ここから本文です
105歳じいさまの絵日記 2
105歳じいさまの絵日記つづきのブログ始めました!
イタリア車の置き型イベント 『イタリアンJob』行って来ました。ご参加された皆様、スタッフの皆様大変お疲れ様でした。
天候に恵まれて最高のイベントでした。ありがとう御座いました。
イメージ 1
当日は真夏日の予報!! 早く行きお昼ころに帰るスケジュールは正解でした。

朝、4時に起き、4時30分大阪を出ました。
ゆっくりのペースで第2京阪道、京滋バイパス、名神、北陸道で木の本ICで降りて、楽しいワイディングをゆっくり流しながら約2時間半のドライブ!!
イメージ 2

イメージ 3
藤橋城の会場では朝早くからスタッフの皆さんが準備中でした。ご苦労様です。協賛品をお渡しした後は、フリータイム(笑)
午前8時頃から続々と参加車が良い音を山々に響かせながら入場してきます。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 17

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 18

この記事に

1970年式 ジュリアスーパー人気のビッショーネが出ました。
内装は車検の通るヘッドレスト付きのRECARO LSを戦後合わせて張替えした車輌です。整備して車検をこの4月に受けたところですから、お買いになられても安心です。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


1967年前期GT1300JrベースのGTA仕様で2000公認エンジンを搭載しておりトルクフルでよく走ります。
こちらは、現状私の車輌ですから人気の前期段つきとしては格安での放出です。車検は今年の9月まで付いています。
イメージ 8

イメージ 9


1968年式段付きG1300JrベースGTA仕様
1300オリジナルノーマルエンジン搭載
外観、内装は極力GTA仕様です。
(5月27日現在 売り切れました。)
ありがとう御座いました。
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

この記事に

今月の置き型イベントのご案内です。

イタリア車大好きな方は必見ですよ!!

エントリーは終了していますが、見学無料です関西方面からも名古屋方面からもツーリングがてら観に行くのも良いと思います。来年は是非お早めにエントリーして下さいね。



イメージ 1

開催日時:5月21日(日曜日)
名称:イタリアン.ジョブ(イタリア車全車種)
場所:岐阜県揖斐郡揖斐川町鶴見332−1

詳しくは下記をご覧ください。

この記事に

イベントシーズン始まりました!

いずれも販売するに当り、お客様のご要望に合わせて整備しますので、後で故障に成らない、最高の状態でのお渡しになります。
1.1967年式 GT1300Jr(赤)GTA仕様
  (2000エンジン公認)

2.1968年式 GT1300Jr(赤)1300エンジン GTA仕様

3.1986年式 スパイダー1.6キャブSr3 イタリア本国仕様

4.1970年式 ジュリアスーパー1600 白 

5.1985年式 アバルトA112(シルバー) Weber40DCOE 

6.1989年式 ALFA 75TS前期(白)

7.1990年式 ALFA75TS後期(グレーメタ)

お問い合わせは下記までお願いします。


この記事に

アルファロメオの本当のGGの皆さんが沢山(笑)集まりました。
埼玉県東秩父村和紙の里に、毎年第一日曜日に開催される、カフェ.ド.ジュリアに行って来ました。(^。^)
そこには本物のAlfaGG(笑)が、日本全国から集まって来ます。
又、来年も行かなきゃー!
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32



この記事に

1986年イタリア本国仕様キャブ1600スパイダーのご案内です。雨天未使用(ハードトップ付き、幌も綺麗です。)
数少ない、1986年式のSr3ボディですが、本国イタリア仕様
キャブレター車です。
平成30年2月まで車検付き
程度も良い格安車輌です。
お問い合わは下記よりお願いします。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 3

WEBERキャブです。
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

幌は使用していないので綺麗です。
イメージ 13

イメージ 6

この記事に

今月、2台の特選車輌のご紹介です、

1台目は、1968年式 GT1300Jr(GTA仕様)
完全整備後に販売させていただきます。
お問い合わせは此方から、
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

2台目は、1986年式 1600スパイダーSr3
イタリア本国仕様

この記事に

3月12日(日曜日)は名阪スポーツランド(奈良県山添郡)にて、
2017年ラヴォイタオープン戦が開催されました。
ご参加された皆様、見学の皆様、大変お天気も良く楽しい一日でした。主催者様、スタッフの皆様ありがとう御座いました。
アウトパルコからは4人がエントリー、GTAmレプリカ、75tsはダブルエントリー、ジュリアスーパーの3台、
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ところが、ジュリアスーパーは朝一番に伊賀上野自宅を出て順調にテストしながら走行中に、名阪道山添ic付近で突然のエンジンストップしてしまいました。
直ぐに電話連絡し、同行した75tsを乗せたローダーに救援依頼して3車線の退避スペースに停車していました。
イメージ 4

イメージ 5

点検するも電気は来てるし、電ポンも動いています。救援のローダーに乗せ遅れること30分、会場に到着そのまま伊賀上野ガレージに移動して、ステップワゴンに荷物や工具、予備ガソリンを積み込んで再会場入りしました。後で解った事ですがどうもオイルポンプのシャフトが折れているようでデスビのローターが回りません。エンジンを降ろすついでにこの際、2000エンジンを搭載予定です。

ラヴォイタの走行は断念し、後2台のサービスとのんびり見学に徹しました。

競技が始まり、各車タイムアタック画像
動画はFB@谷中 博でご覧ください。


イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21



この記事に

1972年式 ジュリアスーパーの特選車輌を販売するため純正仕様に戻したジュリアスーパーが完成し、再度テスト走行後に納車させて頂きます。
イメージ 3
エンジンは2000から1600のジュリアスーパーエンジンに換装しました。
イメージ 4

運転席、助手席ともシートは純正のジュリアスーパーシートを張り替えて、国産アルミホイールから純正鉄ホイールもチューブを入れた細めのタイヤに交換しました。
イメージ 2
タコメーターを米国製AUTOメーターから純正の機械式たこめーたーに換装しました。
イメージ 1

この記事に

1972年式のジュリアスーパーの各部を純正に戻す作業もほぼ終わりました。

シートを純正のシートで黒に張替え
イメージ 1

いつもの内装屋のおじいちゃんに純正と同じ目地で製作して頂きました。
イメージ 9

イメージ 2

イメージ 3

ホイールを下記の国産アルミホイールから純正鉄ホイールとタイヤを新品に!
イメージ 6

純正鉄ホイール
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 4
国産アルミホイールから↓
イメージ 5

タコメーターをAUTOメーターの電気式から純正機械式タコメーターへ戻しました。

エンジンもジュリアスーパー1600のAR00526エンジンに換装。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事