全体表示

[ リスト ]

テスラやテスラ・・・

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5

イメージ 5

 ニコラ・テスラといえば、直流電気を企業化しようとしたエジソンに対抗して交流電気の優秀さを示して実用化を提案し、エジソンをぎゃふんと言わせた神秘的な超天才発明家の名だ、といまではすぐに反応がくるけれど、むかしはかれが開発した驚異の変圧放電器「テスラ・コイル」を思い浮かばせる電気の専門家というイメージだけだったらしい。
 でも、地震を電力のエネルギー源にしようとしたり、超強力電波で地球上のどこにでも通信できるシステムを考えたり、ラジコンや蛍光灯を発明したり、いまだにかれのアイデアの全貌がわからない人物こそ、テスラなのだ。そのテスラの事績を20年前に日本に紹介したボクとしては、ごくたまーーにネットオークションにテスラ関係の古物が出品されると、黙って見過ごせない。なんでも買いたくなるが、やはり、有名な「テスラコイル」の古いのがほしい。けれど、今回もまた逃した。
 とにかくすごいのですよ、テスラコイルは。これを作動させると、青いイナズマが放電されて、まるでフランケンシュタイン創造の実験室みたいになって。ほんと、あこがれなんだけど、ボクに電気知識ないしなーー。でも、運良く古いのをゲットできたら、どっかでイナズマ放出実験やっちゃいますかね。
 しかし、たまにしか出てこない古いテスラコイルとはいえ、実際はビッドのバトルで強敵が出現するわけでもなく、電気製品の古物コレクターにもあんまりアピールしないようだ。だから、値がつりあがる可能性はそんなにないのだが、大きいのになると、とにかくゴツイのだ! コイルをたくさん巻いた金属製品なのでバカに重いし、海外には送ってやらないというセラーにばかり当たってしまうので、ビッドする前から涙を呑まなければならない。これが実情だ
 その鬱憤を晴らすべく、ときどき、かれの出身である旧ユーゴスラヴィアで出た記念グッズを入手する。今回また、テスラ肖像がはいった紙幣のセットと記念コインが出品されたので、ごく安い金額でビッドしたら、みごと落札した。紙幣は旧ユーゴスラヴィア国立銀行の発券で、5ディナラ,100ディナラ,500ディナラ,1000ディナラの4種。テスラの肖像画はどの額面もなかなかの出来であって、とくに高額の1000ディナラ券などは裏面に高圧電流を発する巨大テスラコイルの絵がはいっている。えらい火花が散ってますでしょ。
 ちなみに、旧ユーゴの紙幣はテスラの肖像があるばかりでなく、インフレのせいでものすごい額面のお札が刷られたことでも有名だ。なんと、5000億ディナラ札というのがある!!
 また、記念コインのほうは、1996年に発行された20ディナラ硬貨だ。若きテスラの肖像が彫刻されている。これを見ても、テスラはセルヴィア人の誇りでユーゴの国民的英雄だったことが、よくわかる。発明競争でエジソンに勝ったんだから当然だけど。セルヴィアの首都ベオグラードにはテスラ博物館があって、テスラが発明した製品の模型だの、アイドル・ブロマイドみたいにかっこいい写真だのが販売されているけれど、やっぱり本物の古いテスラコイルがゲットできるまでがんばろう。この博物館は1949年だったか、甥に当たる人が、ニューヨークに残っていたテスラの遺品類を全部引き取って建設したものだ。当時の政府も力をそそいだ。
 ちなみに、ボクがいまいちばん興味をもっているのは、テスラとx線の関係なのだ。テスラは科学者として最初にx線に手などをさらして写真を撮った人だという。同時に、x線に肉体をさらしすぎると有害であるということを警告した。なにしろテスラは高電圧の中にはいって、電撃を浴びることなく立っていられることを、身をもって実証した人だ。x線に対してもみずから生体実験をこころみたのだろう。なぜなら、x線はその最初期にあって、医学用ばかりでなく、骨が透けてみえる驚異の見世物としても活用が考えられていたからだ。現に1900年パリ万博に出演した「サーペンタインダンス(薄い衣を体に巻き、その透け感を魅力にしたダンス)」の踊り手、ロイ・フラーは、x線で骨まで透かせてみせる究極のストリップダンスをこころみるべく、キュリー夫人に相談に行っているほどなのだ。そういう時代のx線の社会史を教えてくれるのが、日本でこの装置の販売普及を手がけた京都・島津製作所の資料館だ。古いレントゲン装置がたくさん展示されてあってまことにおもしろい。
 ちなみに、そのx線装置を使ってひどくショッキングなシーンを空想した、こんなすごい雑誌カヴァー絵も集めているので、ちょっと紹介しておきます。1930年代全盛を誇ったアメリカのパルプマガジンというジャンルのカヴァーアートも、収集のアイテムとして人気が高い。ここにテスラがかかわってくると、レントゲン写真史はものすごくスリリングになるのだが・・・


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事