ここから本文です
空腹時に見てはいけないブログ
訪問者数1600万人突破ありがとうございます!

書庫全体表示

タイ語では「ガイ・パッ・バイカパオ」と呼びます。
前回作ったガパオも充分合格点だと自分では思っていますが、さらに究めたい!
今回は細部を改良して辛さをUPさせました!

ホーリーバジル(バイガパオ)

この香り、たまりませんね〜! 普通のバジルが物足りなく感じます。
水に浸けてシャキッとさせ、葉の部分だけ摘みとって使用します。
イメージ 1

今回の強化アイテム!

今回はタイのニンニク(ガティアム)を使用。
普通のニンニクよりも香りが強いけど、さりとて下品な臭味でなく気品がある。
小粒なので皮をむくのにすごく手間がかかるのが難点。
イメージ 2

◆材料(タイ産のもの)
ジャスミンライス(タイ米でもっとも高級とされる米)
ホーリーバジル(タイ語でバイカパオ)
生プリッキーヌ(タイの唐辛子。赤と青を使用)
ガティアム(タイのニンニク)
シーユーダム(甘くてドロッとした濃口醤油のような味)
ナムマンホイ(タイのオイスターソース)
シーユーカオ(日本の薄口醤油に似た味)

↓食材と調味料の写真についてはココ↓

〜〜〜〜〜タイの調味料と食材(30種類)〜〜〜〜〜〜

◆材料(タイ産ではないもの)
鶏モモ肉、ピーマン、赤ピーマン、酒、鶏卵、グレープシードオイル

◆レシピ(ガパオ炒め本体のみ)
.曄璽蝓璽丱献襪詫佞世韻鬚舛り取る。ピーマンと赤ピーマンは細く切る。鶏モモ肉は肉叩きで叩いてからみじん切りにする。
中華鍋に油を熱し、ニンニクとプリッキーヌのみじん切りを入れて炒める。油となじんできたら鶏肉を入れ、鶏肉がほぐれてきたら酒をふる。
7榮がパラパラになってきたところで、ナムマンホイ、砂糖、シーユーカオ 、シーユーダムを順次加えながら混ぜ合わせていく。
つ缶N舛なじんだらピーマンとレッドピーマンを入れ、火が通ったらホーリーバジルを加え、15秒ほど鍋を振ればできあがり。

◆本場のガパオごはん 4つの法則
 (辛党おやじさん式基準を参考に)

絶対条件:ホーリーバジルを使っていること。
     普通のバジル(スイートバジル)ではダメ。

‘は挽肉ではなく包丁で荒めに叩いた方がよい!
⊇禅い少なめ(ほとんどない)のがよい!
F本の米ではなくタイ米を使っていること!
ね颪詫箸仮討のようになっていること!

その他、上記材料以外に余計な具(野菜等)を入れるのは正道ではないとされます。
インゲンやタケノコなどを入れる場合もありますが、量は少なめです。

ガパオごはん(激辛改良版)

やった! 前回も充分美味しいと思ったけど、今回の方がずっと上!
ガティアム(タイのニンニク)を使った効果がかなり表れています。
自己採点は暫定95点としておきます。正式採点は本場で食べてから!
イメージ 3

唐辛子もたっぷり入ってます

タイの生唐辛子(プリッキーヌ)をたっぷり入れて炒めてあるのでかなりの辛さ!
といっても辛党おやじさんの10段階評価では6辛ぐらいだと思います。
肉の刻み方は、粗いのと細かいのを混ぜてメリハリを付けています。
ホーリーバジルは前回は火を通しすぎて黒っぽくなりましたが、
今回は鮮やかな緑色のまま。
イメージ 4

卵は「揚げ焼き」

日本でよくある目玉焼きとは違い、多めの油で揚げるように焼きます。
黄身はトロッと、白身の外周部はガチッととした食感。
イメージ 5

ライスはもちろんタイ米

やはり汁気がない方がライスと具のハーモニーが楽しめますね〜。
イメージ 6

ああ美味しかった〜! これなら週3回は食べたい!
っていうかホーリーバジルって依存性あるのかな?(笑)

関連記事:ushizoさん作のガパオごはん(ホーリーバジル使用)

この記事に

  • 顔アイコン

    知らない葉っぱだけど、すごく美味しそう!!なんか最近、多いね、こんなの。でも、大好き!!

    すしすき

    2008/6/9(月) 午前 0:29

    返信する
  • 顔アイコン

    ARAPROさん素晴らしいですね〜
    味を想像しただけで糖質制限やめたくなりますよ^^

    [ tom*sun*0* ]

    2008/6/9(月) 午前 1:31

    返信する
  • アバター

    こずりんこさん:ガパオ(ホーリーバジル)は病み付きになるのでご注意を(笑)。マジで、昼食べてもまた夜食べたくなるぐらいヤバいです(笑)。

    ARAPRO

    2008/6/9(月) 午前 2:20

    返信する
  • アバター

    Glassさん:ランキングの方と辛党おやじさん2人のマイブームに私が便乗した形なんです(笑)。

    ARAPRO

    2008/6/9(月) 午前 2:21

    返信する
  • アバター

    そくらさん:本場未食でこういうのに挑戦するのは自分的には結構楽しいんです(笑)。タイなんて行ったことないのにタイ人に根掘り葉掘り聞き出すコミュニケーションが楽しいというか何というか(笑)。タイ旅行は全くの未定ですが(笑)

    ARAPRO

    2008/6/9(月) 午前 2:25

    返信する
  • アバター

    つなすぱさん…には辛すぎるかも。まあ本場の辛さとしてはごく標準的だと思いますが。

    ARAPRO

    2008/6/9(月) 午前 2:29

    返信する
  • アバター

    tomosung08さん:アジア料理は洋食に比べてだいぶカロリーOFFなので、工夫次第では結構使えるかもしれませんよ〜! 西洋食文化は糖尿病の敵!?

    ARAPRO

    2008/6/9(月) 午前 2:31

    返信する
  • アバター

    すしすきさん:返コメ飛ばしちゃいました(^^ゞ
    明日もタイ料理を載せますよ(笑)。

    ARAPRO

    2008/6/9(月) 午後 7:07

    返信する
  • タイのニンニクを入れるなどの改良により更に味を高めるなんてさすがARAPROさん、まさにプロ!!

    いまさら

    2008/6/9(月) 午後 11:12

    返信する
  • 顔アイコン

    コメント遅くなりまして。
    法則は、実は「毎日カレーとタイ料理」のエスニカンさんの請売りです(汗)。
    日本のタイ料理屋で食べられない点として、本物のホーリーバジルがたっぷりな点に加えて、プリッキーヌですね♪
    日本では100%近くプリックチーファー(ピッチーファー)という中程度の大きさの中辛のものです。
    プリッキーヌは高価なため、日本ではマジックスパイスやシャンティなどの辛さ調整料を500円も1,000円も取れるスープカレー屋で多く使用されているようですね。

    [ 辛党 ]

    2008/6/9(月) 午後 11:41

    返信する
  • アバター

    情報ありがとうございます!
    職場でランキング見てしまい涎が(´ρ`;)

    メタボリ

    2008/6/10(火) 午前 5:50

    返信する
  • アバター

    いまさらさん:タイのニンニクは以前グリーンカレーに使ったことがあるのですが、この時は他にも色々な香草やスパイスを入れたためニンニク単独の良さには気付きませんでした。でもガパオに使うと効果絶大です!

    ARAPRO

    2008/6/10(火) 午後 6:43

    返信する
  • アバター

    辛党おやじさん:そうか!プリッキーヌと呼べるのはあの小さいやつだけで、中程度の大きさのはプリックチーファーなんですね。では、この料理では青い唐辛子はプリッキーヌで、赤い方がプリックチーファーです。小さい方がずっと辛いですよね♪ 先日の試食会の時のカレーもプリッキーヌですよ〜! 確かにプリックチーファーに比べると割高でした。

    ARAPRO

    2008/6/10(火) 午後 6:46

    返信する
  • アバター

    メタボリさん:どれもマニア選定の間違いない味だと思うのでぜひ食べてみてくださ〜い!

    ARAPRO

    2008/6/10(火) 午後 6:47

    返信する
  • 顔アイコン

    うわー、美味そうっすね。
    今度、作らせてもらいます。

    本場の揚げ卵は、半熟じゃなくて、堅焼きがデフォルトみたいです。
    日本人がトロトロ卵好きなので、日本のタイ料理店では、
    ほとんど半熟にしてるようですがw。

    [ rak*3*aku3 ]

    2008/6/23(月) 午後 11:37

    返信する
  • アバター

    raku3laku3さん:はじめまして〜!
    おっしゃるとおり、私も好みで半熟にしました。でもその後に作ったとき本場仕様で固揚げにしてみましたよ。う〜んやっぱり半熟が好みでした(^_^;)

    ARAPRO

    2008/6/24(火) 午前 0:13

    返信する
  • アバター

    いまさらこんなところにコメント(笑)
    とっても美味しそう!しかもこのハーブ、見た目もきれいですねぇ。
    スペインでは目玉焼き、こうやって油で揚げますよ。名前もhuevo frito(揚げ卵)だし。使うのはオリーブオイル、ニンニクを入れたところに卵を入れて、油を黄身のほうにバシャバシャかけます。表面は白く、でも中身は半熟のままで塩を振って出来上がり。好みでpimenton(パプリカ)、酢、などをかける人も。黄身をパンにつけて食べる、もしくは全部をナイフでメタメタに切り、混ぜたのをパンにつけます。
    チョリソなどを揚げた後の油だと、色は汚くなってしまいますが味は美味しい、とよく言いますね。

    ピント

    2009/2/26(木) 午前 10:48

    返信する
  • 顔アイコン

    ちょっと、トラバしてみたぁ〜〜♪

    黒豆チーフ

    2009/10/29(木) 午前 2:23

    返信する
  • 顔アイコン

    初めまして。
    Googleイメージ検索より辿り着きました。
    宜しくお願いします。

    タイで食べたガパオそっくりです!!
    特に鶏肉の叩き具合がイイカンジです♬

    タイのホテルの前で食べたガパオご飯が忘れられなくて ガパオご飯の食べ歩きしています(@Okinawa)が 冷凍していた鶏肉をカットした形で出て来てガックシ凹 1,000円前後で^^;

    どの程度 叩くんでしょうか?! ご伝授お願い致します m(._.)m 削除

    [ 檸檬 ]

    2013/6/19(水) 午前 8:14

    返信する
  • アバター

    檸檬さん:肉の刻み方はアバウトなのがいいんです(笑)。
    大きいのは1cmぐらい、小さいのは挽肉ぐらいでランダムに(^_^)

    ARAPRO

    2013/6/26(水) 午前 2:16

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事