空腹時に見てはいけないブログ

訪問者数1700万人突破ありがとうございます!

全体表示

[ リスト ]

アイバンラーメンの豚ローストトマト飯をヒントにしつつ、
トマトとキャベツ入りのチャーシュー丼を作ってみました。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/a7/c4/arapro7/folder/1549402/img_1549402_28007294_18?1185586085
これがアイバンラーメンの豚ローストトマト飯(400円)です。
着想のみを参考にし、調理法は全くのオリジナルで行きます。

秘伝のタレ

イメージ 1
煮豚等を作った際、煮汁を煮詰め、味を調えて冷蔵庫で保管しておき、
次回作った時にも同様、継ぎ足し継ぎ足しを繰り返します。
これを3年以上続けたのが特製「秘伝のタレ」です。
当ブログには秘伝のタレを使用した料理が数多く登場しています。
今回のチャーシュー丼にもこのタレを使用。
もちろん今回のチャーシューの煮汁も元の秘伝のタレにつぎ足されます。

チャーシュー(煮豚)

豚の肩ロース肉のブロックを、外周をフライパンで焼き固めてから、
醤油、純米酒、みりん、砂糖の汁で2時間半煮込みました。
イメージ 2
できあがったチャーシューがこれ。断面はきれいなピンク色になります。
切って10分ほど経過するとグレーになってしまいます。
包丁で切る時に崩れてしまうぐらい柔らかいです。
噛んでもパサツキ感は一切なく、ジューシーでシャクッと噛み切れます。

チャーシュー丼完成!

山盛り(^◇^) 今回は2ヒネリしてありますよ!
イメージ 3
トマトとキャベツ入りのチャーシュー丼です。
キャベツは植物油、塩、コショウ、ガーリックパウダーなどで和えたもの。
トマトを塩コショウをしてフライパンで焼いたものです。
秘伝のタレを回しかけ、チャーシュー(煮豚)と万能ネギをたっぷり乗せました。

乗せかた逆バージョン
丼に乗せてあるものは上記写真と全く同じなのですが、
肉が最上面に来るように盛り付けてみました。
イメージ 4
やはりこちらの方が迫力ありますね〜。
肉が固そうに見えるかも知れませんが、
実は箸で切れるほど超やわらかい!

ごはん
焼いたトマトと、軽く味をつけてあるキャベツが、
秘伝のタレとともにご飯に絡んで美味しい!
イメージ 5
ちょっと変わった取り合わせなので、やや賭けの部分もありましたが、
たべてみると大成功だったようで!

【ホロホロ煮豚の材料】
豚肩ロースカタマリ肉(1堊宛紂法長ネギ2〜3本分の青い部分、生姜ひとかけ、
水8:醤油1:純米酒0.5:本みりん0.5、砂糖は好みの量

【ホロホロ煮豚の作り方】
いい具合にサシが入った豚肩ロースをカタマリのまま太めのタコ糸で縛り、フライパンで肉の表面を焼く。長ネギの青い部分、生姜、水、醤油、純米酒、本みりん、砂糖を加えた汁の中に肉を入れて一緒に鍋にかけ、落とし蓋(アルミ箔を鍋の大きさに整えて、真ん中に穴を空けた物で代用してもいい)をして、沸騰するまでは強火、沸騰したら吹きこぼれないくらいの火加減で2時間30分煮る。途中水かさが少なくなったら湯を足す。鍋のまま粗熱が取れるまで放置して冷蔵庫で一晩寝かしてから温め直して食べる。一晩待てない場合は必ず鍋のまま粗熱が取れるまで(鍋を手で触っても熱いと感じない程度)放置してから食べましょう。

閉じる コメント(48)

アバター

てつあんさん:肩ロースはサシの入り方で味がずいぶん違うので、いつも買う時には慎重に選んでいます。野菜星人になろうとしている肉星人(笑)。いるいる!(^◇^)
盛り方はどちらも捨てがたいので両方乗せてしまいました(笑)。

2010/5/3(月) 午後 6:29 ARAPRO 返信する

アバター

しもちゃん:そうだったんですか。しもちゃんらしいです(笑)。1ヶ月以上置くと深みが出て来るので、継ぎ足すなら1〜3ヶ月後ぐらいがいいと思います。

2010/5/3(月) 午後 6:30 ARAPRO 返信する

アバター

セイントカズさん:アイバンさんののローストトマト飯は塩コショウベースの味なので、タレなんて使ってないですけどね〜。でもトマトはアイバンさんのほうが割といいものを使っているのかも。

2010/5/3(月) 午後 6:30 ARAPRO 返信する

アバター

テンチョさん:その通り!トマトとキャベツを取り除いてしまえば普通のチャーシュー丼です(笑)。チャーシューはパサつかず、しっとりやわらかでした!

2010/5/3(月) 午後 6:30 ARAPRO 返信する

アバター

evaさん:沖縄食材はここ数年でだいぶ入手しやすくなってきましたね。
ゴーヤーなどは普通のスーパーでも当たり前に買えますから。
沖縄料理を作ったらぜひ記事UPお願いします!

2010/5/3(月) 午後 6:31 ARAPRO 返信する

アバター

こけ麻呂さん:うん、チャレンジメニューでした!

2010/5/3(月) 午後 6:31 ARAPRO 返信する

アバター

にゃおPさん:トマトとキャベツを取ってしまえばごく普通のチャーシュー丼です(笑)。

2010/5/3(月) 午後 6:31 ARAPRO 返信する

アバター

pupiyoさん:チャーシューとトマトは全然違和感なくよく合います♪
トマトを焼いてあるのがポイントですね〜!

2010/5/3(月) 午後 6:32 ARAPRO 返信する

アバター

よはんさん:意外とネギが上の方が評判がいいみたいですね〜。
どちらも良かったので両方乗せてみました(笑)。

2010/5/3(月) 午後 6:32 ARAPRO 返信する

アバター

遊さん:早朝からご苦労ざまです〜。釣りかな〜?(^◇^)

2010/5/3(月) 午後 6:32 ARAPRO 返信する

アバター

る氏さん:秘伝のタレが少なくなってきたらこの手の煮豚を作って継ぎ足しています。そうですね、災害の際にはタレを抱えて逃げなきゃいけません(^◇^)

2010/5/3(月) 午後 6:32 ARAPRO 返信する

アバター

メタボリさん:確かに味以前に色合いが綺麗なのがいいですね。ちょうど冷蔵庫に野菜があって、でも普通のサラダじゃチャーシュー丼に合わないからこうしてみました!

2010/5/3(月) 午後 6:33 ARAPRO 返信する

アバター

あっくん:逆乗せ派いらっしゃ〜い!
やっぱり野菜星人にはなりきれないですか?(笑)
秘伝のタレつくるの?質問があったらメールでも受け付けますよ〜!

2010/5/3(月) 午後 6:33 ARAPRO 返信する

アバター

nagareyamaさん:今回は野菜もバランス良く入れて、なおかつ味も良く仕上がって言うことナシでした!

2010/5/3(月) 午後 6:33 ARAPRO 返信する

アバター

olfaammarsさん:所詮そんなモノかも(爆
冷ややかに見守りませう。

2010/5/3(月) 午後 6:34 ARAPRO 返信する

アバター

dadaさん:今回の肉は450gぐらいの肩ロースブロックが2つです。本当は1kgぐらいのカタマリを使う方がいいと思います。半端な部分は崩してしまっても良いので、中央の部分は厚くきれいに切りましょう♪

2010/5/3(月) 午後 6:34 ARAPRO 返信する

アバター

けいちゃん:キャベツはいくら高いと言っても、100グラムあたりの値段で言えば他の野菜(たとえばニンジンやキノコ類)よりは安く、当然肉や魚よりも安いです。高いと言って敬遠しすぎるのもよくないと個人的には思っています。でもお店をやっていればキツイにはキツイでしょうねぇ。

2010/5/3(月) 午後 6:34 ARAPRO 返信する

アバター

ashmamaさん:本当にタレ&ご飯だけで美味しいけど、それにトマトが合わさるとかなりイケますよ!(^◇^)

2010/5/3(月) 午後 6:35 ARAPRO 返信する

アバター

あずきさん:歯が弱くても全然大丈夫(^。^)。一番固いのはキャベツの芯の部分かな〜(笑)。アイバンラーメンのローストトマと飯はタレではなく塩コショウベースの味になっています。美味しかったですよ!

2010/5/3(月) 午後 6:35 ARAPRO 返信する

アバター

そくらさん:トマト以外に共通点がないですが、アイディアはアイバンラーメンでした(笑)。最初は塩コショウベースに使用と思ったけど、「タレでも美味しいんじゃないの?」という結論になりました。

2010/5/3(月) 午後 6:35 ARAPRO 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事