ここから本文です
karma ~好きなものを好きなだけ語るブログ〜
5部アニメがついに来たッ!ジョジョ週間が始まります。

書庫全体表示

早速タイトルをその1として続きものにするのがバレバレの記事です。
ダン語りが楽しかったので便乗して好きキャラをダラダラと語っていきます。

ダンに引き続きまた癖のあるキャラの紹介となりますが3部悪役の中ではテレンスが1番好きです。ナンバー1です。
勿論DIO様も好きですが、その在り方について最も共感出来るのがテレンスなので。



イメージ 1


テレンス・T・ダービー
花京院曰く『最低のサイコヤロー』ではありますが、その反面魅力も沢山あるのです。

まず第一にゲーマーであること。
テレンスの代名詞みたいなものだとは思いますがやはりあのレベルのゲーマーは凄く個人的に尊敬しますね。

私もそれなりにゲームは嗜みますが腕の方はそこまででして。良く言っても中の上ぐらいです。
ゲーム上級者の無駄の無い指使いが物凄く好きなんですよ。最小限のコマンドで最高のパフォーマンスが出来る人は本当に凄いなぁと。



私は子供のころゲームが禁止されていたのですが、その反動でめちゃくちゃゲーム大好きになった人間です。
据え置きゲームも携帯ゲームもゲーセンもソシャゲも嗜む(ライト)ゲーマーになりました。子供のころ禁止されていると碌な事にならない良い例です。

今の時代はそこまでとやかくゲームが『悪』と言われることはなくなりましたが、私が子供の時はゲーム最盛期だったにもかかわらずあまりゲームの評判は良くなかったですからね。

ゲームは悪いものじゃあないんですよ。
ゲームを途中でやめられず、自分を制することが出来ない弱い心が悪なんです。ですからゲームが悪いのではなく、ゲームをプレイしているプレイヤーの精神が育っているかいないかだけの問題なんですよ。

ルールを決めて楽しく遊べばいい、
それだけの事なのです。




イメージ 2


少し路線が外れましたがテレンス話に戻ります。彼の魅力は第二に他の悪役キャラと同じく何処かクレイジーなところが魅力的ではないかと。

ダービー兄弟は特にですよね。
魂のコレクション、いわゆる気に入った人間を自分の好きな形に加工して楽しむという一般的にはクレイジーな面がキャラを引き立たせていると思います。

兄弟が似たような能力持ちというのも面白いですよね。虹村兄弟や8部東方家族は皆違う能力ですし。


所謂イッちゃってるから魅力的って奴ですね。こればかりはわかる人とわからない人に大きく分かれてしまうのでどうしようもないのですが、私は結構好きです。

といいますかジョジョキャラは大半が振り切れているので今更な感じもしますが。振り切れているところもジョジョの面白さの1つですよね。



2つ語ったところで結構文字をうったので今日はこのぐらいで。ちなみに昨日の一挙放送は結局見れませんでした...。


今日の落書き

イメージ 3


ソロゲームばっかりやっているのでたまには協力プレイのゲームをやりたいのですが、弟を誘ってもやってくれないんですよ。
バイオハザードっていうゲームなんですけれどね。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事