ゼッタイ、歩かない。

マラソンblog開始(blog自体は再開)。市民ランナーグランドスラム達成。2019いわて銀河100km参戦です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

*********************
このブログ連載では、岩本能史著「完全攻略ウルトラマラソン練習帳」、通称「赤本」を参考に練習を行い、2019/6/9いわて銀河100kにおいて、最後まで潰れずに、サブナインを目指した記録です。
*********************

こんばんは。
にんじんまるです。

行って来ました。いわて銀河100k。
タイムは10:35:49と平凡。
70kmまではサブナインペースで行けましたが、その後はパッタリ。
10km 00:52:XX
20km 01:40:XX
30km 02:33:XX
40km 03:23:XX
50km 04:16:XX(UPDOWN開始)
60km 05:21:XX(ドロあり)
70km 06:16:XX
80km 08:06:XX
90km 09:30:XX
100km 10:35:46

「チャレ富士」と「いわて銀河」。
2回ともサブナインを狙って達成できなかったのだから、これがボクの実力なのでしょう。
しばらくレースはお休みすることにします。
また、言い訳日記になっちゃいますから、今回のレース模様は書かないことにしました。


その代わり、いわて銀河で感じたことをまとめます。

○代替コースの高低図がサプライズ。
(高低図では、80km〜100kmが標高250mから50mまで単調に下ることになってました。実際は、80km越えたら、この日最高の斜度9.7%の上りが登場&85kmまでアップダウンの応酬w)

○シャリ玉うめぇ。(寿司のシャリにふりかけ。お酢?がきいてて何個も頬張った。)

○道端に毛虫・芋虫ウジャウジャ。(プチっと召されてました)

○昨年の中止騒ぎの影響か、参加人数は少なめ。でも、アットホームな感じで、言われてるほどヒドイ感じはなかったかな。



その他。
私のレースアイテムについては、ほとんど「赤本」ないしは「岩本氏のブログ」の内容の受け売りですが、その中でも、個人的に良いと思ったことをまとめておきます。

○バンダナは綿じゃなくポリエステル製がよい(ツルツルで首を傷つけにくい)。
併せて用いる冷却用スポンジは、洗車用の合成セームが良い(めっちゃ水吸収する青いヤツ。一回吸水すると、頻繁に水を絞り出してクーリングしても、5kmと言わず10kmもつこともザラだった)。
ちなみにどちらも100均で揃います。
そして、ウェアは襟つきが良い(合成セームの重みを下から受け読めてくれるし、バンダナがずれにくい。)。

○小銭入れは100均のファスナー付きリストバンドがオススメ。(小銭がサッと取り出しやすいし、カギなんかも入っちゃいます)

○ランニングパンツはマルチポケットタイプの「[THE NORTH FACE] ショートパンツ フライウェイトレーシングショーツ」が収納力抜群で良い。
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%B9-%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%84-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BAM%E7%9B%B8%E5%BD%93/dp/B07MY8K28W?psc=1&SubscriptionId=AKIAJHOEGN425NPY6HYA&tag=yssons0a-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07MY8K28W
(今回は、羊羮×6・ジェル×2・白いコナ×6・ナッツ小袋×2・カロリーメイト×2をいれてスタート。)

○白い粉の分包はチャック付き小袋に入れますが、オルニチンを入れてからグルタミンの順番で入れることかつ袋の中で混ぜないこと。(オルニチンは不味いので、舌に直に触れるのを避けたい。)



最後に、まとめ。



毎日が充実してました!!!
ありがとうございました☆


以上。

イメージ 1



レースまでの軌跡
21 118k 12:14:55 29thチャレンジ富士五湖
22 OFF
23 OFF
24 OFF
25 OFF
26 4km 00:24:19
27 9km 00:52:22 D+250m
28 18km 01:39:58 D+500m
29 22km 01:59:54 D+600m
30 22km 01:59:48 D+600m
5/1 OFF
2 OFF
3 OFF
4 42km 03:46:38
5 36km 03:33:38
6 22km 02:10:00 D+600m
7 OFF
8 12kmBU 4'40"/4.5→4'34"/4.5→4'46"/3.0km
9 OFF 右下腹部に違和感
10 OFF 違和感
11 OFF 違和感
12 42km 05:30:17
13 OFF 病院。盲腸ではなく急性腸炎。
(結果的に血液検査→フル翌日も異常無。)
14 OFF
15 12kmBU 4'19"/7km→3'53"/5km
16 5km 00:24:46
17 11km 00:54:31
18 69km 07:01:23
19 11km 00:59:47 D+300m
20 OFF
21 OFF 喉痛・雨
22 13kmBU 4'37"/3.5→4'25"/4.5→3'58"/4.5km
23 15km 01:23:14
24 OFF
25 53kmRP 05:00:34(5'42"/km)
26 OFF喉痛
27 5km 00:25:00
28 OFF喉痛
29 OFF
30 15kmBU 4'31"/4.5→4'19"/4.5→4'06"/6km
31 3km 00:59:19
6/1 20kmRP 01:35:25(4'45"/km)
2 28km峠 03:14:31(上74:05、下60:00)D+600m
3 OFF
4 OFF
5 7:55/1.8km坂、5:36&5:30/1.5km
6 10km 00:55:35
7 3km 00:25:09
8 5km 00:46:00
9 100k 10:35:46 いわて銀河ウルトラ100k

#ブログ #マラソン
#ウルトラマラソン
#いわて銀河
#100k
#サブ9 #サブナイン
#岩本能史
#赤本
#ゼッタイ
#潰れない

開く コメント(0)

*********************
このブログ連載では、岩本能史著「完全攻略ウルトラマラソン練習帳」、通称「赤本」を参考に練習を行い、2019/6/9いわて銀河100kにおいて、最後まで潰れずに、サブナインを達成するまでの記録です。
*********************

おはようございます。
にんじんまるです。

やってきました。6/9!
いわて銀河100kいよいよ本番です。
スタートは4時。
いってきます!!

イメージ 1



#ブログ #マラソン
#ウルトラマラソン
#いわて銀河
#100k
#サブ9 #サブナイン
#岩本能史
#赤本
#ゼッタイ
#潰れない

開く コメント(0)

*********************
このブログ連載では、岩本能史著「完全攻略ウルトラマラソン練習帳」、通称「赤本」を参考に練習を行い、2019/6/9いわて銀河100kにおいて、最後まで潰れずに、サブナインを達成するまでの記録です。
*********************

こんばんは。にんじんまるです。


レース前の最後の土日のロング走がおわりました。
予定通り、20km+峠走28kmのセット練で締めました。
下りをガシガシ走ったので、明日、筋肉痛の出方がどうなるか気になるところです。

さて。
残されているポイント練習は、水曜日のみ。
赤本では、15kmレースペース走となっていますが、フルサブスリー時の験を担いで、1500mインターバル×2に450m坂道の下り×3で、ピリッっと刺激を入れようと思っています。

ここまで、チャレ富士からやれるだけのことはやったつもり。
すでに、年間走行距離が2000kmとなっており、これまでのマラソン人生で最長の1600km(2018年)を遥かに越えた練習量となっております。

レースはトレースだと、誰かが言いました。
レースの9割はスタートラインに立った時点で決まっているのだと。
確かに練習は頑張りましたし、赤本のおかげで頑張れました。
でも、本番の状況次第で残り1割が、いやレース全体の結果が大きく変わるはずであるとも思っています。

これまでで印象深かったレースを振り替えれば、
・練習は最長30kmハイクだったけど、初レース、初ウルトラの100kmを時間内完走。
・ロング走はキロ6の45kmしか走ったことなかったけど、フルサブスリー達成。
・試走では5時間かかったけど、本番は終始攻められ4時間切りした富士登山競走。

これらに共通しているのは、本番でなにかが宿ったように力を出すことができたレースの数々。
気持ちが途切れなかったということもありますが、原因はなにかと言われれば、明確には答えられない。
でも、そんな運任せな一面もあっていいのではないでしょうか。

1週間後、岩手県北上市で見ている景色は、これらの印象深いレースの仲間入りができる風景となっているか否か。
ちょっぴり練習不足ぐらいが、本番ドキドキあっていいのかもね♪

イメージ 1


つづく

#ブログ #マラソン
#ウルトラマラソン
#いわて銀河
#100k
#サブ9 #サブナイン
#岩本能史
#赤本
#ゼッタイ
#潰れない

開く コメント(0)

*********************
このブログ連載では、岩本能史著「完全攻略ウルトラマラソン練習帳」、通称「赤本」を参考に練習を行い、2019/6/9いわて銀河100kにおいて、最後まで潰れずに、サブナインを達成するまでの記録です。
*********************

こんにちは。
にんじんまるです。

いわて銀河100kまであと1週間。
足裏の痛みが、通常生活に支障を来す程度になり、走るのに若干嫌気がさしています。
喉痛も治らんし。。。

まぁこんな時もあるさ。
ということで、今朝は3kmだけ走って、コンビニで立ち読みして気分転換の日としました。

それで、5月の月間走行距離は378kmでした。
ソツケンもっと追い込みたかったぜ。。。

さてレース最後の土日は、20km+ヤビツ峠走(または伊勢原⇔大山山頂)のセット練をやります。
下りでガシガシ走り、本番に向けた最後の脚作りしてきます!

そうそう。
レースまでの移動手段及び宿泊先については目処がたちました、
ありがとうございました。

イメージ 2


イメージ 1



#ブログ #マラソン
#ウルトラマラソン
#いわて銀河
#100k
#サブ9 #サブナイン
#岩本能史
#赤本
#ゼッタイ
#潰れない

開く コメント(0)

*********************
このブログ連載では、岩本能史著「完全攻略ウルトラマラソン練習帳」、通称「赤本」を参考に練習を行い、2019/6/9いわて銀河100kにおいて、最後まで潰れずに、サブナインを達成するまでの記録です。
*********************

こんにちは。にんじんまるです。

今回は補給について考えます。
赤本によれば、体重×距離が必要なカロリー数となるようです。
私の体重が62kgだから、62×118=7316kcal。
このうち約半分が糖質で賄われると仮定すると、約3660kcalが糖質として必要です。
体内のグリコーゲンは330gでうち半分が使えると仮定すると165g(=660kcal)。
ゆえに、補給で必要な熱量は、3660−660=3000kcal。

では、実際にチャレ富士のレース中にどのくらい補給したのか。
実際に補給したものを眺めてみると、色々見えてきました。

チャレ富士補給一覧
○ラン前
餅×2
ご飯×2納豆1鮭1お新香1餅1(リバースあり)
ジェル100mL

○ラン中(10kmごと)
チョコ1バームクーヘン1ジェル少々
バナナ1/2おにぎり1コナ1
バームクーヘン1ミニサラミ1羊羮1コナ1
ブドウ1粒チョコ1ジェル50mlサイダー1コナ1
コーラ×2バナナ1/2ジェル50mlコナ1
ジェル100mlみかんゼリー1野菜ジュース1/2ジェル100mlモンスター緑缶1カルパス1/2コナ1
コーラ350ml缶1コナ1
コーラ2みかんゼリー1口バナナ1/2×2リンゴジュース200ml1
GFかけら1、ナッツ少々、コーラ2
おにぎり1リンゴジュース280ml、コーラ2
コーラ2リンゴジュース280mlお粥2サイダー2
コーラ2

○ラン後
豚汁×5

ラン前にリバースの原因となった朝食については、次戦で食べ過ぎないようしっかり管理するので、今回はスルー。
ここでは、一番大事なラン中の補給について考えてみます。
潰れる前後でカロリー計算しやすいように整理すると、次のようになります。

○潰れる前
おにぎり1
バナナ1
バームクーヘン2
羊羮1
ジェル300mL+
ブドウ1粒
チョコ2粒
コーラ2
サイダー1
コナ5

○潰れた後
おにぎり1
バナナ1
お粥2
GF1切れ
ナッツ
カルパス25g
みかんゼリー1+
リンゴジュース780mL
野菜ジュース100mL
モンスターエナジー355mL
コーラ350+10
サイダー2
コナ1

これを元に、実際にカロリー計算を行うと、
○潰れる前(53km迄)
100+80+40?*2+150+300+45*2+40+α≒840kcal

○潰れた後(53km以降)
100+80+10*2+160+70+40*7.8+45*13.5+50*3.5+40*2+α≒1605kcal

Totalで、約2450kcal

十分補給していたつもりでしたが、潰れる前の補給が少なすぎることが発覚@@;
Totalでも、必要量に全然足りていません。
この「"十分"補給しているつもり」が足を引っ張る形になることを、肝に命じておかねばなりませんね。。。
(レース前のシミュレーションでは、十分足りる量を補給するはずでしたが、徐々に補給の予定がずれ込み、意識していながらも結果としてガス欠になってしまった可能性が高いです。。。)


んで、この前の69kmロング走。
十分すぎるほど補給!と思っていましたが、果たして?!

○ラン前
餅×1
エナジージェル180g×1/2
グル5g+オル2g

○ラン中
ナッツ少々
羊羹×2
抹茶羊羮×1
ツナマヨおにぎり×1
エナジージェル180g×1
りんごジュース200mL×1
モンスターエナジー355mL×1
コーラ500mL×1
オレンジジュース200mL×1
カルパス41g×1
アクエリアス500mL×2/3
十六茶660mL×2

○ラン後
牛乳200mL
グル5g+オル2g

ラン中に補給した量は、
150*3+200+180+40*2+50*3.5+45*5+40*2+19*3+α≒1450kcal

必要量は、
62×69÷2ー660=1479kcal

うん。
やっぱり足りてない!!

○まとめ
ラン中の補給は、"十分"や"十分すぎる"の感覚は、当てにならない。
十二分(すなわち、食べ過ぎ)の感覚で、やっと、丁度良いor必要量を超える。

本当はね、体重落とすべきなんでしょうけど。
ウルトラ練を始めてから、毎日腹が減って仕様がありません。
「筋肉が削れるかも」と、摂取カロリーを抑えられずに、ドカ食いしている自分がいます。。。
この食欲どうすりゃいいのかね。誰か教えてw

イメージ 1



#ブログ #マラソン
#ウルトラマラソン
#いわて銀河
#100k
#サブ9 #サブナイン
#岩本能史
#赤本
#ゼッタイ
#潰れない

開く コメント(0)

全32ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事