・・・
 
最近、余震も小さくなってきましたので、水位も元に戻しつつありました。
バスタオルを10枚ぐらいで、水のふきとりです・・・
(水槽台の下に入り込んだ水が大変です)
作業は7時ぐらいにやっと終了しました。
余震に慣れて、水位を上げ調子にのってたのを反省しました・・・・
 
晩ごはんを食べ、ちょっと一息・・・・・
!?・・・ドーン・・
 
はい、2発目です・・・・
さっきよりは小さかったので、大丈夫かなと見に行ってみれば・・
・・・こぼれてました。
2回目の水ふきとりです・・・
 
 
さすがにもう懲りて・・水位は約半分にしました。
 
 
 
そして、本日午後2時ぐらいですか。
また、大きいのきました・・
カミサンが休みでしたので、メールで確認。。
大丈夫のこと・・・よし!
 
しかし、帰宅後、確認してみると昨日ほどではありませんが、こぼれてました。10分ぐらいの作業で終了しました・・・
(カミサンに連帯責任?で手伝ってもらいました。感謝!)
 
今日は、千葉の方でも大きな地震がありましたね。
東北も大変ですが、関東方面も今回の犠牲者ですね。
 
つらいことばらり重なりますけど、みんなで、がんばりましょう!!
がんばれ!にっぽん!!!
 
 
 
 

余震対策・・・

 
震災から2週間が過ぎました・・・・
ただ、まだこちらは余震が続いている状態です。
 
大きな揺れは起きてませんが、小さなものがちょこちょこ起こりますね・・・
また、余震にも若干慣れてしまった感じです・・・・
ただ、揺れが始まったら、
「これ以上大きくなるな!!」と真剣に祈ってます。
 
 
 
さて、水槽余震対策ですが・・・・
イメージ 1
 
こんな感じに水槽を部屋の中心に集中させてます。
一番大事なレッドビー水槽を守る陣形です。
台から水槽を下ろせれば一番いいのですが、なにぶん重いので・・・・
かっこ悪いですが、
テクニカ インバーターライトも落ちないようにテープで固定してます。
 
 
イメージ 2
 
水も揺れが来てもいいように水位を下げています。
ヒーターも怖いので本当は抜きたいのですが、
東北はこの時期でも寒いので入れたままです。
(今日、少し雪降ってました・・・)
 
今日スーパーに行ったのですが、外見はなんともないかったのに中に入ると、内装が剥がれて断熱材が出て破損してました。商品も少なく肉野菜は普段の1/3ぐらいで陳列棚を縮小したり、安全面を考慮してかレジを外に近い位置に移動したりしてました。
 
まだ、復興には時間がかかりそうですね。
 

被災地にお届け物

 
震災前にオークションで落札した商品が届きました。
出品者さまには、事情を話し運搬サービスが回復するまで、取り置きして頂きました。
とても、良い出品者さまでした。
 
商品届きましたといいましたが、現在こちらでは配達までは行っておらず、営業所止めなので、営業所に取りにいったんですが、山積みに配達物があり、皆さん忙しそうに作業してました。
 
 
 
さて、届いた商品は・・・
 
イメージ 1
 
DO!aqua プラントグラスです。
 
 
 
イメージ 2
 
エキノ・サターンをこちらに鉢代わりとして移して、水草水槽(プレモス水槽)に入れようと思ってたんですけど・・震災の影響でしばらく延期ですね・・・
 
 
余震が落ち着くまで、水槽は水換えぐらいです・・・・・
 
 
 
 

震災地からの報告

 
2週間ぶりの更新です・・・
 
なんでかというと・・はい・・・今回の被災地です。
 
まず、今回の震災で命を失われた方のご冥福を祈り、被災した方々の生活が早急に回復することを願います。
 
・・・・・
大地震があった時は、仕事をしていました。
おっ地震だ。。
最初、いつもと同じぐらいで済むだろうと思っていました。
しかし、揺れはそのまま、想像を超えるほどで、横から縦揺れにドーンドーンとゆれました。もちろん、立ってはいられなく、床に座り込んでしまいました・・・
 
30半ばのおっさんですが、ホントにやばい!と命の危機を感じたのは初めてでした。
大きなスチール製の棚(かなり重い)は倒れるし、照明は消えてしまうし・・・非常電源に切り替わり、落ち着いてから、薄暗い部屋を出ていきました。
 
1階だったので廊下に出てみると、床にヒビが入り、液状化によりそこから泥が吹き出ていました。
外はもっと液状化がひどく、(水道管が割れた?)どしゃぶりの後のようでした。
 
非常ベルがずっとなっており、非常電源は照明のみに使われているらしく、電話、テレビ等、情報を得る手段がなく、とても不安でした。
1時間ぐらいして状況が分かるようになってきました。
携帯のテレビで、海の方では、もっと大変なことになっており、胸が痛くなりました・・・
 
・・・・・・・・・・
家に連絡しても電話が通じません。。携帯も・・・・
とりあえずメールを送信しますが、返事はきません・・・・
次第に暗くなり、また暖房も入らず寒くなってきました・・
・・・・
勤務時間も終わり、上司から帰宅の許可を得て帰りました。
通常、車で1時間半です。しかし、この日は状況が状況なだけに道路は渋滞だらけでした・・あせる気持ちとウラハラに、結局3時間半に帰宅できました・・・
結局、電話で連絡はつきません・・・
 
家が見えて、明かりが付いているのを確認できました。
家族は皆、無事でした。。。
・・・よかった・・・・・
 
・・・・・・・
 
車で帰宅するなか、倒壊しかけた会社・・・半壊の家・・が見えました。運転中ですが、目を奪われ、怖くなりました。瓦や塀、特にブロック塀はほとんど崩れていました。電気は復旧されていました。しかし、外で確認している人が多かったと思います。
 
また、道路がめちゃくちゃになってました。走行はできましたが、いきなり陥没してたり、隆起、ヒビ、段差等ひどかったです。マンホールがある場所は特にひどく怖かったです。現在、修復され、大分良くなりましたが、一部陥没、隆起部を迂回しながら運転してます。
 
さいわい、私の地域は、比較的軽いところなのかもしれません・・・・
現在は、原発問題、ガソリン問題、放射線水道水問題が課題です。
 
いまを大切に大事に過ごしています。
 
 
 

全6ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事